スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台 金と銀のさんま寿司 仙台 → 秋田

スーツを来た方が多かった。お仕事だろうか?そうだよね。今日は平日だ。

8529.jpg


山だーー♪ 川だーーー♪ と窓を見ていると、だんだん家やビルが多くなってきた。
長いトンネルに入った。

仙台へはバイクで何回か来ているので新鮮味があまり感じられなかった。ケド、相変わらず仙台には入る長いトンネルが気になる。

あーー牛タン食べたいなぁ

8530.jpg


仙台の友達に一応来たことをメールで知らせる。一応ね。
平日だし、まさか福島からのバスがこんな早いのに乗れると思っていなかったので、会う暇も無いと思っていたのだよ。
会いたかったな。
お返事が来た時にはもう仙台を出ていた。

8532.jpg


ちょっと会えないかなぁ?とJR勤めなので周ってみたりして(wake)

8534.jpg


さすがに人が多いなぁ~ 都会だ都会

福島駅 → 仙台駅乗り換え → 秋田 という行き先

仙台から秋田まで4時間
なにか仕入れておこう バスの中で食べながら行こう。駅弁がいいなぁ

それと同時にお土産も購入して、私が帰る頃につくように日時指定で送った。
かまぼこは嫌いなので、笹かまは買いません。

8537.jpg


プチずんだ餅¥336
 これおいしかった。青い豆の味がして。もっと買ってくればよかった。

仙台駅から秋田行きの高速バスは12:00に出発♪ 要予約¥4000 

8542.jpg


出発と同時にお弁当を広げてたべる。
お弁当はいろいろとあって悩んだけど、これにして正解かも♪

8540.jpg


金と銀のさんま寿司 ¥900 あーーーんど ホヤの干した珍味みたいなの ¥340

あーーんど欠かすことの出来ないビール♪
太るわけだよね~~~( ̄▽ ̄)ゞははは
さんま寿司これいいねぇ~~ 初めて食べたけど、おいしいわ
お弁当と思えないぐらいだわ 御酢が利いてていいっ

8541.jpg


予約が早かったせいか一番前の席で進行方向が見えて、こりゃ快適

(ΦωΦ)ふふふ・・・・遠くへ行くのじゃ 遠くへ ふふふふーーーー・・・・


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 交通手段 仙台 お土産 お弁当 乗り継ぎ 高速バス ずんだ餅

早起きして飯坂温泉へ 福島駅 → 仙台駅

夜中、早く寝すぎたか。やっぱりなーーー
テレビをつけっぱなしをしてて、放送が終わる「ぴーーー」の発信音(歌舞伎の幕みたいな画面)で目を覚ましたら眠れなくなった。
まだ始発も動いてないよ。

もう一眠りして、出かけた。といっても、目が覚めたらチェックアウトの時間だったというのは寂しい。
眠ったようなそうでもないような。

そう!飯坂温泉へ行くぞっ 鼻息荒い!!!

8485.jpg

飯坂線 福島駅発 6:32 薄暗いしちょっと寒い
こんなに早い電車に乗るのは終電を乗り過ごして、カラオケで朝をまった時ぐらいである。

まだカブトムシだったら、土に返らず幹で蜜を吸っている頃だろう(←分かる?)

8471.jpg

飯坂温泉着 6:54

それからてくてくと向かう先は昨日入れなかった。
導専の湯 こちらも¥200 朝6:00~営業です。

本当にそんな早くからやっているけどさーーー入っている人なんているのかしら???
早くからあけててもしょうがないって状態で次ここへ来た時には時間も早くても8.9時ぐらいからだったりしてねーーー

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?!!!! いるのです。しっかりお風呂に入っている人が!!
この時間で!

たまげたわーーーー

きっと私みたいな早起きしちゃったひとかしら?と思うし、お日様とともに生活しているようなおばあちゃんらしき方たちだった。

こりゃ営業時間も早いわけだ。

2,3件周りたいけど、昨日のように「鼻血ぶーーー」になりそうになって湯辺りしてへろへろになっても自分が辛いだけで、温泉嫌いになってしまうかもしれないので。1件で我慢した。
あーーまた来るね。飯坂温泉

8496.jpg

一度、ホテルに戻る、荷物を詰める。
テレビをみてだらだらする。

ちょっと早いけど、チェックアウトして次の場所に向かいますかね。

8522.jpg

あら、お空はとてもよい天気に♪

駅のバスターミナルで高速バスのチケットを買う。
予定していた時間よりちょっと早く窓口に行って、10:20だったけど、その前の10:00ジャストのにしようと発券をお願いしたら

「あ、今ならその前の9:45のが乗れますよ」というので、さらに早い時間のバスに乗り込んだ。

8526.jpg


高速バスをまたまた利用 福島駅東口から仙台駅まで¥1000

約1時間ほどで仙台に着く

へぇ~~意外と近いんだ




テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 交通手段 高速バスの旅 福島飯坂温泉 仙台

宿へチェックインと夕ご飯 飯坂温泉→福島駅

さて、お顔もてろんてろんの艶々になった私は福島駅へ戻るとすることにした。
電車の時間もちょうどよい頃

8479.jpg


レンタルチャリもあるようで、これはいいですねーー 
かなり離れたところまで共同浴場も立ち寄り湯もありますから。

ホームにあるのが変わっている。ももりんレンタサイクル 名前もかわいいじゃないの
観光にがんばって力いれてる。

駅員さんに申し出てた男性は駅員さんに「はいはい!○○さんですね」
お待ちしてましたよ。というような感じで自転車を置いてあるところへ案内した。
この男性は今から湯めぐりだろうか?


8484.jpg


さ、福島駅に戻ってホテルにチェックインだ。
飯坂温泉にふらりと来た人も多かった。
特に男性が多かったかな?

リュックを背負ってタオルを片手に回っていた方が多かった。

8488.jpg



宿は駅前。福島ビューホテルさん
チェックインが遅れることを連絡しておいたのだが、覚えていてくれて
「先ほどはご連絡ありがとうございました。」と優しい言葉をもらった。

なんでもないんだけど、こういうちょっとした心遣いが気持ちがよい。
宿は1ヶ月前に予約。
競馬もなければ、フルーツ狩りもないこの中途半端な時期は値段を安く設定してくれるところが多くて助かる。

8490.jpg


外の見えるエレベーターだぁ~(⌒∇⌒) やっぱり外をみちゃうよね

部屋に着くと、発泡酒のサービス

8494.jpg


お風呂で使ったタオルやらを洗って干してーーーー

さて、夕ご飯をどこで食べようか。居酒屋みたいでちょこちょこつまめてお酒も飲めてと言うところが好ましい。
しかし、ここ何日かで体重はバンバン増えていく勢い。
自分が重いよ。

どこだったかぁーーーごめんお店の名前を忘れてしまった。申し訳ない。

8500.jpg


飯坂温泉ラジウム卵がお通し(⌒∇⌒)♪
ビールを1杯飲んだ後はやっぱり、日本酒だ。
日本酒のうまいところはいいね

8503.jpg


今月末まで(2012年6月末日)食べ収めとなる牛レバーをいただく。
新鮮でおいしかったな

お店を出た後はまっすぐ帰るのももったいない時間なので、もう一軒と生きたいところだが、お腹はいっぱい。
それに明日は早起きして飯坂温泉に朝風呂をいただくのだ。

8505.jpg

ふくしま屋台村 こらんしょ横丁 あ~ん 余裕を持って回ってみたかったなぁ
福島駅の観光案内所でもらった「2012 ようこそふくしま うまいもの店&湯けむり紀行 宿泊ナビ」を参考にうろうろしてみました(^^)

8516.jpg

駅前通ですか?レトロな感じがステキです。

8517.jpg


福島駅って新幹線が止まるからもっと夜遅くまでにぎやかなのかと思ったら、9時の段階でとても静かであった。
みなさま、早寝早起きに違いない。

8519.jpg


おやすみーーーー(⌒∇⌒)

眠れるのかしら~~~ こんな早く

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : 交通手段 自由旅行 バリ雑貨 飯坂温泉 福島駅 ラジウム温泉卵 予約

飯坂温泉 湯めぐりは体力勝負?

さて、まずは腹ごしらえをしたい。
飯坂温泉で何をたべようかな

らららんと♪地図を見ながらあるいていると、ラーメンののぼりがあった。

8456.jpg

↑このおばちゃんにナンパされる(^^)

ラーメンかぁーーーぁ
正直なところ食べたいリストの中には無かったのだが、席を待つおばちゃんが
「ここのラーメンおいしいよっ
飯坂で一番じゃなかろうか?私は1週間に1回はここに食べに来るだよ」

何かのご縁のように感じて、おばちゃんと一緒に座って待つことにした。

醤油らーめんセット ラーメンと餃子 「万来」さん

8457.jpg

最近、とんこつとか、変わったラーメンばっかりしか食してなかったので、なんともなつかしいラーメンだった。
おいしかったなーーー さっぱりしてて、麺の細さがいいな 
肌寒かったから余計。
鼻の頭に汗をかいた(^^)

お店は混んでいた。人気なんだなぁーと思って後でガイドブックを見たら、土日は行列ができるらしい。
30分ぐらいで入れたからラッキーだったのかもな

さてさて、体もあったまったし、時々小雨になったりしておりますが、元気でございます。

まず向かったのは鯖湖湯 6:00~22:00 ¥200 

8459.jpg


8460.jpg


今はちょうど時期的にすいている時なのかもしれないな。
すいていました。なので、楽しんできちゃいました。

お湯が熱かったっ
ずっと汗が引かないんだ。

鯖湖湯を出た後、真正面にある氷屋さんでカキ氷を食べた。
暑いんだか寒いんだか( ̄▽ ̄)

のほのほと涼みながら歩くと、思っていたよりすぐ一周できちゃうかも?という川沿いの坂道に今度は
波来湯があった。

階段で降りる。すると新しいんだろうな。きれいだ。
ここだけは料金が¥300 シャワーも設置してあって、温度の違うお風呂が2つ お湯がいいね

8463.jpg


ここへも地元の人がお風呂セットを持って入りにきていた。
朝早くからやっているので、
福島駅へ戻っても早朝の電車に乗って入りに来てもいいなと思った。
朝から温泉だなんて贅沢である。

温泉って続けて入るものではない。
出来れば、共同浴場を全部制覇してコンプリートしたいぐらいだったのだが、2件目でかなりのほのほのほぇーーー

なので、仕方が無いから他の共同浴場を回りながら入れたら今日入る!
でも、入れなかったら明日の朝電車で来て入る!ってのはどうだい?べいべーー

8467.jpg


切子湯 こんなところに???という場所にあった。どれが風呂なの?
人様の家の前を通るような感じだ。失礼します

あーまだ 前のお風呂から時間もたってないから、ごめんこれはまた次回だ。

8466.jpg


どんな浴場なのかちょっと見てみたい。
なにせ階段の途中にあるのだからさーーー

あちらこちら新しくしたんだろうなぁーという建物になっている共同浴場

3件目に突入したのは 仙気の湯だった。¥200
銭湯って感じ じいさまやばぁさまがお風呂を出た後、休んでいた。

8469.jpg


3件でギブである
鼻血ぶーーになりそうだ。

しばらく休むがてらにそこら辺を歩いて体を覚ました。

8470.jpg


退散であるーーー まだまだお風呂があるのにくやしいぞーーー

8473.jpg


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

wake_ari497.jpg

↑こんなコーナーあります(⌒∇⌒)

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 交通手段 飯坂温泉 温泉めぐり 湯めぐり 福島

福島駅から飯坂温泉へ 飯坂線へ乗る

11:00会津若松駅出発のバスは福島駅前に12:22に到着
会津磐梯山はお天気が悪くって見えなかったのは残念だった。

8444.jpg


土湯温泉へも行きたいなぁ・・・

8445.jpg


福島競馬の開催は翌週から。
だから宿も安くなっていたし予約でできたんだろううな。
海より山より夏競馬~

福島駅へははじめてきたので、あちらこちらぐるぐるした。
駅の反対側に向かうのはどうしたらいいのか迷った。
ま、いいか 飯坂から帰ってきたら探そう(⌒∇⌒)

8447.jpg


お昼過ぎなので何か福島らしいものが食べたいと思ったが、見つからない。
寿司って感じでもないんだよな~・・・うーーん
そんな昼からゴージャスだろうよ

なので、ここは目的である飯坂温泉に行ってしまってお腹がを満たすことにした。

8448.jpg


ずっと来てみたかったんだ(^^)
飯坂温泉 立ち寄り風呂がたくさんあるところって好きよ。

8449.jpg


きたきたきた~~♪ゆっくりやってきた。

8450.jpg


天井に扇風機がついている電車でなんとなく懐かしさを感じた。
いいなぁ~ ちょっと旅している気になってきた。

8452.jpg


なぜホームに自転車置き場の文字???
ホームだよね?自転車のまま改札通るの?

宿へチェックインするのは未だ早かったのでそのまま荷物をしょってきた。
宿は福島駅前のビジネスホテル

飯坂温泉に泊まりたいけど、予算の都合上ね~( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

駅のロッカーに押し込み お風呂セットだけを持ってれっつごーーーー
8454.jpg


8453.jpg


ゆるりとしてゆくのがよいっ ←誰?

ありがとーーございまーーーす ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーい

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : 自由旅行 飯坂温泉 福島駅 高速バス 交通手段 温泉めぐり

会津若松から福島へ またまた高速バスで

結婚式に出席した靴やバッグや洋服やらをこれからの旅にはまったくのお荷物となりますので、宅急便で家に送った。
そのダンボールの中にたんまり買った日本酒も一緒に♪
先に帰っていてね(^^)

8437.jpg



いとこの家を出て、末広酒造にもよりたいのだがこの先向かわなければならぬところがあるのさ。
末広酒造はいとこの家のすぐ近くだからまた気軽に来れるさっ

8438.jpg


今日は昨日の「ハイカラさん」のバスルートと逆周りなので、「あかべぇ」

8439.jpg

「老町」と書いて 「おとなまち」と読むのって面白いねヽ( ´ ▽ ` )ノ

ハイカラさんより本当に路面バスの車体だけど、真っ赤なのとあかべぇが書かれているのがかわいいのだ。
こちらも乗車200円

ハイカラさん
http://www.aizubus.com/service/otoku.html 
ハイカラさん時刻表
http://www.aizubus.com/pdf/haikara_20111001.pdf

あかべぇ時刻表
http://www.aizubus.com/pdf/akabexe_20111001.pdf

運行図はこちら
http://www.aizubus.com/pdf/machinaka-shuyu-unkokeiro.pdf


8440.jpg


来た来た♪ 
バス停まで送ってくれたいとこに手を振る。
またくるねーーーー(^^)/ 

8441.jpg


七日町駅前でUターンして会津若松駅に向かいます。

ちょっと曇り空。これから向かう先の天気予報は時々雨

8442.jpg


ボンネットバスってかわいいなぁ

予約も要らない 気軽に乗れる高速バス
郡山で乗り換えしなくてもいいし楽ちん♪

120610_1033~01


会津若松駅前から福島駅へ向かう

8443.jpg


へぇ~ バスの中でもWi=Fiが使えるのね(⌒∇⌒)
いいなぁこれ♪ 長時間移動にいいわぁ


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 会津若松 福島 高速バス 一人旅 安い旅 ハイカラさん あかべぇ

みちのく一人旅 馬刺しと日本酒

久しぶりに会ういとこ達
夕食やらと買い物に

私の希望の馬刺しを♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーい 馬刺し 辛子味噌で食べる馬刺し
これも会津での楽しみ

120608_1731~01


会津での馬刺し発祥と呼ばれるお店
「肉の庄治郎」
力道山が巡業で訪れた時に辛子味噌をつけて生で食べるようになったとのこと。

いとこんちに近くていいのだよ。

若松ではほとんどのお肉屋さんに桜肉は置いてある。しかも種類が多い。

食べに行くのなら、「桜鍋 吉し多」区役所の近く 東栄町
安くておいしい わさびたっぷりの馬刺しにぎりがオススメ(⌒∇⌒) 度胸がある方どうぞ

東京から会社から直接やってきたいとこを待って、宴会である。

いとこの子も若いのにみんな日本酒が好きである。

8434.jpg


飲みすぎーーーだからっ! イヤーー飲んだ飲んだ( ̄▽ ̄)ゞ

よい酒なのですから。味わって飲みましょう~~~大切にのみましょ~~~

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : バリ雑貨 自由旅行 一人旅 福島 会津若松 馬刺し 桜刺し 桜肉 日本酒

みちのく一人旅 赤瓦になった鶴ケ城へ チチャ・バリ.comニュース

ハイカラさんに揺られて、鶴ケ城三の丸口で下車。
桜が咲くと本当にここはきれいなんだけど、新芽の季節もきれいだね

8382.jpg


かっこいいーーーしびれる♪ 
もうだいぶ、天守閣には入ってないかも?

8384.jpg


黒い瓦のお城になれているもので、赤い瓦はちょっと違和感

8386.jpg


会津盆地を見渡せちゃう さすがお城!

8388.jpg


土井晩翠 作詞、滝廉太郎 作曲 の学校でよく歌った「荒城の月」はこのお城から生まれた。
(一説には仙台の青葉城という説もあり)
荒城の月の歌詞ってとても悲しい。石碑があります。

8394.jpg


8395.jpg


平日ですいている時だからこそ出来た。
恥ずかしかったけど、うれしかった(⌒∇⌒) おじちゃんイケメンねぇ~♪ ひげが格好いい

8396.jpg


鶴ケ城会館で手作りジェラーートを♪


お天気最高♪ 暑いくらいよ。
梅雨に入る前の湿気が少ない気持ちがよい季節

------------チチャ。バリ.comニュース -------よってらっしゃい見てらっしゃい
ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーい

わけあってわけあり品コーナー
処分価格だからガンガン気にしないでつかっちゃってください

wake_ari497.jpg

コーナーを別に作ってみたよ。
気にしない方、心の広い方お待ちしています。

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : 鶴ケ城 一人旅 バリ雑貨 会津若松 福島 自由旅行 交通手段

みちのく一人旅 高速バスで行きます

長い長いバリの滞在日記 実はたったの1ヶ月の滞在(⌒∇⌒)
書き続けて、10ヶ月 よくぞ皆様お付き合いいただきましてありがとうございました。

その間にまだかまだかと出番待ちをしていたお話達をこれから書いていこうと思う。
順番不順

え~~と、まずそーーだなぁ

6月ではありますが、久々の一人旅のお話から
あ、国内バージョンね(^^)/

「みちのく一人旅 高速バスでGOGO!」5泊6日の これから行きましょう♪
あ、なんか緊張しちゃうわ(笑)

------------

いとこの子の結婚式にお呼ばれ 
そのまませっかく来たのだからと足を伸ばして北へ~~
時間はあります。でも懐は寂しいo(TヘTo) クゥ 
ならば!高速バスを使って回ってみるか?と言うことになりました。

6月8日(金曜日)

JR高速バス 新宿駅新南口(代々木公園駅)→会津若松駅前 「夢街道会津3号」を予約♪
ラッキーなことに 片道早売5というチケットが残っていたので購入 普通料金4800円(片道)を2500円で予約
ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーい
あえて違うルートで帰って来たいので片道のみのチケットを♪

会津若松へ行く時は高速バスを使っていつも行きます。安いし~楽なんだもの♪

8372.jpg


旅の移動のお供はビールでしょっ♪出発場所の近くのコンビニでビールを2本購入♪
うーん足りるかなぁ?もう一本買うべきか悩みましたが、我慢した。
高速道路のサービスエリアにはビールは売ってないから悩む。
あ、バスにはトイレがついているので安心。

朝早いせいか、しかも平日と言うこともあり、皆様大人の方ばかり。
「プシュ!」なんてビールの空ける音なんてさせられる雰囲気でもないなぁ~と様子を見ながらも、東北自動車道へ入る頃にはタオルハンカチで出来るだけ音を立てないようにとちっちゃく「プチュッゥ」と缶ビールを開けた。

途中の休憩をはさみ
サービスエリアって意外とアイス買ったりしちゃうのよね~(^^)

8374.jpg


そして、ここから「みちのく」である。みちのく一人旅。女一人でみちのくへ

4時間20分後には乗り換えもなく、会津若松駅につれていってくれるのさっ

8375.jpg


ひっさしぶり~~の会津♪と言っても1年ぶり
父も母も会津の出身なの
ばーちゃんじーちゃんはもう天国へ行っちゃったけど、いとこや叔父、おばがたくさんいるのでふらりと遊びに来る。

蕎麦に酒に~♪うまいもの沢山ある。ニシンの山椒漬たべるんだ♪馬刺しも食べるんだ♪こずゆも飲みたい。
あーーー満田屋で田楽食べたい。。。
焼き物見に行きたい。。。。塗り物も見に行きたい!などとたくさんの夢があふれかえっております。
はい、子供の頃から何度も何度も来ているけど、大人になってからは大人の楽しみってのが出来て面白い。

一番の目的はいとこの子の結婚式ではありますが、赤瓦に葺き替えた鶴ケ城

駅前から会津巡回バス「ハイカラさん」に乗車は 200円だけど、乗り降り自由の一日フリー切符500円がお得♪
「ハイカラさん」の巡回と逆方向で走るのは「あかべぇ」これも500円フリー切符共通で使える。

8376.jpg


バスに乗ってぐるぐるしているのも楽しいもんだよ(^^) 乗り物だいすきっ

子供の頃からあるスナック「ジャイアンツ」なつかしいなぁー

8378.jpg


入ったことはないのだが、道しるべとなっている。ジャイアンツのキャラクターがジャビット君じゃないのがまたいい

んで、高いビル大嫌いな私は若松にはそんーーなに高いビルとかないのがまた好きなところでもある。


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : 会津若松 一人旅 高速バス 温泉 東北 バリ雑貨 福島 自由旅行

どうもありがとう 2011年バリ滞在記これにて終了

滞在中うれしい110円オーバーなレートだったけど、帰国日のレートは相変わらずよいレートだった。

6891.jpg


なので、次回のためにいくらかを両替した。
本当にまたここに来れるかな?

このお金を使いに来るぜっーーーっ!

62円の時代を知っているだけ、100円超えだけでもうれしく思ってしまう。

ほんとにあちらこちらでコンビにが爆発的にオープン
はて?ここは昔何のお店だっけ?
アルファがまたここにも出来た。

民芸品屋さんって本当に少なくなったよ。

6892.jpg


部屋にももどり、シャワーを浴びてまだ時間があるからと部屋でベッドに横になってテレビを見ていたはずが・・・
寝てしまった。。。。

あ・・・やばいもうこんな時間だ。

荷物を運び出す。

やっと来たと言うようにスタッフが手伝ってくれた。
モトちゃんが会社から早く帰ってきていた。

「キョウコさん!なにやっていたの?みんながまだキョウコさんこないって心配してたのよ」
そういう私も早めにフロントへ来て、最後の乾杯をしてゆっくり空港までの時間を過ごすつもりだったけど。。。
ごめん

渋滞しているからと言って早く宿を出た。
いつもだったら、流れていく風景だけど、今更1ヶ月も滞在しておきながら、ちょっと待った!この風景を頭に焼き付けておく!
これも!これも!

忙しい。

空港へ早く着きすぎたなぁーと思っていた。
だれも居ない。
ははぁ~~ん、早く着きすぎちゃったのね。
あらあらら、そんなことを考えながら余裕をぶっかましてカウンターに向かうと、
私に向かって

「キョウコ ハセガワ?」

個人名を言われた。

(; ̄Д ̄)????なぜ私をアナタは知っているのだ? 間違いなくキョウコ ハセガワではあるが・・・

????? どこを見てキョウコ ハセガワだと分かったのだ????

そりゃあ、私の名前よーーーー

・・・どうやら、チェックインが最後だったらしい
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!? なんだってーーーーーーーーー 

渋滞に恐れて皆様かなり早い時間にチェックインをしたらしい。
だって、まださーーーフライトまで1時間半もあるよ???

みなさまがそろったからといって、飛行機は早くフライトするわけではないので、暇なのだ。
暇、暇・・・・端から端まで攻めてみる。

6901.jpg


飛行機・・・私が来たときから調子悪いのがあり、修理に出してまわしまわしで使っているがために(ガルーダインドネシア航空)やはり、ロシアンルーレット状態。
どれが、足りない飛行機を補うかでディレイになる。

どうやら私が当てたようだ。
1時間の遅れ

アナウンスがされると、ゲートで待っていた乗客が「えーーー」というブーイング。

ま、1時間の遅れだからいいでしょーーーーと思う。飛ばないわけではなさそうだ。
待っている方はぐったり疲れている。
早く飛行機に乗せてちょうだい。眠いのよ。
年配の方は辛そうだ。顔色悪いよ( ̄д ̄) 大丈夫かなぁ?

6903.jpg


それから・・・・飛行機に乗り込んだら、隣の人を気にせずにして眠ってしまったらしい。
ビールを1本もらって。
自分でもびっくりだ。

飛行機では眠れない方なのにな・・・

6904.jpg


日本の空はすっかり灰色だった。
昨日まで見てた青い空が続いているなんて思えないなーーー

帰ってきちゃったんだな。
夢じゃないんだな。

私が日本に帰ってきても、居なくなってもバリはいつもの通りせわしなく、動いているんだろうな

6905.jpg


ただいま
ただいま日本

また行くからね待っていてねバリ
どうもありがとうバリ
楽しかった本当に本当に
私が一番自分らしくなれるバリ(⌒∇⌒)

長い長い滞在記を最後まで読んでくれてありがとうございました。

2011年11月バリ滞在記 おしまい


あれ?お供のぬいぐるみはどこへ行った???( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 気まま旅行 最終回 旅行 チチャ 雑貨屋

バリ滞在 最後の食事を悩む

さるチンが元気よく日本へ帰り、とうとう私も本日の深夜便で日本へ帰る番だ。

パッキングもよし、買い付けよし、ピックアップよし、コンテナのお願いよし。。。
やり残したことはないかな?

買い付けた商品たちをお部屋から出して、パッキングもすると、部屋がだんだんとここへ来た時のように戻っていく。
あーーー・・・さみしいなぁ

最後の食事はナニにしようか悩む
食べ収めだ(⌒∇⌒)

日が沈んだ頃、うろうろし始めた。
ナイトマートなんて、ジュースを買いに来る以外こないのに「何か」あるんじゃないかって来た。

6885.jpg


んーーー食べたいのはされでもなし・・・なかなか、「これ!」という食べ物にめぐり合えない。
しかも、今食べたいのは寿司、和食だった。

いやいや、明日の朝には和食食べられるから、できるだけインドネシア料理を食べたい。

6886.jpg

え?たいやき????↑
あんこ!食べたい。久しぶりに和菓子食べたい!

どんな感じか試したい(⌒∇⌒) 次回まであるかなぁ?
食べ収めとなるのでアレもこれも!と選びたいところ、まだチョット食欲が無いし、自分のお腹のキャパを考えるとそんな余裕もなし。
アー残念

で、結局ここまできて頼んだのは・・・
マンゴーのフレッシュジュースだった(笑)

6888.jpg


これは飲んでおかないとね♪

やっぱり!ナシチャンプルーーー!
結局さーー宿の前のナシチャンプル屋さんで落ち着いてしまったのだった( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ

6871.jpg

スペシャルの鳥の足付 ラッキーーー♪今日は鳥の足がある♪

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 バイク旅 フレッシュジュース ナシチャンプルー ご飯 食べ収め クタ レギャン

道の舗装工事は夜中にこつこつと

レギャン通りもかなりベモコーナーに向かって進めている舗装工事。
小人の靴屋のようで、夜中に工事をする。
昼間は交通量も多いし、暑いからね~ 埃もすごいし。ケホケホよ 目も痛くなる。
工事してくれている人、がんばってください。

6687.jpg


なので、朝頃に通りに出ると、
おおお!昨日はあそこだったのに、今日はここまできてる!!と、まるで夏休みの宿題で出されたひまわりの観察日記をつけなきゃってぐらい。
そんぐらい進んでいる。

日付をつけておきたい。しるしをつけておきたい ( ̄▽ ̄)

6829.jpg


ここはこれからだな
歩道はちょっとやり始めている。

さて、本日はモトちゃんとさるちんとさるチンのレンタル・チャリを返却しつつクタ・ビーチへ
サルちんの帰国日である。

寂しいねーーーー

6689.jpg


マックでアイスを買う。
2人はバーガーをオーダーしていたけど、私は食べたくない。
アイスで十分
ひゃぁヽ(^▽^@)ノ 冷たいの口に入れるの久しぶり♪

マックでもバリのマックだから、ダラダラとやっているのかな?と思いつつ
この人たち!きびきびとした動きできるんだーーー!と感心してしまうほど、動いていてちょっとびっくりする(だいぶびっくり)

昔、マックに行った時こんなにきびきびしてたいたっけかなぁ?
なんて、思ったりした。
バリでマックに入るのも何年ぶりだ?四捨五入すりゃあ10年にはなるかもしんない。

6693.jpg


いやーーーしかし、ビーチは暑い
日陰なし・・・・歩く人なし・・・

クラクラしてきて具合が悪い・・・なんだろーーな
2人には悪いが私だけ、「やり残したことがあるから」と言って宿に戻らせてもらった。

たまたま、宿に戻るとバクソやさんがきていたので、
こりゃなんか食べないといけないと思って頼んだ。

6790.jpg


なんだろーーーなぁ?だらしないなぁ
食欲が無いなんてさーー

遊びすぎだなwwww

次回来た時にはすっかりきれいになっているレギャン通りだろうな

あ、それとも交通量も多いので既にボロボロ?
どっちに賭ける?

(⌒∇⌒)



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 レギャン クタ 宿 レギャン通り マクドナルド

オリジナル・ステッカーやっとできた♪ うれしーー♪

朝からなんか体が重かった。
昨夜頭も痛くて、頭痛薬を飲んで寝た。

風邪かな? いかんな 今日から忙しいのに。
ま、すぐ治るでしょ(^^)

ご飯だけはしっかり食べなきゃ♪

6680.jpg


ボトルの瓶を壁にずらーーーーっとっ

6676.jpg


ナシチャンプルー♪鳥のレバー(ハティ)を沢山入れてもらった♪
味付けは日本の鳥のレバー煮にそっくりである。ちょっと醤油味だし。

・・・なのに大好きなメニューなんだけど、残してしまった。
無理しても食べられない。

いかんな~こりゃ!

自分に渇を入れた

自転車にまたがってステッカー屋さんから攻めるとした。

6685.jpg


お葬式の準備
顔がずっと放置されているようで、できれば葬式が始まる直前にこの顔の写真をつけて欲しいと思った。

6686.jpg


ジャジャーーーーン

できたーーー♪ ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーーい

チチャのステッカーー 
周りをチョキチョキと余分なところを気って切れたようで、手作り感満載です
うれしーーーー 

車に バイクに ヘルメットに べたべたはるのだ♪

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 交通手段 ステッカー ヤモリ チチャ トカゲ クタ

めっちゃ遊んできた(⌒∇⌒) スイッチの入れ替えだー!

ただいま~

6684.jpg


たったの1泊2日だったのだけれども、充実して遊んできたせいか、長く出かけていたような気がした。
でもたったの1泊2日

宿に帰るとイヌのジャシカがちょっと不満げだった。
コンビニの袋をどこからか持ってきて、昨日遊んでくれなかった分、今遊べ!とでも言っているようだった。

6679.jpg


ちょうど明日頃食べごろだなって目をつけて置いてたマンゴーは既に収穫されてしまっていた。
あぁ~あ、残念

6682.jpg


さて、滞在日数もあとわずかだ。だんだんと寂しくなってくると同時に買い付けた商品のピックアップやら、寸法やら画像撮りやらチェックやらと忙しくなる。
がんばろうーーーー!


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 宿 レギャン クタ 気まま旅行 買い付け

バリ島本土へ帰還 ---チチャ・バリ.comニュース---陶器市

この船は異国人率高しっ

日帰りなのかな?荷物も持たずして、親子でレンボガン♪ステキ♪
このぐらい気軽に行ける島です。片道30分ぐらいだしね♪

6669.jpg


↑彼のしている腕時計がG-shockらしきで見たくてうずうずしてた(⌒∇⌒)
あーーんど、腕時計を見たと同時に金色に光る産毛がーーーーっ
気になっていたのだ。
ほわほわしてるほわほわってね

娘達は前の座席につかんでうずくまっていた。

気持ち悪い?


たったの30分ぐらい あちゅうまのアイランドからの帰還

6672.jpg


ボートから降りるのもちょっと難しいご婦人をお姫様抱っこして、海水にぬれぬようにサポートしてくれてた♪
うん、優しい♪

6678.jpg

↑参考にしてね♪

サヌールのビーチに着いたら、ロッキー社の船に乗るとホテルまでの送迎も着いているらしく、自分達の宿の場所とかを話すと、ちょっと曇った顔

一緒の車に乗る中華系のカップルも一緒に送るというので、クタとジンバランの間ぐらいのホテルに行ってから、私たちの宿へは行かずしてクタのベモコーナーあたりで降ろすけどいいか?と聞いてきた。
私たちの宿までは道がとにかく渋滞をするので行きたくないらしい。

なので、「あ、私たちはタクシーで帰るからいいですよーー 大丈夫です(^^)/」と話をしたのですが、なにやらスタッフの間でもめている。

んーだから、「そんなんでもめて欲しくないし、タクシーで帰るからいいよぉ」と言って歩き出してタクシーを捜しに歩くと追いかけてきて
「分かった!行くから!貴方の宿に行きますから」という。

別に私たち怒っているわけでもないし~ ねぇ?さるチン

車に乗って一度、同乗した中華系のカップルさんを宿に降ろし、私たちの宿の方向へ向かったのだけれども、これまたすごい渋滞だった。
「しょうがないねぇ~」なんてのほのほ2人で話していたのだけれども。。。。

キレたのは運転手だった。
とにかくイライラしてて、大きなため息に何度も携帯電話しては「混んでるよ!」とか文句言ってる。

こっちがビクビクする。あータクシーで帰ってくればまだよかったかもねぇ

動かないので、歩けるところまで来たら「ここで降りるから」と言って降ろしてもらった。
なんともこの部分だけが残念なロッキー社だった。
(たまたまだろーね)

--------チチャ・バリ.comニュース------よってらっしゃいみてらっしゃい----
ヽ( ´ ▽ ` )ノ わーーーーーい

【陶器市】延長してまーーーす♪

一年に一度も開催しないタバナン焼きの陶器市♪ 
他店では買えないチチャ・オリジナルがメインです♪

120801_touki_ichi_Top495.jpg



↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 自由旅行 バイク旅 バリ雑貨 サヌール ロッキー社 陶器市

帰りたくなくなるのはいつものことで・・・ チチャ・バリ.comニュース

さぁ、出発の時間か?
いきなりスイッチが入ったかのようにロッキー社のスタッフ達はシャキーーーン!
きびきびと動き出す。
はい!そろそろ出発するから!

そして・・・どこに居たの?どこに隠れていたのさ~~?

人がわらわらと船に乗り出した。
ロッキー社はどちらかというと観光船色に近いのでツーリストが多い。

6656.jpg


合図とともに乗り込む。
この船はペニダ島へ行くローカル船と違って、サンダルを脱がないでよい♪

エンジンをかけて少し船が動き出す頃に配られるミネラルウォーター♪
冷たくておいしい・・・・おいしーーー。。。

6659.jpg


と思っていると、船は波を乗り上げてジャンプし始める。
つかめるものはつかんでおけ!ってな状態。
ジャンプするからオケツが浮く。浮いたオケツは重力に任せてシートに着地。
お尻が痛い。

海がだんだんと深くなり、色も変わってきた頃ジャンプも収まる。

6664.jpg


↑後ろ席が人気?

6666.jpg


↑前の席はスタッフ達で♪



------------チチャ・バリ.com-----------よってらっしゃいみてらっしゃい

∩(´∀`)∩ワァイ♪

アタ製品♪ いろいろ使いやすいサイズからお飾りのサイズまで♪
クオリティーが高いのを選んでご紹介

IN-110-up2.jpg

お手ごろ価格のロンボク編みもよろしくね♪

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 自由旅行 バイク旅 バリ雑貨 レンボガン島 サヌール 交通手段

出航までの間 レンボガン島~サヌール

海が本当にきれい♪ 
お天気にも恵まれて神様にも感謝しなくちゃね。ありがとう
そろそろレンボガン島を離れるけど、プニダ島の神様にレンボガン島の神様にチュニガン島の神様
少しの傷だけで無事この3島の旅行が終わりそうよ。

ありがとう

6634.jpg


出発するにはまだまだ時間がある。
サヌールまで運ぶ荷物を先に積みます。

6639.jpg


重そうな米袋(?)女性一人で担いでた。女性は働き者だよね

6637.jpg


白いきれいな砂浜

と、他誰も乗らないんじゃないか?ってぐらい乗船客というのが見えないのですが、本当にこれでいいのかなぁ?
ちょっと心配になった。

時間もあるので、そこら辺をうろうろ

6642.jpg


Segara Temple スグラ寺院

6643.jpg


白い花崗岩でできたデラム寺院とは違って、こちらは火山石でできたお寺。黒い。


日陰がないからなのか?暇しているのか?
ロッキー社のスタッフと子供達がわんさか、この小屋に座ってゲームしてたり話してたり。

6647.jpg


きゃーーーーーーっ(⌒∇⌒) あははははっ

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 バイク旅 自由旅行 一人旅 気まま旅 レンボガン島 ロッキー社

レンボガン島 ようこそロッキー社の船へ 

朝には歩けた砂浜がすっかり午後にはこんなに水が増してきてた。

6622.jpg


するとぶーーーーん・・・もしかしてあの赤い船は♪
ザザーーーーっと砂浜に乗り上げて、アンカーを下ろして止めたかと思うと、赤い帽子にウエストバッグを肩から斜めがけにしたお兄さんがスッタスッタとゆっくり歩いてきた。

6625.jpg


「ミズ キヨコ ハセガワ? 迎えにきましたよ~」

お約束のお時間よりだいぶ早いけど、ちゃんとお迎えに来た(^^)
予約したのはロッキー社です。

宿までお迎えに来てくれます。船で♪

で、お迎えにきてくれた船に乗って、サヌールまでいくスピードボートの船着場まで連れて行ってくれるのです。
楽チン♪
レンボガン島やペニダ島、チュニガン島の交通手段は船♪

6629.jpg


やぁやぁ よろしくね♪ 気持ちいいわぁ~~~ 青い絨毯の上をすべる
ザパーーーン ぶーーーーーん

6628.jpg


すっすめーーーー♪ ぶーーーーーん ひゃっほーーーーい

エンジン音がすごくて会話できませーーーん

6633.jpg


おっ、ロッキー社のサヌール行きの船が見えてきた♪
いっぱい乗る人いるのかなぁ?

ぶーーーーーん

6636.jpg



笑顔でお迎え♪
ようこそ!ロッキー社の船へ♪


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レンボガン島 ロッキー社 船旅 島旅

お迎えが来るまでの間 ---チチャ・バリ.com モルト・ウルトラ

ららら~~とすっきりして到着したのは、チェックアウトしたはずのホテル♪
ヘルメットをかぶっていないのですぐにぬれた髪は乾く♪

6612.jpg

↑宿の入り口 前はサーフボードが折れたのが目印だった。


島巡りも終了し、バリ島本島へ戻るのだ。
宿に迎えに来てくれるっていうからなのさっ(⌒∇⌒)

借りたバイクは鍵をつけたまま宿の入り口においておけばいいというなんという治安のよさ。
盗んでも小さな島だからばれるわなw

6613.jpg

宿の入り口の前に出来ていたカフェもステキ♪
アクティビティーも充実なレンボガン島♪ 今更だけどオススメです。

6615.jpg


まだまだ時間があるからのんびりしてようよ。
もう帰るのかぁ~~なんか帰りたくないよね
この景色をいつまでも眺めていたいなぁ・・・

6618.jpg


荷物っていう荷物はないけど、ちょっとかばんの中を整理整頓♪



---------チチャ・バリ.com--よってらっしゃいみてらっしゃい---------
ボンジュール ( ̄∠  ̄ )ノ ←???

チチャ・バリの10歳のお誕生日のセールで引き続きプライスダウン商品

モルト・ウルトラ・スカリ ボトルとレフィルシリーズ

ボトルなら¥420
レフィルなら¥400 ∑( ̄[] ̄;)!なんともびっくり価格!


SX-039-up.jpg

まとめて購入しちゃえば5千円以上で送料半額♪
一万円なら送料無料!!! 

この価格ならものすごい!買えちゃう!商売できちゃう!

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レンボガン島 青い海 一人旅 モルト 柔軟剤

海を見ながらマッサージ?-----バリ雑貨チチャ新製品のお知らせ

気温が暑くったって、青い海と空を見ただけで、なんだか不思議に涼しく感じるものだね。

またバイクにまたがり、家が立ち並ぶとおりを走る。

6593.jpg

ここは海まですかーーーんと坂になっている。
函館の坂と、までは行かないけど、イメージ的にはそんな感じだ。

朝日が昇るところを見られたらきれいだろうなぁ

そして、いつもナゼだかガーラガーラ地下の家にたどり着けないでいる・・・

6596.jpg


途中にある白いお寺「Dalem Temple」ダレム寺院
ここから少しずつ山に入る。

さて、昨日予約した。Lembogan ReefB でのマッサージだ♪ ∩(´∀`)∩ワァイ♪
はて?それともあそこのバンガローは・・・Oka №7 バンガローだったかなぁ?

行って見ればわかる。

6605.jpg


おば様2人が待っていた(^^)
2人とも水着着用だったので、脱ぐのも楽♪

横になって、オイルを塗ってもらって~ ナデナデナデ・・・・ん?
気が付いた。

「あ~このナイスビューを眺めながらマッサージをしてもらうなんて最高!!しかも、チープ♪(100,000Rp 1H)」

2人でよだれモノだったのだが、気が付いたよ。
うつぶせになってマッサージ、途中で仰向けになってマッサージ・・・

私たちが見たのはベッドが置いてある「床」(顔が出るように穴が開いている)しかも、私は荷物が心配なので穴から見えるところに置いたので、うつぶせの時は「自分の荷物」であった。
仰向け・・・天井ORおばちゃんの顔だった。

海なんて見えない!気が付くのが遅かった。
でも、気持ちよかったので許そう。

1時間なんてあっという間だ。6時間ぐらいやっていてほしいw

その後、プールで泳いだ♪ひゃーーーすずしい♪
だらだらと暑くって疲れた体がリフレッシュしたーーー♪ お外でマッサージって露天風呂入っているみたいな感覚(?)で気持ちよい

6611.jpg


↑ ここはマッサージをしてもらったところのお隣さんのバンガロー
「Ware-Ware]かなぁ?よく覚えてなくてごめんなさい。


--------チチャ・バリ.com---------よってらっしゃいみてらっしゃい
ヽ(^▽^@)ノ やぁ~

バリ陶器 ホワイト・タバナン カップ・&ソーサー

TK-245.jpg

しっとりとしたホワイトカラーがモダンテイスト♪
タバナン焼きでは少ない白

ソーサーもドロップ形で個性的♪

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レンボガン島 マッサージ バリ陶器

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。