スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちのく女一人旅 さくっと秋田から東京へ

この旅も最終です。

さてそろそろ秋田もお別れか。
ここまでは高速バスを乗り継ぎ乗り継ぎ何日かかけてやってきたけど・・・・
帰りは「サクッ」と帰ります。

8874.jpg


夜行の高速バスで秋田⇒東京と思いましたら、早割りでバスと飛行機のお値段があまり変わらなかった。
そーーいやぁ、最近飛行機に乗ってないな(国内線&JAL)
JALはほら、デンパサール線が廃止になっちゃったから久しぶり。

というわけで、空路となります。はい。

8869.jpg

これまた、自分のスケジュールのバス時間の前の時間に間に合う時間でして、一つ前のバスに乗る。

8870.jpg


バスに乗り込む人は出張でしょうか?サラリーマンで、ビジネスバッグを持った方が多く、静かーーなバスの中でした。

いや、観光できた方とかが少しは楽しくお話をするのかと思いまして( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

空港へ付くとまずお昼すぎのフライトなので、先に食事を済ませ。

8887.jpg


あとは空港内をぐるぐるとあるいては、到着する飛行機に旅立つ飛行機を見ていた。
あーー面白いなぁ

8919.jpg


しかし、本当に雲ひとつ無い真っ青な空だった。

8929.jpg


登場口へ入るものの早く入ってまた最後の地ビールを飲む♪
全部制覇できなかったのは次回まで楽しみにしておこう。
また行く気満々だからさっ

8930.jpg


前方からエンジンの真上までで窓側。
これが好きな席である。

8949.jpg


アンケートお願いしますと、頼まれて記入したボールペンをいただいた。ありがとう♪

8957.jpg


たったの1時間10分のフライト
秋田へ向う旅が始まったのは6月8日。私の誕生日の翌日から(⌒∇⌒)

会津若松へ行き、いとこの子の結婚式で須賀川へ行き、福島へ行き、飯坂温泉へ行って、仙台で秋田行きの高速バスに乗り換えて秋田入り、
そして目的地の男鹿半島へ着いたのは昨日だった(6月12日)

ものすごーーーく遠い秋田だったけど、飛行機で1時間10分か・・・なんかあっさりしてしまう。
近いのか?それとも遠いのか?わからなくなるね。

8973.jpg


そろそろ海ほたる 初めて見た(^∇^)

幾度か旋廻したかと思ったけど、高度もだんだん低くなり、東京スカイツリーが見えてきた。

8982.jpg


逆噴射!!!ゴーーーー!!!

もう東京だーここは東京だー あぁ、帰ってきてしまったのか・・・

8984.jpg


ただいま東京
また行きます。会津若松に仙台に秋田。
とにかく楽しかった。

8988.jpg


そして最後は小岩行きのバスに乗って「バスで始まり、バスで〆たつもり」

またしても長い旅所感、まさかこんな長いお話になるとは私もおもっていなかったよ。
なんでこーお話をまとめられないんだろうなぁ・・・ごめんねーー

お付き合いいただきましてありがとうございました。


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 交通手段 秋田 飛行機 高速バス 一人旅 東京

ハタハタはオスがいいのですかメスがいいのですか?秋田市民市場にて

ホテルをチェックアウト。お世話になりました。
駅にも近いし、川反通りにも近いし、千秋公園にも近いし、静かだしさ。
早くから予約したからとっても安かったのさ。

自分のリュックの中はもう、お洗濯モノばかりに。もう、着替えはないよ。パンツも替えは無いよ。
そう、私は今日東京へ戻る。

秋田へ仙台からバスで到着したばかりの時にすでのお土産を自分の家に送ったけど、秋田の人たちにお話をして教えてもらった日本酒の銘柄に追加しちゃったよ。
「あきた県産品プラザ」
早くから開店していてくれて助かった。

お菓子より日本酒♪
そして、食べられなかった横手焼きそばにしょっつるラーメン♪
持って帰れないので、送った。
「送る箱にまだ余裕がありますが、なにかお荷物送りますか?」と聞いてくれた。

すかさず、お洗濯物を送ってもらうことにした「すみません・・・洗濯物ですけどいいですか?」(⌒∇⌒)もちろんどうぞ。
リュックはなぜかパンパンだったので助かった。
いや、もう帰路についているのだよ。

8848.jpg

歩いていたら気になった張り紙♪ きりたんぽの串ってどんなんだっけ?
フランクフルトに棒みたいなのじゃなかったっけ?
もっと太かったっけかな。

時間はまだある。
ならば気になっていた先へ行こうではないか!!

8849.jpg


秋田市民市場!!

市場はどの国へ行っても大好きだ。

8851.jpg


こういうのを見ると本当にまだまだ見ていない訪れても居ない場所があって悔しい感じがする。

8852.jpg


果物や生鮮野菜などの通路に

1042~01


お魚の通路

地方へもすぐ発送できるように、運送会社さんのスペースがあったりsて。
行った時間はちょっと遅めだったからかな?
人もまばら。
毎日新鮮なお魚。しかもめっちゃ安い!こういうところで購入できるのはうらやましい。
変わったお魚もあるし。

8856.jpg


いわし4匹250円ってなんなのーーーー???
カワハギが4匹で500円ってこれまたなんなのーーー????

あ”-------- 買って帰りたい。
指くわえて「いいなぁー」(今食べたいのもある)と、言うとお店のおばちゃんが、
「買ってってよ!負けるよ。」

うーーん、でもこれから東京に帰るのに・・・

「大丈夫だよ。保冷剤いれてやるからさーー 」

食べきれないよーーー(; ̄Д ̄) あーん

「冷凍しとけばいいんだよーー!」

(・・・・冷凍庫そんなにうちのはでかくないんだよな・・・)

たらこやすじこがででーーーんと皿にのって「300円」なんてどーよ・
今、ここでほくほくの白いご飯を片手に持ちながら食べたいわ。
塩辛なんていったら何杯食べられるかしら?
あああ、私を悩ませるこの魚介類
しかもこのお魚屋さんのにおいが好きだったりする。
魚屋の嫁になりたいと思ってた。

8858.jpg


ただ、購入して腐らせるとかというのだけは食べ物に申し訳が無い。
なので、ここは心を鬼にして

す、すみません ハタハタをください

と、頼んだ。

8匹ぐらい入っていて1000円だった。
東京まで今日中に家について冷蔵庫に入れるとか食べるのなら大丈夫というので鮮魚にした。
しかし、返ってきた返事はこうだ

「オスがいい?それともメス?」

(; ̄Д ̄)え???

メスはお腹がぽんぽこりんになっている。
身はだいたい卵もっていると期待できないけど、卵が美味しいのかもしれない。

でも、身が美味しそうだ。身を期待するのならオスだ。悩む。

しかも、一山オスメスと混ざっていれば両方食べてみて、あーメスがうまいとかオスがうまいとか言えるケド、なぜ、オスだけ、メスだけときっぱり分けているのだろう?

ハタハタの焼き魚は秋田に滞在中食べてないのだ。
刺身とか昆布締めとかしか。
焼き魚にするならどーーなの?どっちなんだろーなぁ

聞くと、決定するのに困る返事が返ってくる。

「オスが美味しいと思う人はオスだし、メスが美味しいと思う人はメス」という。

聞いた私が悪かった。( ̄д ̄)・・・

オスが嫌いなのにわざわざオスは買わないだろう。
おばちゃんに突っ込んでいいのかどうかそれも悩んだ。

えい!っと卵を期待してメスを買う。また荷物が増えた。でも、美味しいならがんばれる!

BUT

(後、ハタハタのメスは焼き魚にすると、卵がべらぼーーにゴムみたいになって硬くて。本当は違う食べ方があるのだろうか?身は卵に栄養を取られているのでこれまた食べるところナシで残念でした)
次はオスを買ってこよう。覚えておくよ。

8864.jpg


あ、またちょっと早い行動だーーバスの時間までたんまりあるなぁーー


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 秋田 秋田市民市場 ハタハタ 女一人旅 オスとメス

千秋公園は予想外に広かった

グッドモーニングだーー秋田!あきたーーー今日もよろしくーーー!
今日も朝から雲ひとつ無いお天気♪
梅雨の前の本当によい季節

8815.jpg


目覚めがとってもよい!しゃっきりするっ 
それがよいお酒の印だ。昨日飲んだお酒、ありゃいい酒だ(なんて、自己判断(⌒∇⌒)

そろそろ旅の疲れも出てくるかと思ったけど、早く目が覚めた。
早く目が覚めたので、近くの千秋公園へ行って見ようと思った。

8816.jpg


女学生が通勤途中だった。

8818.jpg


東海林太郎の像があった。子供時になんとなく名前は聞いたこともあるし、映像も見たことがあるような気がする。
ポチっとやるとメロディーが流れる仕組みだった。

8820.jpg


思ったより広い公園だった。失礼なヤツだな。
坂も急で、坂から自転車がものすごいスピードで下ってきてた。
自転車通勤なんだろう。
毎日この坂を自転車で登っているならものすごい脚力の持ち主だなと、タイトスカートから出たふくらはぎを見てしまった。

8824.jpg


8829.jpg


お城もあるみたいだ。いってみよーーーー

8830.jpg


8833.jpg

どーしても、立つとお城が入らないし、私が下がると小さくなるしで結局こんな「すみませんねーー」的な格好での撮影。

8835.jpg


8837.jpg


思ったより小さかった。
入りたいけど、。まだ営業時間じゃない。

8841.jpg

8844.jpg

秋田県とてもじゃないけど、面白くって回りきれなさそうです。
何日あったら回りきれるかな?



↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green



テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 交通手段 自由旅行 一人旅 秋田 千秋公園 東海林太郎 お城 お天気

秋田でお酒とお料理を食べる 扇屋さんにて秋田の最後の夜

秋田駅に到着。日が暮れた秋田駅。
ホテルに戻ってから出直しもめんどくさいから、このままご飯としゃれこうべ♪

男鹿半島の桜島から湯本駐在所までいろいろと教えてくれた運転手さんの言うとおりにオススメのお店を目指した。
ほんとかなぁ?そんなにいいところがあるのだろうか?
あった!と目指しました。和食「扇屋」さん

8795.jpg


うーーん、本当に良心的なお値段なのかしら?いらっしゃいませの声はとても元気だった。

お一人でしたらカウンターでよろしいかしら?着物を身にまとったフロアの方でまたお値段の心配をしてしまった。

「よかったですよ。今日はね。空いてます。お好きなところへどうぞ」

どうやらサッカーがあるからじゃないかと言うのだ。

「お飲み物はいかが致しましょう?」私にかける言葉にしてはもったいないお言葉使いである。

8798.jpg


ビールはもうお腹いっぱいなので、また日本酒から行きました。
「おや、日本酒がお好きですか?」

厨房の中に居た板さんはとても人がよさそうなゆっくり話をする芯のある目をもった方だった。
(なんていうかな?しっかりと見つめるんだけど、厳しくない目つきっていうのかな?)

バスの運転手さんのオススメの「刈穂」これの六舟を頼んだ。

「お料理はいかがいたしましょうか?」どうやら秋田の人ではないというのはバレバレのようだ。
板さんはすかさず「こちらの秋田のお野菜やお魚を使ったコース料理があります。こちらがよろしいかと思います。」

お値段は2500円らしい。だいたい、アレもこれも食べてみたいって頼むと予算をオーバーするので、始めから金額が分かっていて、それで足りなかったら追加というようにすればいい。それないいいな。
だって、実は昨夜の金額はお酒を飲んだせいもあったけど、6000円ぐらいかかっちゃった。
あちゃちゃだった( ̄▽ ̄)ゞあーやっちまった。

品書きだけだったので、内容は分からなかったけど、任せることにした。
「お酒のあてになるようなのがいいですか?それともお腹は空いてますか?」

8801.jpg

お酒 ↑ 「刈穂」の六舟 う~~ん、おいしいぃぃぃぃ
これものすごい気に入った。買って帰ろうっと♪
聞くと、秋田の駅ビルと秋田空港の中にあるそうで、そこのが作りたてが入手できるとのこと。
へぇーーー(⌒∇⌒)

8799.jpg


お通しといってましたが、これだけでも充分お酒を飲めちゃう
イブリガッコにジュンサイ
そーだよね。秋田ってじゅんさい まだ食べてなかった。

8802.jpg

「海のお魚はもちろん川魚もおいしいんですよ。釣りキチ三平って・・・しらないか~ははは」

もちろん知ってます♪ 
釣りキチ三平だーー♪ よく読んだなその漫画 んで、私が釣りを始めたのはこの漫画がきっかけかなぁ

8807.jpg


お酒ももちろんだけど、料理がとにかく、少しずつで種類がたくさん。
これがめっちゃうれしい欲張りだよね。
味付けもきれいだ。素材の美味しさもだし、歯ごたえもいろいろと楽しめるようになってる。
お野菜好きだからうれしい

8808.jpg


あーーー幸せ

刈穂が好きだったらきっとこれもお好きだと思います。

8809.jpg


それにあわせてにごりもサービスしてもらっちゃいました。

他のお料理のお値段を見せてもらったけど、良心的だわーー
うまいなーーここ すっかり気に入ってしまった

8811.jpg


板さんは東京の葛飾区に住んでいたこともある方で、私の住む江戸川区と近いので話が盛り上がる。
「懐かしいなー東京」

どうりでなのか、話す言葉があまり秋田の言葉らしくなかったのは言われてそうかと気が付いた。

「ところでここはどうして知ったの?」
ガイドブックにも載ってないし、駅前からちょっと離れているし、観光客はここはあまり目的がないと通らないんじゃないかな?と。

実は・・・・

男鹿半島で知り合ったバスの運転手さんから聞いた事をそのまま話をした。
「だれだろーーな・・・」女将さんと顔をあわせて首をかしげた。

お酒が置いてある事、料理の内容、お値段まで知っているのであればここへは来たことがあるはず。
お酒を飲まない方が、日本酒の刈穂を進めるというのも「誰だろう?」であった。
名前を聞いてくればよかったな。

板さんが「お礼をいいたいなーー」というと女将さんも「そうですね」
私ももう一度会ってお礼をいいたい

8812.jpg


かなり試飲させてもらっちゃった(⌒∇⌒)
どうもありがとうございます。

秋田にまた来る時はここへ食事に来る。
んでもって、秋田へ行く人にここを自信をもってオススメしたい。
間違いないと思う。秋田のお料理を楽しめます。

8814.jpg

お店のお名刺をいただいてきました。

和食「扇屋」さん

秋田市中通4丁目16-9ナイスビル2階
TEL:018-884-3275


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 交通手段 秋田 郷土料理 刈穂 日本酒 扇屋 日本食

秋田駅へ 男鹿半島めぐりのスケジュール

湯本駐在所からは路線バスだ。
ちゃんと乗り継ぎできるようになっているから。

ゆっくりゆっくりとまたバスは山道を走って、羽立駅に到着。
無人駅

8767.jpg


途中でバスに乗ってきた方が駅の中で赤いポストのようなところから何かチケットらしいものを出している。・

おぉぉーーーーーこれが必要なんだ。
チケットを取っているところを見なかったら分からなかった。

8768.jpg


8769.jpg


電車の中でバスみたいに乗るのかと思った。

バスまでの時間はたっぷりだ。
ホームへの出入りも無人なので、楽々。バスを降りて電車に乗るまで30分弱。

8770.jpg


秋田駅から来た電車を見送り、この電車が折り返してきたのを乗るのだが、隣駅は近いのか?
早く折り返してきた。

8775.jpg


電車は座り放題。どこがいいかと悩む。
来た時と反対側がいいだろう。

男鹿半島から帰るのか・・・となると、私の旅もそろそろ終わりである。
夕日がみえてちょっと寂しい。

車掌さんが回ってきて行き先を告げて、精算してもらう。

8777.jpg


朝、一緒だった学生さんだろうか?今度は下校時間で一緒だ。

8792.jpg

秋田駅に到着して階段を登ると、別のホームに新幹線が止まっていた。


せっかくだから、電車やバスで男鹿半島を回りたい方のために私ののんびりスケジュールでよいのでしたら参考にして回ってみてください(⌒∇⌒)

【スケジュール】

JR男鹿線 秋田駅発 7:51 ¥650

     羽立駅着 8:50

路線バス 羽立駅発 9:09 ¥710 (相川タクシー 0185-23-2211 へ湯本駐在所から入道崎までのバスを電話でお願いしておく)

     湯本駐在所着 9:52

バス乗り継ぎ 湯本駐在所発 9:57 ¥100

     入道崎着 10:07

観光あーーんどご飯を食べる ♪
     
     入道崎発 13:06 その前の時間(11:26)バスをお願いしてもよいのだが、入道崎から桜島へいく路線バスまでに時間があまる。
バス(マイクロ)で5分ぐらいらしいので、歩いて1時間とみてぶらぶらとあるいてもよいと考える。

湯本駐在所から桜島までのバスの希望を電話する ここの路線は (秋田中央トランスポート 0185-23-2323)
 
バス 湯本駐在所発 13:16 ¥100

   桜島着 13:39

日帰り入浴 桜島リゾートHOTEL きららか こちらでゆっくーーーり♪ で、時刻の1時間前にまた秋田中央トランスポートさんへ乗りたいですの電話をする

   桜島発 16:17 ¥100

   湯本駐在所着 16:40

路線バス乗り換え 路線バス 湯本駐在所発 16:45 ¥710

 羽立駅前着 17:28

JR男鹿線 羽立駅発 17:54 ¥650

JR秋田駅着 18:47 お疲れさまでしたーーー♪

というスケジュールにしたのです( ̄▽ ̄) 

ここまで正確にことが運ぶって、日本だなぁと感じました。 

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 交通手段 秋田 女一人旅 みちのく 男鹿半島 スケジュール 電車旅

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。