スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の食パン ~ぴちょんくんとバリ島へ

朝食のジャッフルのパンが緑だった。



0265.jpg
   なぜにミドリなのだ?パンらしくない・・・w

この緑はなんなの?白いのとこれは何が違うのか?と聞いたが返事は

「分からない」だった。

味はなんでもない普通のパンだった。

ぴ:【ほうれん草入りとかのパンとかだったらヘルシーでいいかも?色がちょっとパンらしくないよね。しかも蛍光色ぽい・・・】

朝食をとっているとグラさんが起きてきたらしくやってきて、「なんだ?このパンの色?」不思議がっていた顔が素直でかわゆかった。
あ、そう思うのって私だけじゃないのねっって思ったw

んで、アキさんも来て3人で話の流れで、装飾の部品屋さんへ行きたくなり、アキさんもそれを見てみたいといいだし、私はそれに加えてチャリのバースト修理に出さないと、これからの行動に支障があるので、気になる部分は早めに済ませたい旨伝えると、

本日のルートは

1.自転車を押しながらアキさんとチャリ屋まで行き、修理をお願いしつつ後で取りに来るお願いをする。
2.装飾屋さん(縫製関係のファスナーやら、ボタンやらのお店)に行き、私のオーダーする部品を探す。そこでグラさんはバイクで登場。
3.そのあとグラさんはどうするのか分からないが、アキさんと歩いてパラディソ・クタにあるGAのカウンターへ行く
4.アキさんとそれからは考えてない。ま、その場で考えましょう~~~ 

という感じ。
じゃ、出かける準備してくるわ~~と、また食堂で待ち合わせ。



と、この先もお話は続きますが、ここで今年の店長の所感は終了でっす。

今年も大変お世話になりました<(_ _)>
皆様にとって来年も良い年になりますように♪

年明けに会いましょう~~~~ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

いつもありがとう

スポンサーサイト

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

セキュリティーボックス「コヨコ」 ~ぴちょんくんとバリ島へ

ジョグジャで買ってきたシャンプーとコンディショナーと洗顔フォームを使って、シャワーを浴びた。
ちょっと肌寒かった。

シャワーしながら、目を閉じている間に思い出した。

0261.jpg
   曇り空だけど、すがすがしい♪

あ、そういえば昨日アキさんと一緒にガルーダーのカウンターにリコンファームしに行くからっていうんで、私もガルーダのカード忘れていたので、マイレージ申告に行きたいって一緒に付いて行っていい?ってお願いしてたな。

アキさんの部屋は階段を挟んで隣と言っていいのか、ドアの開け閉めで音がするので分かる。
音なし・・・・疲れて寝ているのかな?それとも朝早くにサーフィンしに行った?
食堂は必ず通るはずだから、食堂で朝食を食べながら待とう。用意をして部屋を出る。

昨日は朝早くから宿を出たので、クトゥさんに会ってない。


ぺったらぺったらとビーサンの音を響かせながら歩いて食堂へ行くと、クトゥさんが
「お~コヨコ!」と抱き合って再会を喜んだ。

クトゥさん エアポートへ迎えに来てくれるときの紙書いてくれたんだって?

笑ってた

しかもセキュリーティーボックスにマジックで「KOYOKO BOX」と書き込んじゃってた。
お~~~い、これ消せないジャン(≧∇≦) しかもやっぱりコヨコ

いいのいいのよ!ここはコヨコのところだから。
面白いクトゥさん

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ジョグジャのお土産♪ ~ぴちょんくんとバリ島へ

すっと目が覚めた。

「ここはバリだよね?」独り言をいってしまった。
ぼーっとしてて、ベッドから起きるまでに時間がかかった。

ジョグジャへ出発した昨日は早くって日が昇る頃はもう空港へ行っていたから、宿での朝日を迎えるのは今回初めて。

朝、7時 曇り空。遅く起きたのでパサール・パギへは行きそびれたけど、ニワトリと鳥の声で気持ちがよかった。
よく眠れた。知らないうちに寝ていた。
ベッド脇には翌日着る服がセットされていた。寝る前に無意識に出したんだろう。

本当に昨日、ジョグジャカルタに行ってきたんだろうか?

リュックを探ると、出てきた♪

0263.jpg


物売りに囲まれながらも行ったっていう記録が欲しい!って言ってたアキさん
ジュンさんも「お土産屋でボロドゥブールのスノー・ボールがあったらいいなぁ~」なんて言ってたっけ。

それでも3人で一緒に行った印のキーホルダー 
ものすごい私にとっても2人にとっても大切な思い出、忘れることの出来ない思い出

Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

バリ島ただいま♪ ~ぴちょんくんとバリ島へ

バリ・ンググライ空港へ着いてからはなんだかあまりよく覚えてない。

機内で「おもしろかった」というジュンさんの感想とともにアキさんとサマーズの「かづら」をわひゃわひゃと笑いながら見ていたのだけれども、航空時間足りず最後まで見られなかったのは覚えてる。

それから、ポピーズⅡ辺りだったんじゃないかな?「ここら辺でいいよね?」
空港からの車から降ろして貰って、暗闇を3人で歩いた。

どこにする?
もう遅いので閉まる店ばかり。

何時までやってる?って聞いて入った店で、昼間の食事量を忘れたかのように2人は食べてた。
0259.jpg


私はビールが飲めたことで落ち着いちゃって何食べたのか覚えてない。ただ、シャエアしようって量少なめの奴をちょびりと頼んで、ひたすらビール頼んでて、その大瓶もなくなって、小瓶しかないとなり・・・閉店とナリ。従業員はまだいていいよっていうものの、帰り支度してて「ごめんね遅くまで」って謝って、ジュンさんとはお店でバイバイ。
宿が同じアキさんと一緒に歩いて帰った。

ほんと、宿へ着いて・・・どうやってあと寝たんだろう?
本当に覚えてないんだ。

「日帰りは辛いよ。日帰りじゃなければ僕も行ったのにぃ」って、言ってたグラさんを思い出してた。
でも気持ちがよい疲れだったな。

面白かった♪一緒に行った仲間がよかったんじゃないかって思うよ。

旅行にはやっぱり一緒に行く人のスパイスが必要。それで何十倍も美味しく楽しくなる♪

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ええ?そうなん? ~バリへ戻る飛行機内にて

アナウンスに耳を済ませながらも待合室でうだうだ。
見て周るにも店は少なし

すぐ飽きる。
口々に「あ~飛行機乗ったらビール飲んでまったりしたいなぁ」と私も同感。

なので、機内の無料ビールを我慢して待って、他に飲みたいものでコーヒーが飲みたくて入ったスタンドでは1杯20,000RP(大体200円)だった。高い~~~
水の持込もOKだったんだぁ~~

硬い待合室に座りながら、アナウンスに耳を傾け
「ジャカルタ行きのGAは10分遅れています」というのから、「ジャカルタ行きのGAは20分遅れています」に。

ジャカルタ行きでなくてもGAって聞いただけで、自分の乗る飛行機か?って真剣に聞く。

ングラライ空港行きはどうやら4番ゲート

扉を開けるとすぐ、敷地内

0254.jpg


またも飛行機撮影モード。夜にステイしている飛行機もカッコええ

さ、フライト

待ってました!ドリンクサービス!!!

通路側に座った私、ビール3つください!元気よく言ったら

「ありません」

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン  ビール・・・ないってよ。え~!!!という空気になる。

あの~アルコールは何かありますか?再びプリーズ・アルコールでチャレンジ!

「アルコールはありません」Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーンΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーンΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

何があるの?

「アップルジュースとグァバジュースとオレンジジュース・・・コーラーにコーヒーに紅茶に・・・」

カラオケボックスのソフトドリンク飲み放題みたいだな。あ、そうなんですか( ̄ω ̄;)

ビールを飛行機で飲んでお疲れ様だったのにぃ~~と残念がるジュンさん。そうなんだぁ・・・知らなかった。
有料でもないとのこと。

なんか最後に物足りないよね!ビールでお疲れ様しないと気がすまない!とビールに対しての熱意はものすごい。
私も同感(≧∇≦)b


バリに着いたら、お疲れ様飲み会ね

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ジョグジャの空港にて ぴちょんくんとジョグジャへ

「今回のガイド、運転はどうでしたか?日本語があまり上手く話せなくて悪いことしたかもしれません。問題があったかもしれません。それを謝ります。」

0243.jpg

どうも、バリの時間より-1時間なんで時間が把握できてない私。
「まだ、こんな時間?」そりゃそうだ。時差1時間って意外と違いを感じるね。

ツアーのアンケートに答えて欲しいとのことで、代表者のアキさんが引き受ける。

・・・・引き受ける・・・引き受ける・・・・
0242.jpg


アキさん?そこライオン航空のカウンターだよ。

トゥトゥップ(閉まる)じゃなくてさ・・・中に人いますよ~・・・。
中の人たち困った顔して「何?」「何?」ってなってましたよ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

「よっしゃ~!すべてエクセレント!にした!」 うん、よいと思います(^^)

チェックインはすでにガイドさんが到着した時にしてくれていたので、すんなり入れました。
バイバイ!ありがとう。
また会えるときまで(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

0244.jpg


ゲートは出発10分前にコールするので、聞き逃さないでね♪とのこと。

国際線を想像していたので、え~10分でゲートに行けなかったらどうしよう?

0249.jpg


・・・4ゲートしかなかった。

どうやら、ここでお弁当を食べる人がいるようでゴミがすごかった。


ぴ:【あ~やっとボクの登場ですね。ハセガワさん夢中で途中から僕の存在忘れてませんでしたか?】

ごめんごめん 後半戦はバテてきて余裕なし~~

0250.jpg


ぴ:【ゴミすごいっすね・・・】
食べたら片付けずに椅子の上に置いたままやらで、どかさないと狭い待合室は座れないよ。


Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

プラバナン寺院へ 

買い物っていう買い物をしたのはガイドさんだった。
ヴァン・ヘイレンのCDを買ったりしてたのはおかしかった。(デイヴリー・ロスVer.)

さて、ジョグジャカルタの旅も後半戦

0207.jpg


行き先はプランバナン寺院。ユネスコ世界遺産認定番号642番。1991年認定
こちらはインドネシア共和国最大とされるヒンドゥー教遺跡。ボロブドゥール寺院遺跡とならぶジャワの最高傑作のひとつ。

0208.jpg
0211.jpg

すっかり夕暮れ 日が傾き始めてる。

221.jpg

セメントも使わずにただ積み重ねただけで、このスタイル。
オランダ植民地時代にペンキに塗られたり、地震にあったりとしての残骸。どうしてもパーツが足りなくて立てられないもの多数。

223.jpg


話によると100ほどあっただろうとされているらしい。

0220.jpg

今、現在ちゃんと建っているもの4塔 うち、2006年の中部地震で崩れてしまったもの修復中作業中2塔(今年中に修復完了予定だそうです)


230.jpg

ボロブドゥールと異なりこちらは鋭く天にむかって聳え立つ。
231.jpg


チャンディ・スィーヴァの塔は地震により不安定。危険とされ中に入ることはできなかった。

0232.jpg

0240.jpg

ゆっくりゆっくり見ていて、話を聞いていたのですが・・・ここで、閉館?閉園のセキュリティーがどうやらガイドさんに近寄り「そろそろ~・・・なんですが」と。
それでものんびり拝見させていただいて、園を出る。

233.jpg




テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

でかかったデパート ~ぴちょんくんとジョグジャへ

食後、やっぱり食べ過ぎた・・・・。はっきりいうと、欲張りすぎたが正しいと思うw

それからまた、車で移動。
時間調整が入り、ブラバナン寺院へ行く前にガイドさんから提案。

「どうですか?デパートでも入ってぶらぶらしますか?」時間が余るらしい。

デパート大好き3人はお互いに相談もせずに一つ返事「はい!」

バリでもデパートはあるけど、本土のジャワ島には商品があってバリ島には入ってない商品とかいっぱいあるんよ。
デパート大好き3人は初め一緒に行動していたけど・・・

やはり、自然に離れ離れ別々行動でした。
これがいいのよね~自分の見たいものはじっくり、見たくないものなんだけど、人に付き合っている時間もったいないし。
迷子になったて、大人だし~~~

いや~~広い広い!最上階からせめて私はなぜか、バリへ帰ったらないシャンプーとコンディショナーに洗顔フォーム買ってるw
帰るのは23時以降だから買いに行く時間ないから今買っちゃえw

うむむ、少しバリ島より安いんだね。飲み物とかちょっとだけ安かった気がします。
バリ島は離島扱いなのですこし価格が高いらしい。

地下まで制覇できず。

時間になっても待ち合わせ場所に誰も来ない。

おぉ~い 私の集合場所はあってるよね?不安になった頃にガイドさんとジュンさん登場w
ジュンさん曰く、地下が一番面白かったというし、「また来たいなぁ~ここに」だって。よっぽど気に入ったらしい。


・・・ベチャ

0204.jpg

    ここにありました。実物に会えましたwww

カルフールネーム入りで新しいのか古いのか?ってチャンプルなのが、面白くてよい。
宣伝なのね♪

Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ごはんごはんごはん ~ぴちゃんくんとジュグジャへ

0188.jpg

         そういえば、青いお家が多かったわ。なぜだったんでしょう?


お昼だ~~~!!お腹へった~時間はバリ島より-1時間。日本時間からすると-2時間。
ビュッフェスタイルのインドネシア料理食べ放題。

すかさずビールを頼む。
友人が言っていたけど、ジャワ島はイスラム教が大半なので、お酒は飲まない。なのでお酒を入手するのがちょっと難しいって。

席に着いて「お飲み物は?」と聞くので、アキさんもジュンさんも私もビール好き。もう飲みたくって仕方がなかったんだ。
「ビール」とりあえず、3本出してもらっちゃうと半分お外だからすぐぬるくなっちゃうって1本頼んだ。

お~あるんだぁ~ビール。

自分でもこんなに食べられるか?って思いながら端から攻めた。
それ以上にジュンさんが攻めてた。


0191.jpg

        てんこ盛り。これぐらいを2皿食べたw

残しちゃうかも?と心配したものだけども朝ごはんという朝ごはんは機内でのおやつ程度。
只今バリ時間14時。

ジャワでは13時。たったの1時間だけど腹減ったぁ~~~
何週間もご飯食べてない人みたいだ ( ̄▽ ̄)ゞはははっ


ぴちょんくんも忘れて食べまくり。

ビールお代わりして3本(3人でね)ご満悦(多分時間が限られているんだろう)私たち3人はいつまでもだらだらと飲もうと思うといっつまでも飲んでる3人組w


自分でもびっくりするくらい食べた食べた。お腹が苦しかった。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ベチャを画像に撮りたい! ~ぴちょんくんとジャワ島へ

移動中に車の中からいろいろと撮ってみる。


0194.jpg
  
      バリ島にはない電車~~~ 線路~~~~~♪
     一方通行が多いなぁ~



0195.jpg

      うおぉ~~立体交差だぁ~~
      どこ走ってもバリ島でいうバイパスみたいだ・・・・しかも人口多いっ!!




チャナン(お供え物)ってバリ島特有のものって聞いてたけど、本当にジャワ島にはないんだね。
都会だなぁ~~~~。
バリは必ずどこかでお祭りなんだけど、こっちはあまりお祭り色はないのねぇ

ジャワって言ったら「ベチャ」
バリ島では見かけない。ベトナムでいうと「シクロ」だ。

車の中からその「ベチャ」を撮ろうと私は懸命であった。


0201_20101218001412.jpg
  
     うっ、おしい!ちっと小さかった!手前のピンク欲しかったなぁ




0202_20101218001411.jpg
   
    ちいさいし、いっぱいありすぎて、ただのリヤカーかチャリ置き場に見える・・・・・




0198.jpg
   
    あああ・・・・せっかくのカーブなのに~~~~~ 画像に納められず
         この右にあったのよ~~~




0184.jpg
   
    あら♪いいんじゃない?



0186.jpg
   
     いい気になっていたら、なんじゃこりゃ?



0185.jpg
   
    お~~♪いいねぇ~~~車のスピード落としてくれて(≧∇≦)b ♪ ベチャのの角度もよい感じ♪






ちょっと近くでベチャみたいわねぇ~~~~~ などと、車の中でひそかに思っていたのであった。



テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ムンドゥッ寺院へ行く ~ぴちょんくんとジャワ島へ

ちょっとタイトル替えてみたw


179.jpg

少し歩いて向かうは隣に「精霊に木」とされる大きな大きなガジュマルの木がある寺院。ムンドゥッ寺院。
178.jpg

ガジュマルは高い位置から垂直に地面に向かって何本も根が下がっているのが特徴。
その姿はやはり「精霊の木」にふさわしい。

両側に龍らしきレリーフがある階段を登ると、入り口の左右に鬼子母神と羅生門天のレリーフ。
0176.jpg
  
肩あたりになでるととご利益があるというので、アキさんと触れさせていただきました。

177.jpg
あまり強くなでなでしてしまうと、劣化が早まりそうで、そ~っと。 「しつれいします」


石壁に面白い話が彫られているとガイドさんが説明してくれる。

おしゃべり亀さんの話

おしゃべりすぎる亀さん、棒をくわえて空を飛んだのはいいけど、お約束でおしゃべりしない事の約束を守りきれずにお話しちゃってくわえた棒を放しちゃって、落っこちて死んじゃった。(ほぼ省略に近いw)
を意味するそうです。

172.jpg

お約束は守りましょうね~~~ ということでしょうか?

ぴ:【亀が可愛い♪】

中には、立派なお釈迦さま像が3体ありました。


Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ 沙羅双樹

人のおうちを横切り終わり、今度は車の方へ向かう。
それから、車に乗って15分ぐらい

0163.jpg
  バスクリンをも超えた水の色  イカン・サプサプ(プレコ)が腹を見せてお亡くなりになっていた(T_T)
  あぁ・・・水(時)の流れに身をまかせ・・・あなたの色に染められ~・・・水流に逆らうことなく、浮いていた。 

沙羅双樹を見に行った。一日しか咲いていないらしい(ガイドさん曰く)が、つぼみは多く、毎日1つほど花が咲くらしい(これもガイドさん曰く)こんなにたくさんあっても一つなん????とは思ったが。
全ての花がいっせいに咲くということはないそうだ。

0167.jpg
  食べられそうなつぼみ♪

枝の先に咲いているのではなく、根元に近い部分。下に向かって枯れた枝のような先にこの花が付いている。
変った花のなり方だな。

沙羅双樹というのは2本並んだサーラ樹の間でお釈迦さまが亡くなったことからこの名前がついたとの事で本来はサーラという名前だそうです。
2本で沙羅双樹なんだね・・・種類の名前かと思ってた。

ぴ:【お、ちゃんとお話聞いてたんだねw】

0168.jpg
  お~!!これが沙羅双樹!????というか1本だけだからサーラの花か。

この花こんなにごっついんだ・・・見たことがなかったです。


祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色。盛者心衰の理をあらわす~だったわね・・・♪
だったっけ?よくテストに出たなぁ~これ。

ガイドさん曰く、
日本でいう沙羅双樹と呼んでいるものとは別な木だそうです。またこの花1つでめしべが神、おしべが僧侶、そのまわりの沢山あるのが一般の人を表現している(ガイドさんこう言ってたような)。
または1つで男、女の生命を表しているとも。
もっと寄って画像撮ってくればよかった。

へぇ~~~~( ̄ロ ̄ ) そんな意味まであるのね。

ぴ:【へぇ~~~~・・・ で、今回もボクを忘れてるし】



テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ これもコースですか?

「さて、よろしいですか?」
車に戻るのかと思ったら。。。どこ行くの?また近くに寺院があるの?

着いていくと・・・・。いきなり、人の敷地(?)には入る

「こちらの人の一般的なおうちを見てみましょう」

Σ( ̄ロ ̄lll) ええええ? そんな!勝手に!

0155.jpg
  と、断りナシに人の庭に入ったガイドさんいいのか?庭を横切っただけでしたが、これもコースに入るの?


「こんな感じです」で終わった・・・

珍しくはないが、ヤギが居た・・・
0158.jpg


壁がラタンで模様が施されていた。カーテンもバティックだった。

0160.jpg
      外からでしか見てないけど、柄×柄ってどうよ。

※2009年10月 インドネシア・バティック(ろうけつ染め)無形文化遺産認定です。

井戸があった。
人はいなかったけど、逆にジロジロ見てはいけないような。(洗濯物もあったし)

ぴ:【すみません・・・勝手に人のお庭に入って・・・という気分だったねぇ~・・・というよりボクの出番がないじゃない?】

すまんすまん( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ


Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ ボロブドゥール寺院遺跡群の中のパオン(パウォン)寺院へ

ボロブドゥールを満喫して、よっこいしょと車に乗り込み、私は寺院めぐりなので、車の中でロングパンツをそのたびに脱いだり履いたりw
仏教だったり、ヒンドゥー教だったりするわけで・・・。
でも汗で脱ぎにくい・・・。履いたままでもよいのだが、その下に半ズボンを履いてきたので、ごわつく。

待っていてくれた車の中は息をするのも辛いぐらい、暑く、体中から一気に汗がぼわっ!!!っと噴出す。
外に居た方がよいぐらい。そのまま走り出した。

ひゃ~冷房の風だぁ  涼しくなるぞ♪涼しく・・・涼しく・・・?

車が止まった。

何?

「着きました」え~~~???まだ敷地内じゃない??どこに着いたの?3分も乗ってない・・・。涼しくなる前でそのまま車外へ
外の方が。。。涼しい(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

0147.jpg
ボロブドゥール寺院の前に寄る予定だったが通り過ぎた為、
先にボロブドゥール寺院へ行ってしまったという順路になってしまったらしい。
まずはここからが順路だったらしい。

ここは巡礼者たちが長い道のりをやってきて、ボロブドゥール寺院へ入る前にここで、休憩して食事を済ませたりしながらお祈りするパオン(パウォン)寺院。
ボロブドゥール寺院の遺跡群の世界遺産認定に含まれているそうだ。
なのでこれらを含めて、ボロブドゥール寺院遺跡群と呼ばれるそうだ。


0149.jpg
   すごいなぁ~ここも一つ一つ彫りが違うんだもんなぁ 細かくて、レリーフが欠損してはいるものの素晴らしい。   
建物は小さいけど、もうもう、ボロブドゥール寺院同様に感動よ♪

良くぞ残っていてくれたって思うね。

ほとんど崩れてしまったりして、修復の箇所の方が多く、本来ならここに仏像が置いてあっただろうといわれてるらしいが、中はすっからかん。
実際には仏像が置かれていたのではないか?との事で発見されたときはすでになかったらしい。
小さな寺院だったけど外とは違いものすごい涼しい。こんなに小さいのに。
それはきっと、神秘的な場所であるから?

0152.jpg
     案内途中で電話がかかってきて、しゃがんでお話中のガイドさんを後ろから♪


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ 物売りに囲まれるの巻き

チケット売り場へ戻ろうとすると、待っていましたとばかりに物売りが近寄ってきました。
今までガイドさんを含め、アキさんとジュンさんの後ろを着いて歩いてましたが、「いらん!欲しくない!」をインドネシア語で断り。

ここでは一番に抜け出すw

0145.jpg
   「いらないよ」ってジェスチャーしている姿が面白いw

捕まってますな。。。見捨てて先を歩く私を許しておくれお二人さん


と、入場口に戻って一休み。お水をまたもらってしまいました。一気飲みです。

0146.jpg
ここでもらえるお水は特製のペットボトルパッケージでした♪




Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ ボロブドゥールはてんこ盛り

ボロブドゥールからちょっと離れてみるとこんなこんもり一塊。

アンコールワットと同様、ここはジャングルで発見されたのも実は遠い昔のことではない。

ま~~なんて、キレイに周りが整備されちゃってるもんだから、こんなこんもり状態にぽこりっと建っております・・・


132.jpg
  なにに戸惑っているのか・・・何を話していたのか?ジュンさん画像さんくす♪

遠近法を使いまして・・・ガイドさんから面白いことを教えてもらった、

てっぺんを押さえてみましょう~~~~~

0140.jpg
    はははっ、ちょっと先がずれていたわねw

って、こんな感じになりましたw ははははっ 面白いw

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ ボロブドゥール寺院にお願い事

0114.jpg

中にお釈迦さまが入っている部分で、足の裏を触るとご利益があると教えられ穴まで手を伸ばして、触る。

129.jpg
   あら?意外と遠いのね。


何人も触っているのだろう。
足はつるっつるだった。

お釈迦様と一緒にぴちょん君を撮ろうとアキさんとたくらんでいたら見つかり、この罰当たりが!!!とジュンさんにしかられちゃったw

ひ~~すごい暑いとにかく暑い! 汗ダラダラでした。服の色変ってたw

でもちゃんと、三回周ってお祈りしてきました。

欲張りすぎて、何にしよう何にしようって考えて結局・・・みんなが幸せで、健康でありますように・・・。

正月の初詣みたいになっちまった。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ 絶景かな絶景かな!

すごい!!!

0115.jpg

お~~~!!まさしくこれだよこれ!実際に見てみたかったボロブドゥールのこの景色!

0128_20101203160630.jpg

絵葉書とかじゃない!パンフレットの写真じゃない!立体感!それに360度好きな方向へ見ることが出来る!

0131.jpg

↑このアングル、どこかの旅行カタログのイメージで見たことある記憶♪

へ~私てっきり、平べったいところにこの塔がポツリポツリと建っているものだからまったく違かったよ。
それらが集まって出来ているのね。。。。。

Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ ってタイトルだけど今はジョグジャ

ま、タイトルは「バリ島へ」だけど、そう、今はジョグジャカルタ 

え?今更?気にしてくれてないのならよかった(^^)さんきゅう

0101.jpg
白い象さんの夢を見ると子供はブッダになるのかな?

0110.jpg
もうもう、信じられない素晴らしくって、夢じゃないかって思うぐらいあちこち写真取りまくりの触りまくりの私

一周してまた上の階に行き、お話しが続くものだけど、2階のお話でも時間が足りないと言う。
そりゃ、1時間半でも足りないと思うわ~ (それでも取れるだけの1時間半の時間とったんだけどね)
話だけで頂上へはたどり着かなくなる。そりゃこまる。

今現在、3階部分は修復作業中でぐるりと回ってこれないし、1時間半とっても上の階までに届かないというので、2階部分で終了し、ボロブドゥールといったらここ!という最上階へ
しかし、この修復作業。すごい作業だよ。石は新しいものの完璧に修復されている。素晴らしく思う。

そして、

急な石段そこからさらに登ると・・・

0113.jpg


あああ・・・・母に見せてあげたい

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ 592番目の世界遺産

すごかっこい~案内図
0080.jpg
前に団体さんがいて、どいてくれるのをまってから撮りましたw

0085.jpg
石段を登っていく、石段の数よりも私たちの興味は目の前にある建物だ。


0084.jpg
おお!世界遺産のユネスコマーク♪世界遺産指定番号592番♪

さすが、世界三大仏教遺跡!

近くなればなるほど、壁の彫が細かいのに気が付くし、彫が全面的にあるんだね。
そこからさらに急な石段を登る。これ、結構急で昔は手すりついてなかったっていうから怖いねぇ
0088.jpg


ガイドさんはてっぺんに行くまでに壁に掘り込まれた絵の説明をしてくれた。仏さまのお話。結構好きです。
すごいなぁ~こんな細かくて壁前面だぁ こんな風になっているとはしらなんだ。
0089.jpg
0100.jpg

途中で待ちきれずに「スジャータさんはいつ出てくるのですか?」なんて急がせたりしてごめん。

南側から時計回りにお話が下の階から始まる。一こまずつ一こまずつお話が進む。


ぴ:【ひょ~~~~~想像以上!】

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょんくんとバリ島へ~ ボロブドゥール寺院までの園内

さあ、行きましょうか?よろしいでしょうか?
とても流暢な日本語のガイドさんにバトンタッチ

園内の案内図、広々とした園内には沢山のミュージアムもありますよ~の案内板。
1020496.jpg
へぇ~~~建物だけじゃなくて広い公園のようになっているのね

ガイドさんと話しながら、しばらく歩くと・・・
0071_20101203131400.jpg

・・・ジュンさんと友達みたい。
・・・って、このときアキさんどこへ行った??

お!見えてきた!
0074.jpg


ぴ:【 わくわく 】

え?意外と小さい?それとも周りに何もないから比べるものなくて小さく見えるだけ?
それとも周りの木でかくれているのかしらん?

緑に囲まれてお散歩気分♪
インドネシア入りすると晴れ女に変る私ががついてるからめっちゃええ天気やろ?

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ~ 到着ボロブドゥール♪

そう今回のジョグジャカルタの旅はツアー
日帰り ←何も知らない私たちは結構ハードな旅となるのは旅が終わってから気が付くw

現地ガイドさん付き アキさんが手配してくれた。どうもありがとう。

0069_20101203124201.jpg
とにかくトイレがあるところではトイレに行っておこうw空港のトイレ キレイだけどやっぱりペーパーなし
(ここまでキレイだったら画像にOKだわ、インドネシアのトイレ事情として( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ失礼)

ツアーついうものだから、ここまわって、あちこっち行ってという日程が組んである。

が、私たちはどちらかというとのんびりとしていたいタイプ。

ボロブドゥールに向かう車の中で本日の日程を聞く。

・ボロブドゥール寺院見学 (1時間)
・そのほか小さな寺院見学 (各30分)
・銀製品工場見学 (1時間)
・昼飯
・チャンディ・プランバナン寺院見学 (1時間)

だったと思う。(なにせ日程表などなく、車の中で初めて聞いた)

それを
「銀工場見学をやめて、その時間をボロブドゥール寺院見学の時間を延ばしたい。」とお願いして、銀製品工場をやめる。

ボロブドゥール寺院を1時間30分に♪
メインである寺院をゆっくりみたいのだ。
さあ、楽しみにしていたボロブドゥール寺院到着♪チケットをもらい園内へと入る。


ここからはここの町での人しか観光ガイドができないということで、ガイドさんをバトンタッチ。

0072_20101203124200.jpg
あら、なかかかっこいいチケットだわ~

お水、コーヒー、お茶もチケット売り場で、飲んでいいよというので、喉が渇いた私たちはご馳走になる。

ってか・・・ぴちょんくんまったく出し忘れて夢中になってます。

ぴ:【・・・・・・】



Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~ジョグジャカルタ到着

飛行機の窓から見える立体交差点に「お~!」と驚き、電車を見ては「お~!」と驚きおのぼりさん。
めっちゃ地上に近くて怖い

あちゅうまのフライトだった。

到着しました 飛行機大好き
↑なぜに飛行機の下でしゃがんでるのだ?あの人は・・・。

こちらもまたタラップを降りて建物に向かう。
なんかこの開放感が面白くて、次々にやってくる飛行機を撮ったりして楽しいんでた(≧∇≦)

ジョグジャカルタ空港


手荷物もないし、入国審査とかいうのもないし、そのままあっさりとゲートを出る。
バリとは違った感じ。
都会だなと感じる。

バリ島の華やかさがないのはイスラム教徒の多い国、おじさまバティックの渋いシャツ。女性は髪の毛隠しているかた多数。

飛行機の近くを通るってどきどきする

飛行機降りても歩く順番は ジュンさんの後に私、そして遅れて アキさんw

「Lion」をいままで「リオン飛行機」と呼んでいたw

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~ステキな空の旅を

機内は両脇3,3のエアバス 国内線でもインターナショナル線と同じくらい広かった。シートも同じだし、フロントシートモニターも同じで、インターナショナル・ラインと同じ内容の映画や音楽だった。

横3.3

「のだめカンタービレ ~最終楽章」があった。
アキさんはゲームに夢中、反対となりのジュンさんは映画を見てゲラゲラ笑ってる。どした?何見てる?どうやらサマーズの「かづら」

ちょっとしたおやつが出た。(てか、まだ現地時間7時・・・朝ごはん?)
ぴ:【飲み物だけだと思っていたから嬉しいですね♪】

機内のおやつ
ロールパンと・・・ゼリー?ナタデココのような歯ごたえのあるゼリー スプーンも刺さらず 何味?


低いところを飛ぶから雲の切れ目からキレイに景色が見える。
今どこら辺だろ?聞くと待ってました!とばかりにアキさんはどでかい地図を広げた。(畳半分ぐらいある)
たぶんここら辺じゃない?あの山はこれじゃない?あの湖はこれかも??
そのときに「あれがムラピ山?」なんて話もしてたような

低く飛んでおります

馬鹿でかい折りたたみ地図を見てジュンさんは「でかすぎて、余計に使いにくい」と言った。
率直な意見がとても面白いジュンさんだ

Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~飛行機に乗ろう

さ、コールがかかったので飛行機へ向かいますか。
ゲートを出るとそのまま飛行機と同じ地面に立つ。
ぴ:【ひゃ~!すごい面白いですね】
なんかとっても気持ちがいい

久しぶりだな~タラップで乗り込むの。飛行機の羽をくぐって向かう。
飛行機が沢山あって、これか?いや、こっちか?

1020492.jpg

うふっ、ちょっと飛行機と一緒に撮影してみたり・・・・ジュンさん画像さんくす♪
一人旅だと自分の写真がないので嬉しい♪

タラップがこれまたいいかんじ

ジュンさんはさくさく歩く、私はのんびり・・・いやもっとのんびりさんはアキさん。
ららら~~飛行機の下♪怖いからエンジン今かけないでぇ~w

のんびりアキさん 最後だよ~
アキさぁ~ん いっちゃん最後ですよ~~~ ラストの人確認の人を後ろにまるでVIP対応のようだw

ぴ:【みんなマイペースですなぁ~】

飛行機の一番お尻から乗り込むと、私たちの席は一番後ろだった。
「ようこそ」という迎えてくれたバパはとても優しい笑顔で迎えてくれた。

乗り込むとすぐにドアが閉まり、飛行機が動いた。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君バリ島へ ~GAカウンターにて

うひひっ 得意の「ボレッカ~ ロタ ヤン イニ ダン アンビル フォト?」
(これ置いて、写真撮ってもいい?)

GAのカウンターでピチョン君を置かせてもらって♪

GAのカウンター

ピ:【ちょっと緊張しますw】

しゃーない日本人だと思われてただろうなw


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~ンググライ空港にて

アラームがなる前に目が覚めた。まだ時間があるので、ベッドでうだうだしていた。

あ~バリに来てるって実感。ニワトリの声がいい。まだ暗かった。
マンディーをして着替えて、荷物を持ってそのまま出かけられるようにと食堂へ行こうとすると、同じ階に泊まるアキさんが出て行った音が聞こえた。

お、アキさん早い

アキさんと私で車に乗り、空港へ向かう途中にでジュンさんをピックアップする。
まだまだ、真っ暗で分かりにくい。

国内線へは久しぶりだ。昔のウググラライ空港そのまま。なつかしいな。そういえばこんな感じだったな。
懐かしき空港の雰囲気

しかしだ。チェックインカウンターで前に並んでいた人たちが、どうやら預け荷物の重量オーバー
それでとまどっている。というか、追加分を払え、払いたくないとなり、うだうだ・・・。いつまで続く?
しまいには「負けてくれないか?」とかで交渉してる。

Σ( ̄ロ ̄lll) ええ!!! ここで「ボレッ・タワル?」言うか~~~?
どちらも引かず・・・動こうともせず。どうなんのよおいおい。

とりあえずさぁ~後ろに並んでるんだから、先に私たちチェック・インさせてもらうから、続きはあとでゆっくりやっててくださいよ。

やっと日が昇り、乗る飛行機の時間までたっぷり。ちょっと遊んでた。
ぴ:【あの後どうなったんですかねぇ~・・・】

あそこで、先にチェックインさせてもらいますって言わなかったらほんとにきりがない・・・。

すぐ乗れそう

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~明日は早起きです

お店を出て、こっちで使っている携帯電話にプルサを入れに。
そして、今回とうとう以前使っていた携帯電話が壊れてしまったので、買い換えることに。
モトローラーからノキアへ機種変更

ぴ:【だってもう何年使ってるん?充電池がおバカさんになっちゃってるじゃない】

携帯電話を買い換える

おおおお!!こっちの方がめっちゃ使いやすい!!!
SMSと会話が出来ればいいだけだから、一番安いのを購入。

そして、今回のメインが翌日にやってくるのだ。

トランジットではお隣のジャワ島へ行くのはあったけど、実際に降りたことがないのだ。

ジョグジャカルタへ 世界遺産のボロブドゥール寺院を観光に。

「明日朝、宿を5時半ね」と明日の旅を計画を立ててくれたアキさん

え!!5時半!!!早!!(; ̄ー ̄A アセアセ・・・起きられるかな?

ぴ:【ボクも自信がないです・・・】

部屋にビールを持って戻り、飲みながら荷物を揃える。これからこの部屋で過ごす為に配置を考えたり置き場所を決めたりし、なかなか興奮して眠れなかったのであった。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~再会のソーセージ

先にバリ入りしていた友人と再会。久しぶり♪
アキさんも今年の2月ぶり

軽くマンディーを済ませ、着替えてバリ・モードへ変身。
再会の宴

お約束のJl.レギャンのママスへ
4人が座るテーブルも席の並びも自然に決まっているのがうれしい。

初日の夜はドイツ料理で舌鼓。久々の再会で話は盛り上がる盛り上がる♪

ぴ:【ボクは初めてですね♪いつもハセガワさんがお世話になっております。よろしくお願いします】

なぜか久しぶりとは思えないなじみの友人達。
暑い風と湿気と通りのバイクの音に冷えたビールとソーセージは格別だった。

よっしゃ~~エンジン始動だ!

Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぴちょん君とバリ島へ ~宿へ到着

懐かしい風景に懐かしい風、ドライバー専門のユダさんとおしゃべり。
宿に着くまでの道、
「あ、あそこの店が新しくなってる!え?工事中?え?ウパチャラ?(お祭り)」

すごい渋滞。
迂回して迂回してやっと宿のゲートを入る。

うわ~!!!やっと到着!!ばんざーい
ぴ:【やった~到着~ばんざ~い】

そこで待っていたのはバパだった。
「お~よく来たね」

来る前に話は聞いていたが、スタッフが2人デング熱で入院中。
スタッフが居なくてバパがスタッフの代わりに。

パスポートを預けて、両手に鍵と石けんとタオルを持ったバパが「さぁさぁ!」と先導。

今回は2階の27号室

荷物を下ろすと「さ、これからの1ヶ月間27号室宜しくね」と言って荷物を下ろす。

ベットはいつも壁側w

ぴ:【お~いいですね。一部屋に2つベットがあるんですね?
でもなぜにセミダブルとシングルダブルだったら、広いセミダブルで寝たらいいじゃないですか?】

ははは、窓際より壁側がいいんだ。

ぴ:【飛行機では窓際のくせに、お部屋では壁側なんですね~】

そうなの、エアコンはほとんど使わないんだけど、もしめっちゃ暑かった時、直接当るのが嫌なのよ。それにちょっと窓際、怖いw

ぴ:【ははは、ハセガワさんも怖いのがあるんですね】

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。