スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしきお天気 バイバイ支笏湖

夜中寒かった。何度も目が覚めてしまった。
持ってきたもので着られるのは着て、着られなくても寝袋に押し込んで寝た。

0422.jpg


朝5時30分 黒から濃紺へ 濃紺から紺色へ だんだんと空が明るくなり太陽が顔をだした。
昨日と同様に朝日が出るのを待ってしまった。

顔を出した太陽は支笏湖の水面を金色に染めた。キラキラキラキラキラ

0424.jpg


寒さで眠れていなかったと思うけど、この朝日を見続けているのが面白かったよ。
日に当たると暖かかったし。
早く太陽昇って~って思った。すごい寒かったから。

0426.jpg


ね?昨日の外出している間に皆様帰宅されてしまったようで、誰もいなかったのです(⌒∇⌒)
夜中真っ暗闇でした。

0430.jpg


朝起きたら歯磨きをして、コーヒー たっぷり飲みたい コッヘルの縁までお湯を沸かしてコーヒーを飲む。
いやーーー♪二日酔いにはいいですなぁ

0432.jpg


今日は昨日とは違った空の色。
しかも雲がない! すばらしい晴れである。

0438.jpg

今日、帰るのもったいない。あーーもう帰るのか。もう2、3泊したいよ。

0443.jpg


昨日の雨でびしょびしょになったレインウェアやら帽子を乾かす。
パッキングができないよーー
しかも重くなっちゃうしーーー

0450.jpg
温かいご飯ってうれしいな

といってもまだまだ7時にもなっていない。
帰りの飛行機もゆっくりだ。

テントをたたむ時(しまう時も設営するときも)雨でないことは本当にうれしい。
気温もぐんぐんあがり、ノースリーブででも汗をかくほどだった。

0471.jpg


さてと・・・・・ 支笏湖また来るからね
そうだなぁ・・・・できればまた来年の同じ時期に。



スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 バイク旅 女一人旅 キャンプ 野営 北海道 支笏湖 朝焼け 気まま旅行

20ん年前と一緒の星空の下で

着替えという着替えを持っていかなかったので、帰り道はとっても寒かった。
早く帰りたいという気持ちでバイクでぶっ飛ばした。

美笛のキャンプ場へ戻ると・・・雨はすっかり止んでいて、ならびに立てていたテントがなくなっていて、ガランとしていた。
帰ってしまったんだなぁ ご近所さん。

0394.jpg

奥に見える黄緑色のテントが私のテント。

空がちょこっと明るくなったりして。
なんと言うタイミングだったんだろうね。この雨。

0407.jpg


温まりにキャンプ場にある事務所脇のシャワーに入りに行く。
10分100円

シャワーの間に濡れたシャツやらもランドリーしておく。

0401.jpg

売店もあり、かなり調味料から道具もビールまである。

予約をすればテントまで借りられる。
今度はバイクの仲間達と来たいな。

シャワーを済ませて、売店でビールを買って、温まったのに冷たいビールを飲んでさっぱりして、明日筋肉痛にならないといいなぁなんて、売店の椅子に座りながらゆっくりしてた。


0414.jpg


夕焼けがきれいだった。
明日は晴れるな。

夕飯までにはまだ早いから、ビールも飲んだし♪

0419.jpg


じゃじゃーーーん♪ 北の誉!ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーい
一人で
お疲れ様♪ラストナイトだーーーー♪

9332.jpg


だらだらと飲んでいたら、日が沈むの早かった早かった。
すっかり真っ暗。

ラストナイトのディナーは ソーセージとパスタ♪

夜、とってもきれいな星空だった。
星が降ってきそうだった。手にとれそうだった。
天の川が見えた。水平線まで星が見えた。

流れ星がひゅんひゅん流れていた。
はじめ気のせいかと思った。

あ、と思って視線を流れたほうを見ると、もうない・・・。
お願い事なんて唱えようと思っても、あっという間になくなちゃうから、難しいね。

よかったよ。この星空がまた見たかったんだ。
この星空をお酒のつまみにして、呑んだ。

20ん年前みた星空と一緒だった。

アイヌ民話を思い出していた。銀のしずくふるふる 金のしずくふるふる

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 女一人旅 北海道 支笏湖 夕焼け 星空 一人キャンプ

雨の中の支笏湖カヌー塾 自分は体育会系でありますっ &チチャからのお知らせ

雨はなんだか中途半端で、レインウェアを着ても着なくても(長時間外に居たら濡れてしまうけど)どちらでもよいそんな感じ。
空も明るいし・・・これから雨は止む方向へ行くのではないかと思って、ムレるレインウェアを脱いだ。
そのほうが動きやすい。あ、さっぱり。

もう乗りたくて乗りたくてワクワクだよ。

早速、「とりあえず乗ってみましょう」と、始める前に説明してもってなわけで、説明するよりも乗ってみれば分かる。という感じから始まる「カヌー塾」

カナディアンカヌーは思っていたより大きくて頑丈だった。
進行方向の前に乗り、パドルを持ちインストラクターの方のサブ(?)として前でチョコリチョコリと漕ぐ。

0316_20121022201701.jpg

支笏湖に繰り出す。

ボートを漕ぐのは自信が有る。
子供の頃から田舎のばーちゃんちの池でボートで遊んでいた。
ボートといってもカヤックでもない、公園とかにあるオールが固定式の後ろ向きに進むタイプ(正しくはなんていうのかな?)

それがだよ。パドルを1つだけで漕ぐ。
進行方向は自分が見えている方向・・・まったくいままで漕いでいたボートとは違うのだ。
パドル1本で片側だけを漕ぐってさー ぐるぐるまったりしない?なんていう疑問も出てくるわけよ。

0323.jpg


支笏湖は雨模様であってもまるで南国の海のようにきれいな・・・なんていうかなボニン・ブルー(父島とかでみられる深くて濃いブルー色の海)
田沢湖(秋田県)に続いて、二番目に深い湖支笏湖
一番目っていうのは知っているもんだけど、二番目ってなかなか知らなかったりする。

0326.jpg


ちょっくら漕いで(漕いで貰って)こんな感じ~ってのを湖の上で体験してから、岸によせてお茶だ!
おっされーーー(おっしゃれ)
ティータイムっていうのかね?( ̄▽ ̄)

これだけを楽しみにくる人もいるらしい(そういう、カフェ・カヌーという短いコースもありました)

0329.jpg


雨・・・やまないっすね・・・ 晴れた日はどんな感じなんでしょうか?
これはこれで全体がモノトーンでいて、美しい景色でもあります。

寒くはないので、雨でも平気。

0331.jpg


暖かいコーヒーをいただいて、また今乗ってきた場所へと戻る。
戻りは私が漕ぐ、そしてインストラクターさんがぶれた進路を修正してくれるといった具合。

「カヌーじゃなくとも舟とかカヤックとかやったことあるんですか?」

いえ・・・お池のボートだけです(´Д`|||) カヌーもカヤックもやったことありません。

「なんか、慣れてますねーー」

( ̄▽ ̄)ゞへへへへっ そーですか? 調子に乗ってしまうのでそこら辺で褒めるのはやめて置いてくださいね。うふっ

0333.jpg


さて、出発点の支笏湖の支流にもどり、私が乗ることになったのはこの、湖と同じ色をしたカーヌー。
一人でこんなでかいのうまく漕げるのかなぁ?
心配だったけど、たしかに理屈を言われるよりも乗って動かしてみたほうが分かりやすい。

0348.jpg
↑大股でございます

川の流れが少しあるので、川に逆らって泳ぐにはちょっと力がいる。
よいしょよいしょ。

0346.jpg


たち膝で漕ぐ場合も教えてもらった。
「なんていうかなぁーー 肩に力入ってますよー もっと力抜いていいですよ。硬いです。はい」
(⌒∇⌒)はーーいいぃ

返事だけはいいつもりだ。体の硬い私には「力を抜く」というのはなんかどーしていいのだろう?

0355.jpg


だいぶ午前中だけで、好きな場所へ動けて遊べるようになった♪
向こう岸でインストラクターさんが呼ぶので行ってみると・・・よいしょ よいしょ

0356.jpg


きれいっ! 底から青い光が出てる!
どうやら「青の洞窟」のあの現象と似た現象らしいのだ。

カヌーが浮いているみたいに見える。
じゃぁ、水中はどうなっているの?

カメラを水中へバシャ!

0357.jpg


ヽ( ´ ▽ ` )ノ きれいきれい クールバスクリンみたいだ。

0369.jpg


雨は止んだり、降ったり・・・一日中こんな感じなんだろうなキット。
でも、レインウェアを脱いで来ちゃったから(パンツだけは履いてきた)ウィンドブレイカーだけでびしょびしょ。

お昼をいただく

0372.jpg


川岸で人も歩いていくのも困難な場所へカヌーを止めてランチだ。
コールマンのテーブルを広げて、バーナーでウィンナーを温めてくれて♪

0373.jpg

ソーセージの豚腸以外はすべて北海道産らしい♪
パンもソーセージも手作り、もちろん他のお料理も♪
少し体が雨に打たれて冷えていたのでうれしかった。

コリンキーという名前のかぼちゃ♪ 美味しかった。

パンも美味しくってたくさん食べちゃったよ。パンもソーセージもびちょびちょになっちゃってもったいない。

09307.jpg

食べ終わる頃に雨がひどくなる。
インストラクターさんは
「あぁ、タープをやっぱり持ってくればよかった」というけど、私一人しか居ないし、お昼食べるだけだから必要ない。

0383.jpg


でも、雨の景色もきれいだな。
晴れた日にもう一度来たい。
そして雨と晴れた日のここの景色を見てみたい。

09009.jpg
↑ポールを沈めて目印にして、ちゃんと習ったいろいろな漕ぎ方の試験ですw

川は底が見えるぐらいきれいで、魚が泳いでいるのが見えて、ちいさなエビが水草につかまってて隠れている振りしてたり。
カワウがジャバ!っと川に潜ったと思ったら、別の場所から出てきたり。 それを追っかけたり。

09034.jpg

いつもテンションが高い私は雨とカヌーの面白さでさらにテンションが高くなる。
ものすごい雨に笑うしかなかったりしてっ あーーーははははっ
こんなにびしょびしょになるなんて、びしょびしょになったまま遊んでるなんて、子供の時以来だよ。
たのしいーーーっ ヽ( ´ ▽ ` )ノ  あーーははははは

0366.jpg


また来るよ。またカヌーのりに来るよ。

支笏湖 かのあ
 「カヌー塾」9:00~15:30 

お世話になりました。かのあさん

9005.jpg


いつかはカヌーにテントを積んで釧路湿原を眺めながら、釧路川を下るの
ゆっくりゆっくり下って、好きなところ見つけて今日はここでテント張って過ごそうって。

その練習。
そうまずはちゃんとカヌーが漕げないとね。

がんばろーー

-----------チチャBali.comニュース----------寄ってらっしゃい見てらっしゃいヽ( ´ ▽ ` )ノ わーい

ご連絡です。
毎年恒例のバリ島へ買い付けに行ってまいります。

10/25~12/3までお休みをさせていただきます。
長期となりますがよろしくお願いします。

その間にいただきましたご注文ですが、帰国後(営業再開してから)となります。
ご注文いただき、待っていてくださいましたお客様にはバリから「待っていてくれてありがとう」お土産のプレゼントもご用意させていただく予定でございます。

どうぞ宜しく願い致します。

(⌒∇⌒)

たぶん、この所感もたんまり予約して書いておきますので、バリに行ったのに国内の話してたりとあるかもしれません。お許しをーーーーーーー

ではでは、また。

入荷する商品を楽しみにしていてください。

いつもありがとうございます。

店主 長谷川 恭子

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 北海道 支笏湖 カヌー カヌーを習う バイク キャンプ 女一人旅 気まま旅

支笏湖でカヌー塾

ぐっどもーーーーにんぐだ!北海道!
ぐっどもーーーにんぐだ!支笏湖!


びっくりするぐらい早く寝たから、びっくりするぐらい早く目が覚めたよ。
お日様を昇るところを待ってしまった。
すっきりな目覚め 目玉目覚めてまっすか♪←懐かしいCM

0286_20121022091855.jpg


やっぱりいいね。朝起きたらお外。しかも目の前に支笏湖♪
あれ?ここどこだっけ?一瞬目が覚めたときに思ったりしたw

ちょっと肌寒い気温がシャキッとさせるよ。

0284_20121022091855.jpg


歯磨きしながら、歩いちゃったりしてさー 
コーヒーが飲みたい。

0290_20121022091856.jpg


できるだけ荷物も多くしたくないのもあるし、ゴミは出したくないよね。
と、持参したのはフィルターも要らないコピバリ♪
お湯を沸かして、その中に好きなだけブブク(パウダー状に近い挽きの粉)入れてぐるぐるかき回す。
沈むのをまって出来上がり♪

腰掛けてコーヒーを飲みながらゆっくりゆっくり。
太陽がだんだん昇る景色を眺めて・・・・

ん?朝焼けだけだったのか?
雨がぽつぽつ・・・
傘をさすまででもないんだけど、雲は更に厚くなり、とうとうグレーの空に変わった。

0291_20121022091856.jpg


私のツーリング用のテントには少ししか屋根がないから(これでもあるほうをその当時選びました)
ちょっと雨が降ると食事を作るのが厄介である。

中途半端な雨 レインウェアを着て出かける。
しかし、イマイチ場所が分からない。

0304_20121022201700.jpg


集合時間も危うい。なのにやっぱり迷った。おかしいなぁ
目印を見落としたようだ。

パーキングに居た叔父さんに聞くと「あの山を越えて・・・」

山を越える?????

そりゃヤバイ!遅刻だ!

0306_20121022201700.jpg


迷っておきながらきれいなので撮影。
迷っておきながら・・・・

0309_20121022201700.jpg


自分撮影・・・・こらこら

ここか???
車は歩けど誰も居ない駐車場
一人男性が立っている。

あのーーーー・・・・ すみません!遅刻しました!
お約束時間より10分前にはつくつもりで計画し「いやぁ~~・・・30分前には到着しちゃうかもなぁ~」なんて思っていたのだけれども、早め早めで
遅刻だ3分。

0313_20121022201701.jpg

がんばりまーーーーす!自分!体育会系でありまーーーーす!
( ̄▽ ̄)ゞ


あれ?他の方々は????

「長谷川さんお一人だけですよ(⌒∇⌒)
またしてもお一人様であった。

個人授業である・・・ この時期人が少ないのですか?
いえ、昨日まで大阪から男性がお二人でしたが、今日はたまたまですね。


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 カヌー 支笏湖 北海道 キャンプ 一人旅 かのあ

支笏湖へ到着 クラシック・ビール

北海道での移動手段を考えた。
電車に乗るのも面白いな~(北海道で電車に乗ったことが無いから余計乗りたい)

キャンプ地までは電車バスとかを乗り継いででもよいが、足がやはりほしい。
出発前に車を借りるまで大げさでないんだ、できればさー・・・バイク貸してくれるところはないかなぁ?

あった。しかも新千歳空港に。

0245.jpg


その名も「レンタル819」ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーい♪
何を借りようかなぁ~~ ♪

①そんなに走り回らない、足としての利用方法だけど、そこそこの排気量がほしい。
②楽なスクータータイプがよい。荷物も乗せられるのがよい。
③予算は2泊3日(2日間)で大体、10,000円ぐらい。

という、上の条件で HONDAのPSXを予約。125cc ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーい♪

そこで悩んだのはヘルメットだ。
できれば自分のヘルメットがよいのだが・・・・
LCCであるエア・アジア 持込の荷物もサイズにチェックが入るかも?と規定サイズのたった3cmオーバーであきらめた。
ヘルメットは命を守ってくれるものだから、手荷物にしたい。大事大事
預け荷物としてガンガン落とされたり扱われるのはカンベンです。

う~~ん借りた。チェックしてみるときれいだった。よかった。臭くも無い。傷も無いに等しい。許すっw

後で分かったのだが、そのバイクを貸してくれるレンタルバイク819さんでは荷物の発着もしてくれるんだって。
なので手ぶらでバイクで北海道周りもできちゃうんだ♪ 
えーい、着替えおくっちゃえ~ えーい、ヘルメット送っちゃえ~ えーい、会社帰りに飛行機乗って行っちまえ~OKです。 ボス!OKです!

楽になったねぇ~ 北海道の旅も。東京に近く感じでしまう。(それはそれで悲しい)
 
親切にお肉が売っている所まで教えてもらい、行き先のお天気まで調べてもらったり♪丁寧だ。
記念写真まで撮ってくれて返却時に紙焼きでもらえるプレゼント付き♪♪音符を並べちゃう♪
一人旅にはすごいうれしい♪ちゃんと、かわいらしく撮れているかしら?うふふ

0253.jpg


目指す先は支笏湖 キャンプ場は美笛キャンプ場にした。 新千歳空港からは1時間弱だ。
山に入ると目標物がないのでついついぶっ飛ばしてしまう。
相変わらずここの道は苫小牧からのトラックも多くて、しかもものすごいスピードでぶっ飛ばす。
お構いなしでぶっ飛ばす。
あぁ、懐かしいな。

ファザードをつけて道を譲る。ありがとうのクラクションの大きさにびっくりするのも懐かしい。
対向車線から来るバイク。
旅をしている人たちは私が北海道をバイクで周っていたときと変わらず、すれ違う時手で合図する。

「よっ」「ピース」

これがバイクで北海道を走るのが楽しいところの一つでもあるんだ。
まだまだ、挨拶も健全なんだ。懐かしい。

変わっていなくてうれしい。あーあのころに戻れる気がする(それはどーーかなぁ?無理があるw)

0255.jpg


東京はとってもこの日暑くて暑くて、北海道についてからも湿気はないものの暑い日だった。
支笏湖に向かう途中で寒くなった・・・もしかして私、寒さを甘く見ちゃってるかもしれない。
忘れてるよ。バイクを脇に止めて上着を着る。
うーん、上着らしい上着って持ってこなかったなぁ ちょっと心配。
走っていくほど雲が厚くなるし・・・

美笛キャンプ場 

あ、そういえば!そういえば!近くなるにつれ、でこぼこ道に入るにつれて思い出す部分も出てきた。

0256.jpg


ここへは何回か来ている。静かできれいで好きなんだ。
変わってなくて、ほんとうれしかった。
特にこの横たわった丸太。

0272_20121022091819.jpg


私が来ていた時もあった気がする。たぶん、あったよ。うん。
変わっていない景色もヽ( ´ ▽ ` )ノ わーい

0260.jpg


一人で祝到着だーーーーー♪ プシュッ
北海道クラシックビールを飲みながら~~~~!!!

私がやりたかった野営!に取り掛かろうじゃないかっ

0276_20121022091820.jpg


ここは区画されていないので好きなロケーションにテントを立てられるのがうれしい。
やっぱり支笏湖がバーーーーン!と起きた時に見たいっ

0262.jpg


すぐ近くもちょっと怖いので支笏湖が見えてちょっと離れたところw
今日から2泊だ♪よろしく支笏湖

キャンプ場に到着してテント立てて落ち着いたのはもう16時を回っていた。
早いけど、お酒のつまみを作ってだらだらし始めよう。

さ、バーナーの出番だ!ひゃほーーい 待ってました。
お掃除していてこのバーナーが出てこなかったら多分、北海道へ行こうって思うわなかったかもな(^^)

9304.jpg


献立、ジャガイモとベーコンのイタリアンドレッシング炒め。(たまねぎ入り。パセリたっぷり♪)
もずくの卵入りスープ

以上!

0279_20121022091854.jpg


17:00ごろの空。

支笏湖のお天気は難しい。
室蘭を見ていいのかそれとも札幌を見るべきなのか?
明日の予報は「雨のち曇り」(´Д`|||) わがままを言うのなら変わってほしいです。


雲が厚い。こりゃ満点の星も見たくてここへ来たケド、無理だなぁ。明日に期待しよう。
この景色も美しいのだけれどもね。

おやすみなさい。20:30頃にはもう寝ていた。
明日はカナディアン・カヌーを習いに行くのだ。

ザ・カヌー塾!


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 キャンプ 支笏湖 カヌー 北海道 秋の北海道 テント

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。