スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても気になる とっても気になる

ん?思ったより飛行機は混んでないかも?
乗り込む入り口から遠い座席から呼ぶものだけど、いきなり「全員」だった。

それでも、私たちは最後に乗り込む。

えっと・・・えっと・・・
ここ?

1892.jpg



わぁ~~い、足伸ばせる♪トイレ行く時、隣の人起こさなくてよい。しかも横2列だからうれしいね♪

実は今まで乗った事のある飛行機でこのシートタイプは初めてなんで、
「テーブルはどこ?え・テレビこうなってるんだ♪」さるチンに教えてもらったりして
かなりワクワクしていたのだが、さらにもっと私をワクワクさせたのは・・・

1888.jpg


このスペースシャトルの機内みたいな作りであった。
(乗ったことも実際に見たこともありません。勝手な想像です)

安全のしおりみたいな奴で使い方でも書いていないかとここはどうやら素人では触れないようだ。


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green
スポンサーサイト

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

喉カラゾーンへ進む

東京成田行きGA880は日にちも代わり、0:50フライト。
疲れきってフライトを待つ人たちがうろうろとしている。
時々ゾンビみたいなのが・・・

1886.jpg


そういう自分も早く飛行機に乗ってしまって、ビール飲んで映画見ながら寝たいと思うのだけれども。
ゲートが開いても詰められるだけで見るのもなにもなくなるので、ギリギリで入りたい。
待合椅子で寝ちゃってる人もいるよ。

しゃあない。入りますかね。

ギリギリまで入りたくないという同じ考えの人はいっぱいで、ゲート入り口の前に席でスタンバッている人沢山。

さすがにギリの時間で入るので列が出来た。
ここでの手荷物検査でぴちょん君を撮るのは申し訳ないな。断念。

1887.jpg



↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

その頃に私の戻りたい

空港使用料を払い、出国である。

1885.jpg


出国審査といい、入国審査といい上から見下ろされるので
「今までの人生で悪いことは一切していないだろうね?」と問われているような気持ちになる。

写真と見比べられる時なんか、「違う」と言われたときはどうすりゃいいのか分からなくなる。
「これ私ですよ~」10年パスポートの写真に無理が生じてきたらしい( ̄ω ̄;)そりゃ・・・もう7年も前だからねぇ

今回ではないけど、
「こっちの写真がかわいい」と指差されて言われた時は笑って、その頃に戻りたいよって返事した。
「この頃の君と付き合いたいよ」

出国審査官ってこんなに面白くていいのかぁ?と笑ったものだ。
暇な時だったからからかってくれたんだろうな(^^)

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

この数字は本当?紹介してやってよ

その彼が一生懸命に画面に見入っているのを真正面でじー・・・と待つのは焦らせるようで申し訳なく。
自分達の荷物を載せたらかなりいい具合の重量。安心したよ。

・・・重さ?体重?結構食べたよな。
ねぇ?今体重何キロあるんだろ?とさるチンと2人で頭の中はもやっとした。

さるチンちょっと乗ってみ?

隣の空いているカウンターにお邪魔して乗ってみる。
え?え?

さるチンは「この数字おかしいですよ~」という。
どれどれ私も乗ってみますかね・・・・

1883.jpg


え?え?うそ?なにこの数字!
ちょっとどころかかなり重くなってますがな!

こ、こんな数字は高校生以来だわっ!
信じないわこんな数字っ

と、座席の手配中の彼を差し置いて、隣のカウンターの兄さんに聞いてみた。

お兄さん。。。この数字、本当?

「こいつ、彼女募集中なんだよ。彼どう?」どこからかやってきた別の人も加わり。
「一度も結婚してないから安心して。3年ほど彼女いないんだ。誰かいないかなぁ?」
「どう?どうよ?どう?」
私もさるチンを薦める「さるチン、どうよって聞いてるよ。どうよ」
結構、笑って雑談。


よし!取れたよ~荷物これで全部だね?壊れ物は入ってないよね?」
どうやら、座席確保!額の汗をふぃ~~と拭くようである。

1884.jpg


「席はこれで、ゲートは4番ね。30分前には・・・・」

ありがとう~♪

カウンターを離れ際に彼も話に加わりたかったん?
笑いながら「あの彼に彼女紹介してやってよ。」

隣の彼を指差して笑いながら言った。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

お席の相談なんですが・・・

混んでいるんだろうと思っているカウンターは・・・やはりチェックイン遅いらしく、ガラガラだったというだれもいないに等しい。

この便に乗る人のほとんどはチェックイン済みなんですか?
「もう、ほとんど済んでるよ~~」

遅い時間にチェックインをしておきながらも、
「できれば2人並んでの席にできませんか?」と聞いてみる。

かなり、真剣に画面を見入る。まるでゲームしてるみたいな顔つき(え?ゲームしてた?まさかぁ)

1882.jpg


出来なかったらいいからね。いいよ。大丈夫よ。

そう付け加えたんだけれども、

「いや、ちょっと待ってて大丈夫だと思うから」

一生懸命に叶えてあげようとしてくれてた。ありがとう。


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ぐるぐるぐるぐるぐるを撮りたい

いえ、ネタを求めていたわけではないのですよ。

荷物を引き上げると、目の前に見えてくるのは、ング・ラライ空港を利用した人は知っていると思うが、
「貴方の荷物をパッキングしますよ」っていう。
簡単にいうと、サランラップで荷物をぐるぐる巻きにして、運んだり移動させたりするときに
「バカッ」ってスーツケースが開かないようにしますけど、いかかですか?て奴。
値段も書いておこう。35,000Rp(大体350円)

見本として台に乗ったぐるぐるサランラップ巻きされたスーツケースがぐるぐるぐるぐると回っているのですよ。
(行く度に移動してたりする)


「どうだい?」って声かけてくれた。

あ、いいですか?

お~ラップ巻いてくれる客だ客だ~~と声をかけてくれたおじさん。
「いいよ。いいよ♪」

しかし、私はこれがしたかったのだ。↓

1879.jpg


これがまた、すごい速さで回転してるのよ。
ぴちょん君を撮るタイミングは難しかったわ

リズム取りながらシャッターを押す
「はい!・・・はい!・・・はい!・・・カシャッ!」あら?リズム感よくないかい?

あ、ラップ屋のおっちゃんごめん


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

荷物検査でトライ チャンス到来!

日本から来た時の手荷物検査はふざけたことができなくて、
んでもって、ジャカルタへ行ったときは手荷物検査で人がすごい並んでたので出来なかったし。

ほとんど私の「恥かしい~~」っていう躊躇だったわけで。

しかも♪手荷物検査する人少ないし、これは「やれ!」って言っている様なもの(≧∇≦)b
チャ~~~ンスだ!アタック!

カートを乗せる!
大きなバッグを載せる!
手荷物であるウエストバッグを載せる!

最後に手で持っていたぴちょん君をトクリアケースに出てきた時にこっちを向いていてくれるようにセット!

GOGOGO!
デジカメで撮影!よしっ
そのデジカメをクリアケースにぴちょん君と一緒に入れる。
GOGOGOGO!!!

1877.jpg


本人は手ぶらでゲートをくぐる♪
よしっ!カモ~~ン!


何もかも上手くいったのだよ・・・・しかし、


1878.jpg


出てきたところをクリアケースからデジカメを撮り撮影したのはこんな状態だった。
かといって・・・次の人が来ていたので、撮り直しするのは出来ない小心者。

ぼけるし、ぴちょん君ゴロゴロしちゃっているし~~~


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

また会いましょう また来ますねバリ島

空港に到着、「はぁ・・・」

今度こそ誰のお迎えでも見送りでもない自分だ。

1876.jpg


と・・・あれ?( ̄ω ̄;)エートォ...知っている方に似ている人がいますけど・・・
おおお!コマンが空港に来ていた!

空港へ見送りにきてくれたのだ。これは嬉しかった。

みんなと握手。
ありがとう。

1875.jpg


ゆっくりと立ち話でもしていたところだが・・・時間も微妙な感じだ。

涙の別れではなく、またすぐ会えるような気がして、それも来月とかそんな短い先に。


またね。楽しかった。また連絡するよ。
元気でね。

ユダさんありがとう。
コマンもモトちゃんも元気でね。喧嘩しちゃダメよ。


帰りのガルーダインドネシア航空は満席状態のような事を言っていたけど・・・
人が少ないのですが・・・ってか、チェックイン時間遅い?遅すぎ?


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

渋滞の車の中で外からのクラブ音

モトちゃんの怒りの電話は続く。大丈夫か?

しかし・・・さっきから、タイヤは何回転したかって数えられるぐらいしか進んでない。

M BAR GO のところで動かない。
すでにドンドコ音が人も沢山。
クラクションはパァパァ!

タクシーの割り込み。ぐいぐい。
おいおい2車線になっちゃってる~
入ってくる入ってくるで、渋滞。時間も時間だし仕方がない。

入れない!入れろ!ってなると結局、渋滞のままで進まない。
1、2台入れたってそう早さは変るわけでもナシ。
運転のユダさんはとっても安全運転だし、優しい。
どうぞ、気持ちよく道を譲ってあげる。


1874.jpg

モトちゃんの怒りの電話のBGMとクラブの音のミックス。

ニジニジ進む。
そして、ベモ・コーナーに出たらやっと車が流れ出した。


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

バイバイが言えない

私の荷物を運び出す音でどうやらさるチンも荷物を運び出した。

すると、フロントに送迎のユダさん 早々と登場。

お~~ユダさん とうとう私が帰る日になったよ・・・。
「お~~寂しいね」

するとユダさん「ジャラン・レギャンがものすごい渋滞なんだ。11時にここを出る予定だったけど、30分早く出たほうがいい」と言うことで、ビール半分飲んだところでもっと居たい、ギリギリまで居たいといおう気持ちなんだが、早々に車に乗り込む。
あ・・・クトゥちゃん

私がここを出て行く時間に見送りに来るからって言ってたけど・・・。
電話しても出ない。

ちょうどこっちに向かっている途中か?
ごめんクトゥちゃん。ごめんね。バイバイ言えない。もう行かなきゃ。


クトゥちゃんの事、もう少しだけ待ってとお願いしたのだけれども・・・来ない。
その間にスタッフたちは私とさるチンの荷物は車に。

モトちゃんも空港まで行くという。
あ・・・コマンに最後にバイバイって言えてない。
なんかすっきりとしない。

1873.jpg


JL.レギャンに出たらもう、すごい渋滞。
全然進まない。

車の中でモトちゃんに電話がかかってきた。
モトちゃん仕事のことですごい怒ってる。

あ~全然進まない。宿を早く出たけど間に合うか?


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

落ち着かない最終日

なんか落ち着かない。
あと、3時間で・・・

あと、2時間で・・・あぁ

何をしていたらいいのか分からないよ。
落ち着かない落ち着かない ソワソワ


時計の針は止まってくれない

さてと・・・まだ時間があるけど、シャワーを浴び・・・
どーにか納めた荷物。パンパン

う~Gパン久しぶり
ウエストにフリースのジャケットをキュッ

うえぇ~~暑いなぁ

商品の手配は大丈夫だろうか?日本でまた再会しましょう。
先に私は日本に帰るけど、無事に届いてくださいな~と祈るばかり。

商品達待っているよ~~~~

1872.jpg


荷物が重くて階段から落ちそう。イヤダヨ帰りに階段から落ちて怪我するの。
一度に持っていくことは出来ないので、2回に分ける。

もう、汗だくなんですけど・・・

滞在中どうもありがとうございました。と電気も消した部屋に向かって入り口から一礼。

帰りはさるチンと一緒だ。
余裕かましてフロントで出発までビールでも飲むか。


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

喰い納めメニュー

さて、とっぷりと日も暮れ・・・・
立ち上がって、お尻の砂を払って、とぼとぼと、チャリにまたがり・・・

しかし、フライトは日付が変わってから50分後というなんとも間違えそうな出発時間。
眠くても乗るまでは起きてなくてはいけない~~という、お休みする時間がお早い人にはかなり辛いお時間。

夕飯はやはり今のうちに食べて置いた方がよい。
飛行機に乗ってからは飲み物飲んで寝るだけって状態。

「自転車あるうちにご飯食べちゃいましょう。」となり、最後のツーリングとなる。

バリ最後の食事の〆には何にしようか?とかなり悩んだ。
自分のお気に入りの物をチョイス

これは・・・ヤバイだろぉ
選びすぎだ。こんなに食べられないと思っていたのだけれども・・・・。
かなりお腹がすいてた。


1871.jpg



3品どれを削ることも出来ず・・・・。


・・・やはり、1品分ぐらい残してしまった。。。。ごめんなさい。
自分の腹のキャパが理解できてなかった。

「じゃあ、私自転車を返してきますね~」と暗闇に消えたさるチン
気をつけてねぇ~~いってらっしゃ~い

あっという間に帰ってきた。
早かったねぇ~~

「だれも居なかったんで、借りた時の場所に置いてきました。」(⌒∇⌒)ノ""

えぇ???大丈夫?

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

さぁ、気持ちを切り替えようか

私たちのこの先を予想してくれた夕日は美しいまま海に沈むことなく、厚い雲にカーテン引かれて。
はい、終了~~~~そっけなかった。

そっけなく沈んだ空を見てると、

1870.jpg

こう言われてるような気がした。

あぁ、今日帰るんだよねぇ?
自然にため息がでた。

そういえば、ここに来た時は「またここに来れた」って、深呼吸してたな。
帰りはため息に変るんだなぁ なんて思った。

いつまでも海を見ていたかった。
さ、宿に戻ろう


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

最後の夕日にお願いしてみる

時間が過ぎてくるとだんだん寂しくなってくる。

さるチン帰宅
「キョウコさ~~ん、最後の夕日見に行きましょう♪」

二人でチャリ 
今日はフレッシュジュース屋さんに行って、その場で作ってもらって海に持参する。
かなり濃厚♪

1863.jpg



「最後の夕日はどんな感じでしょうねぇ~」

今日の夕日の出方がよければ、この先良いことがあるっってのどうよ(≧∇≦)b
「じゃぁ お願いしてみますかねぇ~」

1865.jpg



お?お?
おーーーーーーーーー?




1866.jpg




「・・・・・・」
さっきの言葉取り消したい。

1868.jpg

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ここで過ごした分成長した植木

これもちょっと入れさせて頂戴な ( ゚ロ゚ノノ゙☆ハイハイハイハイ みなさん 注も~~~く♪セールですよぉ

110801_sale_tabanan_gogo.jpg



辛いの食べたので汗かいた。ちょっと、庭を散歩。

1816.jpg

ん~と、いきなり植木がぼーぼーなのが気になり、植木用のハサミを持ち出し、カットし始める。
来たばっかりの時にばっさりあちらこちらカットしたんだけど、育つのが早いねぇ
というか、それだけ日数が過ぎたってことかねぇ

あぁ、そうか。

1817.jpg

そうだったんだ。


すっきりした!

チャリにまたがり、お世話になった方たちに挨拶を言いにいく。
ちょっとどころか、かなりぐっと気を引きしめて挨拶しないと・・・
目が熱くなってしまう



テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

嘘であって欲しいなぁ なんて思うケド

食べ終わった後、ぼけぇ~~としてたら、
本当に今日帰るのかなぁ?
実は間違えてて、あと1週間あったりしてね。ははは・・はは、はぁ~~

間違えなく今日だ。

1814.jpg


ナシ・チャンプル屋さんにお礼を言って、お皿を返却。
お世話になりました。

1815.jpg


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

ウサギとバパ チチャ・バリ・ドットコム セールのお知らせ

ちょっと、セールのお知らせも 入れさせてね(≧∇≦)b

ロンボク焼きも20%off♪



ガツガツナシチャンプルを食べてちょっと落ち着いた頃、目に入ってきた。

あれ?バパ ウサギのウサコと何してるのかなぁ?


1813.jpg


ウサギも優しくしてくれる人は分かるんだね


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

帰国に向けてのパッキング ぐるぐる

冷やし中華始めました もとい! 陶器市 始まりました。(⌒∇⌒)ノ""

陶器市開催中


さてさて、とうとう最終日。本日の夜11時にはこの宿を出る。
パッキングも早々にしたものの、忘れ物はないか心配。

え~と、今日はこの服で過ごして、出発直前にシャワーを浴びて、GパンにTシャツ・・・そして、見るのも触るのも嫌だったフリースのジャケットの登場かぁ
飛行機の中に入ってから着るからまだ出番は当分先。
案外さ、暖かくていらないかもしれないしねぇ~ ま、腰に巻いておきますか。

さてと。。。バッグに最終のものを詰め込むぐらいの余裕を残してOKかなぁ?

出したりいれたり。かなり重いっ 

フロントにわぁ~~!!!と駆け足で体重計を借りに行き、部屋で計ってみる。

ってか、この体重計何も乗せてなくても「0」になってないよ。

調節するところないなぁ~
じゃっ、引き算か・・・

よっこいしょっ

22キロ!!!( ̄□ ̄;) 大丈夫かなぁ 
えっと、これに今着てる服と、歯ブラシ入れるだろぉ?
歯ブラシでそんなに重量が増える分けないよなぁ。
でも、こういう積み重ねっていうのかねぇ
小さな物がいくつもありゃそりゃ重さになるわなぁ

ん~それよりこの体重計が示す数字は本当に正しいのか?
空港のチェックインのカウンターとの誤差はどのくらいなのか?
2キロぐらい違う時があるんだよなぁ
そんなんだからって減らして持っていくとなんだぁ あと少し持てたじゃんとか・・・
ちょっと後悔しちゃうんだよねぇ

心配だなぁ~
いや、そんな今からこの重量は2キロの誤差とか考えたらドキドキしていくの嫌だよなぁ
手荷物に少し入れるか~・・・


・・・頭ぐるぐる。
ぐるぐる過ぎてどうでもよくなっちゃう。
でも、どうでもよくない。


あ~~・・・形になったところでご飯食べよう。
朝ごはんも食べないでこれやってた。
最後のナシチャンプル♪


1807.jpg



ビール飲んで、ぐるぐる頭をふぉわわ~~んにする。
あ~どうにか、どうにかなった。どうにかなっただろう。

これで、よし!

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

どこをどう帰ってきたのだろう?

夕日が沈んだ方向と場反対の方を見てみる。
ぽっかりお月様が

ハロー♪ここからは私の出番ね♪ グッド・イーブニングヽ( ´ ▽ ` )ノ
1804.jpg


駐車場に向かうまでにお土産屋さんがずらりとあるんだけど、これまたどうもみんな同じ物を売ってるとしか思えない。

ここも「本日閉店!」のゴゴゴー!!!ガガガガッ!!!と看板をしまう音、商品にばっさぁ~!と布キレをかける。雑音が一斉にでかくなってる!( ̄ロ ̄lll) 
いままで、なんかのんびりしてたと思っていた人たちが一斉にせわしなく動いてる。
「お疲れ~」「お先に~」なんて感じですでにバッグを小脇に抱えて帰っちゃってる人もいる。


あれぇ?車止めたのどこだっけ?真っ暗だからマジ人の車と間違える。
しかも、今更ながら何色の車で来たんだっけぇ~?なんて考えたりして。

気が付くと・・・・あんなにいっぱいだった駐車場はがら~~んとしてた。

そして、T字路に当った時大型バスがいっぱい。ツーリストを乗せた車だろう。大渋滞(。 ̄x ̄。)

コマン空いている道を選んでか、「どこ?ここ?」っていう周り田んぼ道。
すごい道悪くてシェイク しかも外灯も少ない。

右折したあとまた右折?え?また右折?
ぐねぐね曲がる 方向感覚なくなった。あれ?ここさっき通った?デジャヴ?

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

夜はすぐやってくる

太陽が沈むと一気に暗くなる。ほんの10分もしない時間。

日が沈む時間は全世界一緒なんだけど、一生懸命見ていると早く感じるね
(いきなり自転が早くなるわけないっしょ~)

まだまだ、岩の上に乗って夕日を見ている人たち。
( ゚ロ゚ノノ゙おーい 早く戻らないと真っ暗になるぞぉ~~と、言いたくなる。
帰れなくなりまっせぇ~~~

1800.jpg
 水、ちょっと引いた??


夜はそこまで来ている。
あっという間に周りは真っ暗に


1803.jpg

足元も気をつけないとね。危ないよ。

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

は~い、夕日沈みましたよ~店じまいですよ~

夕日も沈んだしということで、皆さんやはり帰る。
夕日が沈むと、レストランもなにやら営業終了状態で片付けにはいる。
え?もう?まだ居るのに

ガー!!!とかザザザーー!とか看板とかテーブルを片付けはじめる。
この音が気にならないというのは嘘だと思う。
それが聞こえてか、ちょっと余韻に浸っている人もテーブルを立つ。


今来た道を戻る途中のお土産屋さん
ちょっとしたお祭り屋台みたいだ(^^)夕日を見る前にもここを通ったんだけど、
「いっそげぇ~」てな感じで横目でみながらスルー

1797.jpg


夕日が沈んだ後も海と空はきれいだった。
でも、人々はそんな風景も見ないで、帰路に着いていた。
もったいないじゃない?空の色がこんなにきれいな色をはなっているのに。

1798.jpg

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

タナロットでみんなが見つめるものは

バリ島の民芸品もセールちゅう~~(⌒∇⌒)ノ""
バリ雑貨ならではの一点ものの民芸品あり



あら?これ絵葉書にもできそうじゃない♪

1783.jpg

そして太陽も半分寺院に隠れ始めた頃。
夕日を見ている人たちの顔も夕日色に染まる。
ふと、我に返り周りを見渡してみると・・・・
夕日!夕日!お~ワンダフル!ビューティフルー!声が飛ぶ。

1792.jpg


沢山の人たち
皆さんやはり見ている先はこの夕日。なぜだろう?ここでは夕日がとにかく美しい。
沈む時はなぜに大きく、1.5倍くらいになるのだろう?めっちゃアピールしてるよね。

そして、太陽はきれいに沈みました。。。。。とぷーーん

1796.jpg


タナロットは波による侵食が酷く、土台の施工は日本が協力してます。
「タナ・ロットが今の状態を保てるのは日本のおかげ」そういわれると、とても嬉しく、日本を誇りに思います。

歴史上、色々とありました。それでも日本が好きと言われると本当に心から嬉しく思います。


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

タナ・ロットの神秘的とも言える夕日に

秋色インテリアもご用意しております。(⌒∇⌒)ノ""

インテリアのセールやってます♪


所感に戻ろう
おっ、いいんでない?いいんでない?
雲がちょうど太陽の周りを開けてくれてる。期待しちゃっても良いですか?
いつもより期待度UP!


ちょうど、タナロット寺院の真上を太陽がのっかるような感じになりました。

1779.jpg


そして、UPしてみました。

1782.jpg



手を合わせて拝んでしまわずにいられませんでした。
こんなにきれいなタナロットは初めてだ・・・。
うっとり
あぁ~~今まで悪いことしてたことをわびたい気持ち。

・・・わびたい事って何があるのか、じっくりここまで書いて「なんだろう?」って思った。
多分、いっぱいある。

とりあえず、小学校の時に妹の靴を履いて犬のうん○を踏んで、そのまま返したことをわびよう。

あの時はすみませんでした。
 ん?わびる先がちがうかな?

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

さぁ、きれいな夕日をみせてちょうだいな

今のうちからじゃないと場所も取れなくなるから夕日がよく見られるところへ行こうとなり。
早足で移動。
観光の皆さん同じ考えで、ぞろぞろと歩き始める。

1768.jpg


そして、どこにする?こっち?え?そっち?なんてやっている間にも人はレストランの席に座り始め、埋まり始める。
ここにしよう~

ナイス(≧∇≦)b 一番海側の席が空いていた。
このまま行くとちょうどタナ・ロットの真上に沈む軌道♪めちゃめちゃ良い席じゃない。
スタンバイOK!

太陽の周りにも雲が少なしっ
ラッキーかも♪ さっ来い来い!きれいな夕日を見せておくれ

1770.jpg

ぷりーず♪

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

満潮のタナ・ロット

おお、今日は満潮だねぇ
満潮の時に来たのは初めてだ。

だんだんと水かさが増しているのをお構いなしで、波から顔を出している岩へ歩く人たち。
かなり滑りやすくなっているから危ないなぁ~なんて思っていた。

1761.jpg


岩に沢山の人だかり。。。
この光景に面白く感じてしまった。
やっほ~~っていうより波の音で声がかき消されてしまってて本当は「助けて~~戻れないよ~」って言ってたりして。想像を膨らます。

1760.jpg


かなり波がすごい。
かなりの腕前じゃないとこんなところでサーフィンは無理

1767.jpg


岩にたたきつけられるよ。見ていてヒヤヒヤする。
良い波があればどこでもサーフィン♪


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

今からなら間に合う

セランガン島で時間を気にしていたモトちゃん
今からなら間に合う♪といって向かった先は

タナ・ロット
日も傾き始めて、観光バスやタクシーでパーキングはいっぱい
ツーリスト料金を払い入場
沢山並ぶお土産屋さんをぬけて

いいんじゃない?ちょうどこれから沈みかける太陽。

1759.jpg


他のツーリストさんたちのガイドさんが座って休憩していたところへ
ぴちょん君を持ってもらいたくてお願いしたところ。

「一緒に撮ろうよ」と真ん中に座るスペースを開けて、
座って座ってと言い腰掛けると、スペースを空けてくれた方が撮ってくれた。
ありがとう

1758.jpg

みんなとっても優しい(⌒∇⌒)

しかし、私はセラがン島で濡れた洋服はまだ半生タイプだ はははは


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

忘れないように書いておくの

じゃ、そろそろ・・・・
また来るね(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

モトちゃんのお友達は「ここを忘れないでね。また来てね。私も忘れないから」
と、言って....

いきなり、ボールペンで壁に何か書き始めた。
私たち3人の名前

「これを見るたびにあなた達を思い出すのよ♪忘れないように書いておくの」

1753.jpg



嬉しいなぁ
車が見えなくなるまで見送っていてくれた。
私も忘れないよ

1754.jpg



また白い道を戻り、そして入ってきたゲートを抜ける。
車の窓から後ろに見えるゲートを
近場でもこんなにいいところがあるんだなぁ
クタからバイクですぐだからまた来よう(⌒∇⌒)
また会いに行きます。

1756.jpg


テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

飼い主にもらった笑顔

珊瑚が軽いからか、波打ち際は波が来るたびに波の泡が消える音と一緒に
「カラカラカラ....」と音を立てていた。
何度も何度も波に洗われて、珊瑚や石の角も丸くなっていくんだね。

ほんとにプライベートビーチすぎっ
1747.jpg


日陰に入り、テーブルに座り(*⌒▽⌒)ノビールお代わりください♪と頼んだら、
ひょこり
顔を出した。ワンちゃん あれ?いつの間に君は来たの?

ものすごくフレンドリー♪しかも笑顔♪

1744.jpg

その笑顔は飼い主にもらったのかな?(⌒∇⌒)

かわいいなぁと遊んでいたら、モトちゃんのお友達が日本に持って行っていいわよ(^^)って言った。
連れて行きたいなぁ♪


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから

Cicak!green

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

珊瑚で出来た砂浜

ビーサンを履いてまた出動(⌒∇⌒)おお、これなら岩の上にも乗れる♪
ひゃっほ~~♪ ゆらゆらゆらりん

腰まであった深さも岩の上に乗れば太もも辺りまでに♪
もうちょっと岩の上を渡りながら行ったら遠くまでいけるかもしれないな。よっしゃ♪

いい気になった。大きな波が来て押された。岩から滑って落ちた。
「うわぁ」と言っている間にドボン!
カメラを海に落としそうになった。危ない危ない。とっさのバンザイで助かった。

海から上がって海の青さに夢中になってたから分からなかったけど、お~珊瑚で出来た砂浜なのね。
だから、ここまで来る道が白かったわけだ(^^)
珊瑚ゴロゴロ 珊瑚でできた砂浜

1737.jpg

う~~・・・やられた。ははははは
びっしょりだ。。。。興奮しちゃって鼓動が早い はははは
しばし休憩しよっ、コマンのどいたビーチベットに座って海を眺めていた。

1741.jpg


♪♪♪~~~ふふんふんふん♪

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

セランガン島 海のカーペット

バリ雑貨チチャ 只今セール中♪(≧∇≦)b 20%OFFでどうですか?

アタのインテリアも20%OFFです


ビールがぬるくなる前に飲みきりたい。でも、そんなに早く飲めない。
あ~早く海に繰り出したい。そわそわ

海風が気持ちいい 涼しい♪
お店にとっては寂しいだろうけど、静かでいい
よし!飲んだ!よーいドン!わぁお!海に走る!
1736.jpg


透明感すごいね♪
波打ち際でサンダルを脱いで、あ、ここなら波に持っていかれないかな?なんて。

ちょっと、アチアチ!とぴょこぴょこと歩き海へ入る。
どこまで足がつくかな?
進め~~~♪ あ、ここから色が違うのが分かる。なんで?足で探ってみる。急に深くなるのかもしれない?

1727.jpg

おおお、色が異なるワケは岩なのね。
腰まで入っても自分の足が見える。岩があるならビーサン履いて入ったほうがいいな。

じゃ、ちょっと戻ろうw

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。