スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリから帰ってきて、これ必要なかったなって思った物

昨日の続きの逆バージョン(^^)
必要かな?って思って持っていったのにもいらなかったなぁと思うのも。

・試供品でもらった美容化粧類(日頃からそんなことやらないからあっちでやろう!なんて持って行ったけど、やる暇ナシ。あげてきちゃった)
・虫除け (やっぱりバリの蚊にはバリで市販の虫除けだなぁと思った)

・Gパンの裾を切って作った短パン(湿気が多くてお洗濯しても乾くのが2日後・・・。薄手がいいです。またはランドリーに出した方がよいです。)

・持って行った辞書4冊の内の、2冊(持って歩かないので、重いだけで終わった)
・2001年の地球の歩き方 (古すぎて役に立たずww)

・下着のパンツ(現地で購入した方が安いw)
・日本酒(ビールに飽きるだろうって持参したけど、結局暑くてビールばかりでした)
・乾麺のうどん(日本食が恋しくなるかも?の弱気な気持ちで持ってたけど、ゆでる、水洗いするで大量のミネラルウォーターを使うのでもったいない。マルタイラーメンのようなインスタントが好ましい)
・うなぎの蒲焼のたれ(これまた何かにつけたら和食っぽくなるかも?と持って行ったが、米の種類も違うし、具もないのでとってもむなしい貧しい気持ちになる)

そんなことで次回の荷物にはこれらはいらないなぁ~と思いました(^^)
スポンサーサイト

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

バリ島へ持って行って役に立った物

今回も持って行ってよかったものをまとめてみよう♪

高級なホテルであれば、必要ないものもあると思うけど、私の滞在のスタイルで持って行ってよかったものを( ̄▽ ̄)

宿には
・ベッド
・クローゼット
・洗面台
・バスタブ(お湯出ます)
・エアコン(要らないんだが・・・付けたらしい)
・テレビ(これも要らないんだが・・・)

と、10年近くここの宿を利用しているので、エアコンとテレビが追加されたというぐらいのところです。

高級ホテルと比べるとないものは

・冷蔵庫(食堂の業務用の冷蔵庫へ共同で入れてます)
・電話(現地のみ使用の携帯電話を持っています。持って居なかったときはフロントかワルテルへ行ってかけてました)
・インターネットが出来る環境・・・

ま、いままで過ごしていたので、上記はなくてもなんにも支障がないかなぁ(^^)です。
だって、これがまた追加で部屋に置かれると料金が上がるわけで。

希望としては置いて欲しくないなってのが本心。

さて、話を元に戻そう。経験上何度かバリへ行って持って行ったなかで、

・ライター (蚊取り線香を付ける為。現地でも売ってますけど、家のあるのでもったいないから)
・ライト (停電がたまにある。長くて2時間停電の時があった。小型のLEDを3個ぐらい持って行きます。)
・突っ張り棒 (洗濯物を干すところが少ないので、無理やりつけてタオルなどを干す)
・洗濯干し用具 (雨季で長期滞在だと、湿気で洗濯物が乾かない時があり・・・ランドリーに出せばいいのだけれどもそこは節約)
・プラグ、充電器類(これは欠かせませんねぇ~)
・延長コード (コンセントまでが遠いんです。それにコンセントが少ないんです)
・セームタオル (バスタオル不要♪宿はタオル貸し出しがないんです。)
・日本製のかゆみ止め(やっぱり日本のやつが一番効く~♪)

・長袖、長ズボン(パジャマ用、夜は結構エアコン付けてなくても寒いんだ、私が寒がりなんで(^^)それと、お寺めぐりするように。)

・シャワーホルダー(これ、以外でしょ?他のホテルはちゃんと自分の背の高さより上にあるんだけど、私の泊まる宿は両手でゴシゴシ洗いたいときは正座しなきゃいけない高さなんです。)
・タオルホルダー (これまたないんですよ~・・・100円均一で吸盤型を買って持って行きます。)
・S字フック (長距離バスに乗ったときや、ユニットバスなので、着替えを置いておくとぬれちゃうのでこれにかけて置きます。便利)

こんなものかなぁ?(^^)

あとはシャンプーとかリンスとかは家に貯まっているサンプルの1回分を持っていったり、現地でよい香りのものを試したりして調達。

飲み物は麦茶だろうが、緑茶だろうが全てに歯が溶けそうなぐらいの砂糖が入っているので、スーパーで紅茶パックを買って、アクアに入れて水出しして飲んでます。
部屋に冷蔵庫がないので、2日もするとニオイが出てくるので、食堂の冷蔵庫に入れておくか、色が出たら飲みきりするようにしてます。

目覚ましとかは日本の携帯のアラームや、腕時計を活用(充電器を忘れる方がいるので注意。バリではドコモならばギャラリアにドコモの窓口があるので、そこでチャージさせてもらえます。貸し出しは不可です)
auやソフトバンクでは日本人の知り合いで持っている人を探して貸してもらうしかないですねぇ

・ウェットティッシュ(レストランでもおしぼりはでません。日本食では出してくれるところも)
・目薬(まだまだ、排気がすごいので、バイクやチャリに乗ったり日に当っていると目が痛みます)
・遠出用にリュック(ちょっとした1泊や2泊の遠出ぐらいの荷物いれに。帰りに荷物が多くなってしまったときに。手が空く方が行動しやすい)
・女性用品(日本製はやっぱりいいねぇ~ 大きなスーパーでは日本製のもあるけど、お値段高い)
・マヨネーズ(野菜を食べる為に。現地ではすげぇ~高い。栄養が足りないと感じた時に食べる)
・圧縮袋(帰国時の荷物をコンパクトに♪)

そんなところかな?

身の回り品がなくても意外と生活できます。

あ、今回これあったら少しいいかもなぁ?ってのが、ペットボトルホルダー。たまに冷たい飲み物が出先で飲みたくなる。


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

帰国 長い夢から目覚めたよう

( ̄ω ̄;)ぼーーーーー・・・結局、また眠れなかった。しかもずっとビール飲んでたから酒臭いだろうなぁ

飛行機が着陸態勢になると、「もっかい、バリに引き返すような事態にならないかなぁ?」などと不謹慎な事を思ってしまう。

寒そう~な空の色。飛行機のアナウンスで「成田の只今の気温4度」なんて言われて、機内は「ひょ~!」とか「げぇ~」と声が上がる。
バリとの気温差20度。

無事、日本へ入国すると、一気に今までバリでは潤いたっぷりの肌がカサカサになる。

自動販売機でコーヒーを飲もうと思うと、「高!」と感じてしまう。自動販売機なんてバリにはないからちょっと久しぶり♪なんておもってしまう。

乗車券もちゃんとお金を入れれば出てくる。時間通りに来る電車。車内の細かな「ドアが閉まります。駆け込み乗車はおやめください」「次は○○です。△△方面へ起こしの方は隣のホーム×線にお乗換えください。」
違いを感じる。
ひさしぶりに見る日本語の社内広告。

周りを見渡すと、ダウンジャケットにフリース、ブーツにマフラー

サンダルで、肌が真っ黒な私は浮いていた居るみたいだ(^^)

家に着くと、天井の低さと狭さに一瞬「こんなに低かったっけ?狭かったっけ?」と思う。
それと同時に水道から直接飲める水が一番感動する。

あ~本当に帰ってきちゃった。

( ̄ω ̄;)ぼーー・・・・・

長い夢を見ていたみたい。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

帰国の機内~なぜにいつも隣の席は

帰りはなぜか。。。パンパンな方が隣に来る確立が多い。
真ん中の肘掛からはみ出してくるのよね。

寝ていて、エルボを腹に食らう・・・うとうと・・・と眠りにやっとはいるかな?って頃にエルボ!
3回目はさすがにむっとして雑誌を境目に立てた。

窓際はちょっと寒い。でも反対側は体温がべらぼうに高いのか暑い。
体半分寒い、体半分暑い・・・自律神経も困ってるだろう

結局、フィリピン上空などみたりしながら、ビールちょびちょび飲みながらしていたら・・・眠れるだろうと

お~ネムネムモードになってきたぁ~ と、思いましたら機内の照明がついて

ステキな声で
「みなさま~おはようございます」

だった。いつもこんな感じです。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

バリから日本へ ゲートの中は嫌なのさ

時間はあまりないのだけれども、ゲートに入ってしまうと水もそこから持ち込めないし、なぁ~~んにもないしで、あそこに閉じ込められているのが嫌で、最後に入るようにしている。

やっぱり旅なれている人も同じなのかな?ゲートの近くで気にしながら(ゲートに入る前にまた手荷物検査があるんだけど、そこがやたらと混む)
お店を見たり、ベンチで持ち込めないお水を飲んでいたり。

ただ、深夜便なのでみなさまお疲れの様子。

可愛そうに・・・機内でビールを飲もうと思ったのだろう。
ゲートの入り口で没収されてしまった人が。

「なんで!空港の中で買ったんだよ」

お~・・・( ̄ω ̄;)そういえば、

日本から来る時は出国審査を済ませた後に購入するビールやジュースの飲み物は機内持ち込みはOKだ。
(出国審査前に水物検査で没収されちゃうから)

確かに順番が逆だね。

かわいそうに・・・

時間を見てみると。。。あれ?もうボーイングの始まる時間。

君もこれに乗るのか?
そういわれて早く早くとジェスチャーされて、私の周りで最後にゲートに入りたい人たちは
よっこいしょと椅子から立ってゲートにむかった。

隔離病棟みたいな場所へはほんの少しの間しかいなくてよかった。

どうか、隣の席は空席でありますように♪
残念・・・エコノミー席ではぎゅうぎゅうの男性がすでに座っていた。。。。
窓際と通路側の2席だけの小さな飛行機。

この方をお隣にして、一夜を過ごすのねぇ~

離陸すると、レギャン通りが見えて、宿はあそこらへんだろうなぁ~
天気がよいらしく、いつまでも見られた。
小さくなっていく明かり。

ここで四回目の「ウルっ」というよりほとんど泣いている。
ぽろぽろと涙が出てしまうのだ。


Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。