スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッシュルーム・ビーチ

レンボガン島のバリ島へ向かって左手にあるリゾート・ヴィラがある場所は何差路にも分かれていて、今回も覚えていたつもりではあるけれど、一発ではいけなかった。

6576.jpg


海は見えるけど、ここではない・・・ビーチ降りられない。

こっちか?と思うと民家??? 何来た日本人?

間違えました。すみませんとそのたびにさるチンに降りてもらってUターン。
( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

ありゃ?なんか私の記憶とは違うけど・・・・

6580.jpg


マッシュルーム・ビーチ きたーーーーっつ ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーい


6582.jpg


ここは本当に海が青くて、砂浜も真っ白できれいだ・・・
(他のビーチへも行ってみたいけどなぜかここにたどり着く)


6584.jpg


足だけでも冷やすと生き返るよーー

6591.jpg


バナナボートなんかのアクティビティーもあるみたいだね。

6581.jpg


ダイビング♪
こんなきれいな海にはどんな魚がいるんだろう♪
潜ってみたいなーーーーー


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 レギャン レンボガン島 アクティビティー 青い海 白い砂浜

やっちまった

プニダ島を眺めたあと、しばらく行くとチュニガン島で一番高いところかな?と思うところ。

6559.jpg


前回来た時は干潮だったので、橋の下はハゲタカ状態だったけど、水があるとブルーがとてもきれい。
日差しが強いので、ほんっとに何もかもが真っ白に見えるぐらい。

6565.jpg


小さいけど。標高はレンボガン島の2倍ぐらいありそうな高さだよ。(本当かな?)

チュニガン島は道が悪い カーブも登りも下りも結構タイヤがザラザラと言う。

さて、もうこう坂を下っちゃうとまたあの橋のところに出てチュニガン島一周は終わっちゃうんだよ。

6563.jpg


おっと、この下り意外ときついし、カーブだ!

リアのタイヤが滑る嫌な感触がした。ヤバイ!!!!!
その後一緒にフロントも滑った。。。。
足を付いた。その足も滑った。ザラザラ言った。

あ!!!
さるチンが!!!!

横転させてしまった。さるチンはひょいっとうまい具合に飛び降りた。
マズそれが一番心配だった。よかった・・よかったよ・・・

・・・・・くそぉ・・・悔しかった。

さるチンごめん。怪我はない?本当にない?

嫁入り前の女に怪我させてしまっては 私じゃ責任取れない。
バイクを立て直すと、右ひざが痛かった。

あっ・・・負傷だ。血がでれでれと出てきていた。
このぐらい別に・・・だったけど、怖いのは破傷風だ。

バイク乗りがスクーターでこけるということはかなりショックで凹んだよ。

6573.jpg


橋を渡り切ったところでさるチンが「休憩しよう」とワルンを見て提案してくれた。

橋を渡る目が合う人目が合う人、私でなく右の膝が目に入るようで、
「おぉ~」といいながら眉間にしわを寄せて膝を指差す。
特に女性は本当に困ったというリアクションをしてくれるので、
なんか自分のことのように取れて心配してくれているように思える。

大丈夫なんですよ(^^) ティダ・アパアパです。

本人はそんなに痛くなかった。
ただちょっと出血が思いのほかあって、砂がたくさん入ってしまっていた。
あれ?膝ばかりかと思ってたら、肘もちょっとばかしすりむいたみたい。血が出てる。
あぁ~~まったく。情けない。

目がいいなこっちの人は。
バイクに乗ったお兄さんがこの傷を乾かそうと放りだしていた足を見て、大きな声で「どうしたの?膝!」

情けなく ( ̄д ̄) 転びました・・・はい・・・

「これもこの島での思い出ねーーーーー!!!ははははっ」

そういってバイクで通り過ぎていった。∑( ̄[] ̄;)!すごいポジティブ!!!

そうだよね~ 思い出だよね。

さっ、さるチン次行こうか!心配かけて本当にごめんね。

怪我は大丈夫だよ(^^) 痛くは無いんだ。



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レンボガン島 チュニガン島 女一人旅

チュニガン島からペニダ島を眺める

カタカタカタタタタ・・・の橋を渡り左のルートを選ぶ。
とりあえず海に沿って走ればいいはずだったと・・・

道がいっきに舗装状態が悪くなる。ボコボコ~。金魚の水槽に入れるような大きさの砂利がゴロゴロ

6541.jpg


白い地面になると大体海辺である。
あれ?行き止まり( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ 引き返す。

それからぐぐぐーーーんと坂を上る。
バイクのパワーがないと2ケツはとても厳しい。
さるチンに降りてもらって、坂を登る箇所が1箇所。

すると・・・見えるのは

6543.jpg

さっき渡ったカタカタカタタ橋が小さく見える。
かなり山を上がってきた♪

んで、少し行くと・・・

6554.jpg


何も無いところにいきなりこの赤い門みたいなのが出てくる。
道はぼこぼこ

えーーーこんなところに入って行くの?
そう入っていくの

すると、見えるのは昨日周ったペニダ島

6544.jpg


こんなに近いのにこの島に渡る橋はない。
橋を架けるには深すぎるというので、交通手段はもっぱら水上タクシーとなってしまうのだ。
泳いでいけそうな気もするけどなぁ~ それはきっと30年前ぐらいの体力があった頃だろうwww

6553.jpg


日陰ない~・・・ 暑い・・・風もない・・・

さるチンと私はオーバーヒートした体に持っていたミネラルウォーターを頭からかけた。
ふぃーーー少しクールダウン

しかし、私の鼻水だけはなぜか止まらない。なんでーー??


120801_touki_ichi_Top495.jpg

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バイク旅 交通手段 自由旅行 バリ雑貨 チュニガン島 レンボガン島

チュニガン島へ渡る橋

また来た道を少し戻って、左に小さなわき道が見える。
これを左折してマングローブの森を左に見ながら小さなお家を見ながら、牛さんや鶏さんと会いながら走ると出てくるのが♪

6528.jpg


レンボガン島とチュニガン島を渡すこの小さな橋
車は通れない人とバイクだけの細い橋

6529.jpg


外見はとても立派♪
しかし、約10cm角の木材が渡してあるだけ。止めてもいない。
だから走る時は「タンタンタン!カタカタカタタ・・・!」と音がする。
スリル感がいいのだ。

橋を渡る前に高さがあるので、一気に登る。そこで、反対岸から渡ってきていないか一旦停止。
(すれ違うのもすれすれ)

6531.jpg


橋の下の海峡はとても浅くてきれい。船着場になっている。
レンボガン島はどこもかしこも船着場

6533.jpg


いいかな?
じゃっさるチン行くよ~~

(^^)b OK!!!

タンタンタンタタタン・・・カンカンカンカンカカカン・・・カタカタカタタ・・・

周りを見ながら渡りたいけど、ちょろっとしか見る余裕はなかった。
ヽ( ´ ▽ ` )ノ はははは

6566.jpg


ひやひやして渡り切った反対側から



↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 レンボガン島 自由旅行 バイク旅 きまま旅行 交通手段

マングローブの森 レンボガン島

レジャースポットとしてたくさんの観光客来てちょうだい♪運動中なんだろう。
レンボガン島への交通手段も楽になり♪
泊まるところもいっぱい作っているみたい♪
でも、で、自然は残しておいてね。
それを求めて私たちはやってくるのだから(^^)お願いします。

6517.jpg


島の地図 道はちょこっとしかないのだけれども、細かったりして民家への道に続く道だったりして特にマッシュルーム・ビーチ辺りはいつも間違えてしまう。

6519.jpg


島の一番北といいますか、観光スポットでもあります「マングローブの森」30分ぐらいでジャングルクルーズしてくれるそうだよ。

6524.jpg


まわりにはレストランもあり、夜おいしいお魚に舌鼓しながらロウソクの明かりでムディー・ディナーを過ごしてもよいねぇ~
女2人ではどーも、必要性が感じられず、ここへ来ようっていうのも浮かばなかった。(笑)

6526.jpg


本当に今日は昨日と違って朝からすんごいよい天気で、気温もすごい高い~!
サングラスなしではまぶしくって運転できないよ。


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 レンボガン島 インドネシア mannguro-bu

ボイル・エッグとトースト

さるチンが起きたので、朝ごはんを食べるとするか~ (朝食は宿泊料金に含まれません)

さるチンは朝からビーフバーガーを頼んだのだった。
朝から元気だなぁ~

私はものすごく卵が食べたくなった。
卵(ボイルドエッグ)、トーストってメニューに書いてあったので、これは卵サンドイッチかも?パンはチョット焼いたヤツにゆで卵をほぐしたヤツが入っているのかも?
いいね♪これにしよ
(またしても、勝手に単語だけで料理を想像する)

やってきた。

確かにトースト、ボイルド・エッグだった・・・トーストは薄いの2枚。
すべて別々に分かれていた。
あー・・・またやってしまった。

しかも2個のゆで卵。
口の中の水分を取られる。トーストもぱりぱりなのでこれまた水分を奪われる。

丸ごと卵をパンにはさんで見たけれど、丸くてうまくつかめないし、はさめないし、卵をトーストでまいてしまったほうがよさそう・・・。
だけど、なんか行儀が悪い子みたいでやめた。

やっぱり別々に食べなきゃいけないのだろうなぁと思った。

卵を水で流しつつモクモクしているところ、さるチンのビーフバーガーが来た。
やっぱり彼女の選ぶものは裏切らない見栄えだった。

(・・・いいなぁ)

すると、さるチンはきゅうりが嫌いなので、バーガーを解体してきゅうりを出し始めて、私にくれた。
「きゅうり食べてください。遠慮しないで♪」ありがとう

トーストが2枚せっかくあるので、もらったきゅうりをはさんでみた。
ちょっと、水分が補給されて食べやすくなったか?と、思うけど、相変わらずもくもくはもくもくしたままだったので、コーヒーにトーストをつけてちょっと食べた。

6509.jpg

いただきましたきゅうりを自己主張させて画像に収めた。

あまりの乾き物の食べ物のおかげで水とコーヒーが無くなってしまったのだ。
その分、量は少なくとも腹の中で水分を吸収して膨らんだらしく、なんかお腹はいっぱいの気分だった。

そんな食生活をここ最近送っていたせいか?
寒くて着る物すべて着ても寒くって、早く朝にならないかなぁ と祈り続けた夜のせいか?

鼻水が止まらなかった。
くしゃみも止まらなかった。

花粉症みたいな状態。何に反応してるんだろう?と思うぐらい。
鼻水は水の如し流れ続けた。

手鼻が簡単にかめるのだ。

そのうち止まるだろうと思っていた。

出発しよう~♪

チェックアウトをしてバイクにまたがり出発である。

6516.jpg


う”---寒いっ なんかゾクゾクする。
とりあえず、鼻炎の薬を飲んでおこう・・・・


いやいや!テンション上げていこうではないか! 卵2個も食べたんだし♪

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 バイク旅 レンボガン島 プニダ島 宿

レンボガン島の宿 プリヌサ・バンガロー

泊まった宿はプリ・ヌサ バンガローズ Puri Nusa Bungalows

島からバリ島に向かって、一番右にある宿。マングローブの林がある方

2年前に来てすっかりここが気に入った。
お値段は上がったけど、それでも

一部屋(ツイン)ファン付き、水シャワー 150,000Rp(2011年11月現在 1360円ぐらいをさるチンと割り勘しました)

人気なので予約していったほうがいいですよ~

TEL:0366-559-6372


6513.jpg


チェックアウト間際で使用感たっぷりな状態でごめん

6514.jpg


右側ドアがレストルーム

6512.jpg


洗面台 女2人の使いかたwww 

6511.jpg


広くて明るいおトイレ


海側には予約なごも受けてくれる窓口(?)がある

6508.jpg


ここで、帰りの船などを予約してもよい♪


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : 自由旅行 バリ雑貨 バイク旅 交通手段 レンボガン島 宿 バンガロー 安い宿

レンボガン島の朝 その2

朝のレンボガン島再び

6492.jpg


私のへんなコメントより画像で感じを受け取ってくれるとうれしいレンボガン島の朝

6495.jpg


海にお供え 


6506.jpg



遠く・・・遠いところに景色が淡い薄い色でシルエットが見える 



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レンボガン島 チュニガン島 宿 プリヌサ

レンボガン島の朝~ (^^)


7271_Lembomgan.jpg


夜は寒くなるからと長ズボンを持ってきたのだけれども、
夜中に備え付けのブランケットをかけていたのだけれども、寒かった。
何度も寒くて目が覚めた。

海風寒いっ

持ってきたものすべてを着込んだ。といっても、Tシャツぐらいしかない。
ブランケットをミイラのように体に巻きつけてみた。

眠れなかった。手をこすってみたり、足をこすってみたりした。
早く日が昇って欲しい。朝になって欲しいと思ったぐらいだった。
いやーーー久しぶりにこの寒さ味わったな。
雪山で遭難するのは嫌だなと思ったよ。

6484.jpg


外が明るくなったので外に出た。太陽に暖めてもらうために。
あ”---あたたかい。さるチンは疲れたのかな?まだ寝ていた。そっと部屋を抜け出して、カメラをもって砂浜を散歩した。

6489.jpg


だいぶ水が引いている。

朝の空気は湿気のある冷たい空気で、昼間の暖かいもやっとした空気と違って、なんかしゃきっとするよ。

6490.jpg


よってらっしゃいみてらっしゃい♪
不定期で行われるタバナン焼きの陶器市♪

120801_touki_ichi_Top495.jpg


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 自由旅行 バリ雑貨 バイク旅 レンボガン島 きまま旅行 交通手段

レンボガン島の夜

食べるの早いさるチンだけど、私は食べるの遅いけど。。。。

イカリングとオニオンリングはどーーゆっくり食べても、さるチンより早く食べ終わってしまった。
イカリングをフォークとナイフで食べたのは生まれて初めてかもしれない。

なので、お飾り的存在の白菜ときゅうりをぱりぱりとゆっくり食べるというよりかじってた。
せっかくのご飯せかしては申し訳ない。
とりあえず、きゅうりに塩をたんまりかけて、本当に酒のつまみにしてみた。

なので、すまん ビールをもう1本だけ追加させてください。

6470.jpg


ビールでお腹膨らませます。

何度も言うけど、海辺が船のパーキングになるわけなので、そこら辺に停泊している船から「今駐車中です」シグナルが赤だったり白だったりしてピカピカ光るのだ。
ピカピカに船も揺れるからピカピカのユラユラだ。

6474.jpg


ちょうどレンボガン島ではバリ島の向こうに夕日が入るので海へ沈むのは見えないけど、島に入り込む夕日っていうのもまたステキ。

何時だっただろうか?朝早かったからか?
とんでもない夜中の時間のように感じたけど、ついさっきお日様が沈んだところ。

6475.jpg


何も無いわけではないけど、クタやレギャンと比べてはいけぬ。
街頭がポツリとある。あるけど、等間隔ではない。そんなもんだろう。

お水を買ったお店。
まわりはもう閉店なのか真っ暗。
空いているのは観光客相手のレストランや飲み屋ぐらい。

6477.jpg


そんなぐらいでいいと思うよ。

ちなみにここが船がよく発着するメイン通り。
2年前よりほんの少しご飯食べるところできていた。

6478.jpg


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 交通手段 バイク旅 自由旅行 レンボガン島

英語表記の料理を選ぶのはギャンブルである。

すっかり落ち着いたのでお腹がちょっと減った。
まだ日没になっていないけど、散策しながらご飯を食べに行きますかヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーい

レンタルバイクをチェックインの時に頼んでおいた。
バイクはペニダ島で貸してくれたワヤンさんのバイクの後に乗ったので、
あ~これスロットの遊びがひどいなぁ・・・とか、タイヤがステキに減っているなぁ~とかおやおやなところが目に入ってしまった。

ま、仕方が無い。これこそ本当のレンタルのバイクのバイクだ。
2年前の記憶を頼りにこっちだったよなぁ~~多分

そして、Lembongan Reef B とOka No7 Bungalaow の前辺りのレストランへ繰り出す。
↑ここのバンガローも安くて、ナイス・ビューでオススメです♪

6452.jpg


こんな感じでレンボガン島のメインビーチとバリ島まで望めるステキな高台です。

まだまだ、食事をしているかたは少なく、どちらかというと海を眺めながらお飲み物タイム。
なので、ちょっとバンガローを覗かせてもらう。

6461.jpg


なんと、マッサージ1時間で100,000Rp(2012年11月現在 約900円)
このステキな海を見ながらマッサージかぁ いいねぇ

その後、プールへ入ってもOK!
こりゃいい♪

6462.jpg


早速、予約をする。明日が楽しみだ。

んだば、ご飯にしましょうかね♪

6455.jpg


メニューは英語表示でまったく分からない。しかも料理の名前が分からない。
ほとんど私はこういう英語のみの表示はギャンブルである。

イカのなんだこれ?そーいえばイカって食べてないなぁ・・・えいっこれにしてみる!!

これプリーズ( ̄д ̄) ヨロシクネ

6458.jpg


料理ものんびりでいい♪ せかせかしてなくていい♪ 海の風が気持ちよい♪

6465.jpg


日が暮れて幻想的な空になったころさるチンの料理が来た♪
かなりおいしそうじゃないのさーーーーー♪♪♪(←音符いっぱいつけたくなるぐらいおいしそう♪)
あぁ、私もそれにすればよかったな。

でも、私のも想像以上においしいのがやってくるかもしれなくって、

さるチンが
「やーーん、キョウコさんの料理ものすごくおいしそう!!それにすればよかったと思っちゃいましたよーーー!!!それにすればよかったぁーー!!!」
なんてね うふふふふ・・・・

あ、来た来た うふふふふ・・・・

「イカのなんとかです」 ハイそれ私です ∩(´∀`)∩ワァイ♪

うふふ・・・ふ? ・・・・ふ? ・・・ふ?

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?  これは!!!! イカリング・じゃーーーーー!!!
(イカリング3輪 オニオンリング3輪 それにお飾りでトマトの薄切りに白菜とばかでかく育ったきゅうりの輪切り1枚)

一度に持ってこれなかったのかもしれない、ワン・プレートにできなかったからもう一枚魚とか、野菜のいためたヤツとか来るんじゃないのかな?
ねー来るといいなぁ・・・・ うん来るンじゃない?

NOごはん!!! NO来ない!! これオンリー・・・

これはつまみじゃーーーーーーー!!!!

さるチンが心配して「キョウコさん・・・私のも食べてくださいね~」と優しく言葉をかけてくれた。
(/TДT)/あうぅ・・・・ ありがとう

改めて他のオーダーするのにまた同じ時間がかかるのか?と思うと頼めないのでした。

なんだかなぁ ゆっくりしてていい~わぁ なんて言っていたのだれ?


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レンボガン島 宿 食事

レンボガン島上陸の乾杯♪

同乗したワヤンさんはとてもレンボガン島も詳しいらしく、舟の操縦してくれているおじさんに島を指差して私たちの泊まる宿を教えていた。

2年ぶりに来た私はどんな感じだっけ?他の宿に比べると砂浜に出っ張っている。そうだあれだ!ちょっときれいになった感じがする?

6447.jpg


レンボガン島もペニダ島と同じで、船着場っていうのがないので宿の前まで舟をつけてもらえる。
とても楽♪

運転してくれたおじさんとワヤンさんとワヤンさんの子供と握手をして、御礼をいう。
連絡先も聞いたから、ペニダ島に来る時はまたワヤンさんにお願いしようと思う。
ありがとう

チェックインをすませ 部屋を案内してもらうと2階だった♪
海は見えないけど、海の風がよく入ってくる部屋だった。
荷物を降ろして、一通り部屋を見渡す(といっても、ベッドルームとレストルームしかないけど)

6448.jpg


ビンタンビールでさるチンと「レンボガン島上陸乾杯♪」をした(^^)
いやぁ~~~喉が渇いていたので、一気に飲んでしまった。
あ~いいねぇ

今日はここでお泊りだからのんびりできる♪落ち着いてホッとした♪

6451.jpg


お隣さんは長期滞在の様子。
前回も思っていたけど、やっぱり最低2泊はしたいなぁ

と、これもまた次回の希望にしておこう
何かやり残した事がないと、また来るきっかけがなくなるといけないから


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 レンボガン島

ペニダ島からレンボガン島へGOGO!舟で渡る

このまままっすぐ行ったらバリ島へ?という方向へ向かう。

ん?方向が違うんだけど・・・大丈夫か?
私レンボガン島の宿の名前まで言ったよね?
でもこの小さな舟でバリ島本土までは行けないでしょう?

6430.jpg


意外と近いんだよバリ島までは

グググっ レンボガン島まで横から侵入して行けば近道ではあるけれど、船の進路は島へ直角に入るようだ。
遠回り

エンジンの音の高さとスピードと風で話なんてできない。

6435.jpg


目が会うとにっこりしてみたり、大丈夫?と大丈夫!親指を立てて合図しあったり(^^) OKよ~~ (^^)b

そして・・・・レンボガン島に近づくと、波に乗って進む。エンジンを操作しながらうまい具合に波にすぅ~~と乗る♪
(テケテケテケ~~♪ ベンチャーズの「ダイヤモンドヘッド」の曲がBGM テンテケテッテ テンテケテッテ♪ はははっ ハワイじゃないけどねw)

6439.jpg


そしてそして、波を超えると・・・・ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーーーい

6441.jpg


エメラルドの海がやってくる。

ふしぎふしぎ♪海水を手にとってもグリーンでないのに
なんでこんな色になるのかなぁ?

6442.jpg



そして、そして見えてきた♪

レンボガン・アイランド♪ 白い砂浜が広がる小さな島♪

6444.jpg



↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 プニダ島 レンボガン島

さようなら プニダ島 ありがとう プニダ島

ワヤンさんありがとう
いいうのだろうか ここまで親切にしてもらって・・・
実はものすごい高値を言われたりして、払わないとこの島から出られないとかあるんじゃないか?

そこら辺の友人たちから囲まれて「やっちまいな!顔はやめなボディ!ボディ!」ってやられたら・・・
と、心の片隅には正直言うと少しあった。(マジで)

6418.jpg


彼が言うには

「貴方のお友達にペニダ島の話をして来てほしいと思う。また今度キヨコに来てほしいと思う。今度はペニダ島で泊って行ってよ」

私はほんとによい人とめぐり合えていると思う。
ここだけではなく、インドネシアで。

「お金の話なんだけどね・・・」ちょっと言いにくいように控えめに言うワヤンさん。
砂浜に手で値段を書く。

バイクの値段は交渉済み。レンボガン島に渡る船の値段。
・・・私の古いガイドブックと同じだった。ソノ間ガソリンが値上がりがあったのにだよ。

水上タクシー レンボガン島の宿まで 1船 260,000Rp (2011年現在2363円ぐらい)
割り勘すると1200円ぐらいってことだね(^^)

いいの?

「いいかなぁ?」逆に私に聞いていた。値段交渉もOK

6420.jpg


さぁ、行こう。

ここでは船はタクシーである。水上タクシーである。
でも、乗り場はない

止めたところが船着場♪ そこからざぶざぶと水の中に入って船に乗る

6421.jpg


ワヤンさんはここでさようならかと思ったが、ワヤンさんの息子と一緒に乗り込んで一緒に出発することになった。


次に目指すはレンボガン島♪


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 プニダ島 宿 交通手段 水上タクシー 気まま旅行

船を用意してくれてありがとう ペニダ島

道も数少なく、迷うことも無いぐらいなので、あっさりとこのぺニダ島に来たときの船着場に着いちゃった。
なんかあっという間のことで残念。

6406.jpg


しかも、今まで看板らしい看板ってこの島で見なかったと思うのに、船でサヌールへ行くなら!船でパダンバイに行くなら!それとも私たちのような観光客にもいやでも目に入るようになのかは不明だが、これしかない!いやでも目に入る!看板をおいてくれているのだ。

6407.jpg


到着してから、バイクを貸してくれたワヤンさんに連絡しよう。
ちょっとぐらい、休みたい・・・・
と、思っていたのは正直なところ。

6409.jpg


船着場は船が来ない限り・・・こんな寂しげなところであった。

すると、私たちのバイクの音で気が付いたのか?
あれれ?実はというように、日陰から人が出てきた。

バイクを貸してくれたワヤンさん
ニコニコしてるんだ。笑顔がいいけど、朝に会ったときは正装だったよね?
ちょっと分からなかったよ。

(正装してるといい男って思っちゃうんだよねw)

バイクをお金を払って借りたといえ、この私たちが快適に楽しくペニダ島を回れる事に協力してくれたということに感謝をしたい。
何かの本当にご縁だと思う。

バイクを置くと、レンボガン島へ渡る船を予約しておいてくれた。

「こっちだよ」ワヤンさんはやさしい笑顔だなぁ 話も私に合わせてゆっくりゆっくり話してくれる。
おいおい私の個人名がオープンになっているのか?

船のスタッフたちから「チヨコ!」「チヨコ!」と声をかけられた。
乗船名簿オープン!

6414.jpg


子供たちの笑い声が響く。いいなぁ
素足で日焼けした肌で遊びまわっている姿って。
しかし、私とさるチン2人が通ると身構えて、じーーーーっとフリーズしてた。
ので、カバンに入れていた飴玉をあげた。

シラカン・プルミン(飴をどうぞ)

手に取るとその飴をじーーーと見ていてどーしていいのかさらに固まる子供たち。
その近くでお母さんかなぁ?
見ていて、
「笑顔でありがとう」って言ってた。

さるチンは「あーーーキョウコさん 餌付けしてますねぇ~~~」と冷静に見ていたw

いや!違うよ違うよ! お友達のしるしだってばぁ~~~~
って、言いたかったけど、なんか疲れてしまって言い返せなくて笑うだけだった。

6415.jpg

ワヤンさんが指差した。
あの船を予約しておいたよ。


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 プニダ島 ペニダ島 交通手段

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。