スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人には分かる日本人

ものすごいお天気がよくって暑いのなんのって。
ここは大きな木がないから、ワルンから海まで行くのに覚悟がいる。
ビーサン履いていたって、歩く時に跳ね上がる砂であちち。

ここは本当に観光客とかも少なくっていいね

0185_20121228190058.jpg


右側にはすぐ空港で、着陸直前の飛行機が見える
「あ、エアーアジアだ!」派手な飛行機でなくても分かる「あ、ガルーダだ」あー面白いなぁ

0190_20121228190053.jpg


クタやレギャンのビーチとは違って本当に静かでよい。海も青いし♪
サーファーが海から上がってくる。
人が少ないから、同じ日本人だって分かるとやっぱり、「こんにちは~」って挨拶。

そっかーーー自分、どこから見ても日本人なんだな。
ん?それは日本人が見たところ、やっぱり同じ国の人は分かるわけだな。
いえ、別にフランス人を気取っているわけでもありません。

思い出したんだけど、今回バリへ来て言われたのが「あなた、シンガポール人?」だった。
これは初めてだった。そのわりに続けて違う人に合計2回言われた。
ま、ほとんどが「日本人」で収まったのだが、
どこらへんがシンガポール人なのか教えてもらえばよかったなぁー
その一日(一日で2回シンガポール人?って聞かれた。それっきり)どこがどーしてシンガポール人になっていたのかな私。
前の日何を食べたかな?

また話がそれた。ごめんね。

0203.jpg


気が付くと、バリ滞在17日目 もう半分は過ぎてしまっているんだよ。
早いな 早すぎる。
今回はものすごく早く時間が進んでいる気がする。

スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 バイク旅 クタ レギャン エアポートリーフ 日本人 シンガポール人

エアポート・リーフ・レフトへの目的は

食べ物のお話が続いていることは気が付いています。すみません。

せっかくバリへ来た友達さるチンは風邪を引き、なんか具合悪そう。顔色もだいぶ良くなったといえ、本調子ではない。
日本ではお仕事忙しかったらしいから、バリへ来てドッとその疲れが出てしまったんだな。

それでも、どこか行こうと彼女が帰る前日。
エアポート・リーフ・レフトへ向かうことにした。
サーフィンをしに行くんじゃないよ。


0170.jpg


どこだったけかな?そうだ!ここだよっ そうそう、ここだここ~!さるチンが探してくれた。

0171.jpg


あぁ、うれしい再会だヽ( ´ ▽ ` )ノ わーい
ここへわざわざ2人でタクシーに乗り込み、来た理由は。

ばばーーーん♪
0177.jpg

2人が揃って魚が食べたいねっ食べるのなら美味しい魚食べたいねって話していた魚

旨い魚を食べにきたのです。
タクシーに乗って食べに行っても損はしない!いや、むしろ乗っても食べたほうがよいと思う。

前回実は私はお腹がいっぱいだからといって、ルジャしか頼まなかったんですが、
「ほれ!騙されたと思って美味しいから食べてみてよ!」
えーーーっ 魚でしょ? どこもこの辺は美味しいよ~~ なんて、仕方ないなぁ的にちょっともらった。

(; ̄Д ̄)ノああああ!!! 

「でしょ???どうよ!」

(; ̄Д ̄)ノあああああ!!!
うまいうまいうまい~~~!!! 魚も!サンバルも!

一口で虜になったのでした。あの時頼んでおけばよかったという後悔をしました。
あれからですね。1年がたちました。あ、違います 2年です。
何で去年来なかったのでしょう?わかりません。

2年越しの魚ごはんです。
自分の中であの時、一口だけいただいた味が、2年の月日を頭の中で熟成されて、さらに美化されてないか心配になりましたが、大丈夫でした。
あの一口の美味しさのままで、待っていてくれてました。2年も!覚えているものですね。

サンバルだけでどんぶり飯行けそうです。それに魚のスープもつけてもらいました。
カレー味ではないのですが、カレー風味ともいいましょうか?
これがアジ飯的で旨いのです。スパイス効いてて♪
魚臭さはナイっです。ジューシーさが残っていていい焼き加減です。

あーーーーーーーーヽ(^▽^@)ノ しあわせっ 感じます。

タクシーに乗ってでも食べに来る価値あるよねーーーと、さるチンと2人でまた確認をした。



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 エアポートリーフ・レフト クタ ワルン

鶏肉美味い

昼間ごちゃごちゃとした道路を「負けるもんか!」と勢いよくバイクで突っ込み(そのぐらい強気でいかないといつまでたっても横断出来ない・・・)

なんでさーもっとゆったりバイクで走れないんだろう?っと、交通ルールどうにかならない?なんて思うのは毎度の事。

0243_20121226001944.jpg


そんなこんなで気が付くと日が暮れる・・・あぁ、時間が足りないっ
時間がないからといっても夜はお店も閉まってしまうので、仕方がない。

0059_20121226000658.jpg


今日は何を食べよう?

アヤム・バカールにした。滞在中1、2回は必ず食べる。
いつものナシ・チャンプルーに比べてちょっとプラスのお値段。

0152_20121226000701.jpg


これまた私の食堂 マタラン通りにある。

0156.jpg


手で食べる方が美味しいのだが、かなり鶏肉が高温で手が火傷しそう・・・いや、する。
手で食べられるぐらいに冷めるのを待つと、食べるには冷えてしまって、鶏肉も硬くなってしまう。

口って手で持てる温度より高い温度でも平気ってのが感心する。
今回はフィンガーボールまで出してくれたのだが、フォークで食べることにした。

また一緒に頼む茄子も美味い♪肝串もうまい!

バリで鶏肉料理で今まで失敗した!ってのがまだまだないなー

よし、たくさん食べて体力つけて
明日も「負けるもんか!」って強気でがんばるんだ!

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 一人旅 鶏肉料理 アヤム マタラン クタ

ABCに新しい種類が気に入った

天井が抜けるぐらいの雨が朝というか・・・3時ごろ降り始めて

あ・・・雨か・・・なんて寝ぼけてトイレに行って、まだまだ暗いじゃん?寝なおしましょうって布団に入ってうとうと・・・うと・・・この感じが気持ちが良いのよね・・・うと・・・うと・・・

ドカーーーーン!!!!

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ひゃーーー!!! 目が覚めた でっかい雷が1発
きっとこの辺に住んでいる人みんな起こされたね

0144.jpg


ありゃ、やっぱり・・・宿の裏は水が引いてないよ・・・

いつもならこの時期はもう雨季に入っているはずなのに、全然雨降らず。
雨が降ったと思えば、ドッシャリで、ちょうど良いっていう雨の量はないのだ。

さて、話は変わって、今回バリへ行ったら大好きなABCのシリーズから新しいのが出てた。

0158_20121226000657.jpg


チョバしてみた。他のコーヒーの粉の量は少なめ。真っ白いのかと思ったら、若干色が白い。
でも~~~♪ 香りがとっても良い。まろやかな良い香りです。
今までモカが1番だったけど、抜きまして、今はこれが一番好きかも


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 交通手段 コーヒー ABC ホワイトコーヒー 一人旅

ウパチャラを見て夕日を見て


バリでしか会わないさるチンと海で待ち合わせをする。自転車でチャリチャリ
いつも借りていたチャリ屋さんがなくなってしまったので、さるチンは歩きである。

ビーチに行くとなにやら、ウパチャラ(お祭り)の正装の方達を見かける。
なんだろ?

ビーチに向かって、大勢に人たちが座って祈る。

0110_20121225000535.jpg


夕日を見ようと思って出かけたから(きちんとバリの日没時間を守って)傾いた太陽が作るオレンジの光にバリの白い製造がオレンジ色に染まる。
観光客はここぞよばかりにカメラのシャッターを切る。

0134.jpg


大きくなった音楽にあわせて、若い子達が海に背を向けて踊りだす。
んーあの子は踊りがイマイチだとか、あの子は小さいのに踊りがうまいとか。
サルちんと勝手に評価をしてた。

0137_20121225000537.jpg


踊りが終わったかと思えば、バロンの登場だった。
真新しいバロンに見えた。

ずっとずっとウパチャラは続いていて、飽きてしまった私とさるチンはいつものビーチで座る場所でビールを頼んで夕日を待つことにした。

今日はいけそう? ←いつも直前まではこんな状態。
いけるんじゃないかな?今日こそは見せて欲しいね。

・・・・

雲がもくもくやっぱりでてきた。あぁ、今日もまん丸夕日は無理だった。
でも、ステキ
こんな空も私は美しくてステキだと思う。

0140_20121225000533.jpg

同じ夕日と同じ空はないから、しっかり見ておかなきゃね。

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : 自由旅行 バリ雑貨 バリ島 交通手段 レギャン クタ 夕日 お祭り ウパチャラ

辛いローカル料理が好きならばどうぞ

朝食のオムレツのいっぱいサンバルをつけて食べていたら、辛いのは好きなの?と聞かれたので、大好き!と答えた。
鶏肉は好き?とこれまた聞かれたので、大好き!と答えた。

すると、あそこの鶏肉料理を食べてごらんと場所を教えてもらった。

スーパー「カワン」からマタラム通りに入ってまっすぐまっすぐ。
右側にサークルKが見えたらその手前。緑のお店。店の名前を忘れたなー・・・ ごめん
なんとかエナッだったなー・・・ごめん
たぶん、ワルン・エナッ!!! そうそうそんな名前♪

夜はやってない。昼間オンリーです。

0047.jpg


持ち帰りか食べていくかを決めて、あとはこれと~これと~ これを多めに入れてね♪
と、お願いをすると、右手にビニールの手袋をはめたお姉さんが、それらの料理をちぎって取ってくれる。

0052.jpg


んで、上のがお持ち帰り品で私の好みでチョイスした料理。

すごーーーーい辛い。
赤くないから辛くないと思ってたら、青い唐辛子が輪切りにされていて、辛い!
でも美味しい♪ とっても美味しい。

辛いの大好きな私だけど、青い唐辛子をよけて食べた。耳が痛くなった。ははは

次の日、お尻が痛くなった。
辛いの好きなひとは是非ト。

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 バイク旅 持ち帰り ワルン ご飯 ローカル料理 一人旅

バイクを借りる その2

またまた、バイクを借りる。
おっちゃん、バイク持ってきた。ぶーーん

「よーーー!元気~?」ってにこにこして。

ヘルメットも持ってきてくれた? (⌒∇⌒)b?

「はいよ~~」

0065.jpg


今度はバイキング風とでも言うべき?水牛の角みたいなヤツ・・・
えーーー ( ̄◇ ̄;) また? 

「いいだろぉ~これ、かっこいいだろ~」ニコニコしてる。白い歯見せて。

だから、イヤだってばっ 
断られるのわかっているんだけど、からかうのが好きなのか?
持ってくるこの類のヘルメット。

おっちゃんは楽しんでる。人をからかって楽しんでいる。
面白いおっちゃんである。

次借りる時はどんなの持ってくるか ひそかに私も楽しみにしてしまう。

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バイク旅 クタ 宿 一人旅 自由旅行 バリ島 レンタルバイク ヘルメット

日本の日没時間とは違います

冬の日本から南国バリへ来たからって言い訳になっちゃうのかな?

11月の日本の日没は大体、17時前だ。16時半ごろともなれば薄暗くなる。

不思議なもので、いつも日本の日没時間を気にして海へ夕日を見にいってしまう。

だから!ここはバリだってば!11月の日の入りは大体18時15分頃
別にビーチに行かなくたって、太陽は1つしかない。
傾き加減を見ればよいのに。

ちょうど時間があくってのもあるんだけど。

0024.jpg

んなもんで、16時頃にビーチへ行って「あちゃ!まだ早すぎ!」
どうよ、この太陽の高さ。

「沈むのは早いね」なんて夕日を見てて思うけどさ、この高さから

ストーーーーンっていきなり落ちるわけでなし。

という本能のまま生きている私はやっぱり体内時計は日本にセットされているらしい。
宿に帰ってまたビーチに来ると言うのはめんどくさい。
めんどくさくなってビーチに行かないから夕日が見られない。
悪循環だな。はい。
学習能力もないらしい。はい。

今日は夕日を見る!
間違えて早くきてもそう決めたら待ちます。はい。

0027.jpg


夕日を見るのって体力いるな・・・って思うのはきっと私だけじゃないと思うンだけど。

またまた真っ黒になります。特に背中。
一人の私には背中を日焼け止め塗ってくれる人はいない。
背中をみてめっちゃ焼けている人はきっと、一人で来ている人と思ってもいいと思う。

ははーーん この人、他は白いのに背中だけ。。。ふふふっ お一人なのね。。。ふふっあんなに焼けちゃってまあまあ

勝手に想像してみる

きっと想像してなくても その言葉を向けられている先は・・・ そう、私の背中

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バイク旅 レギャン クタ 夕日 日没時間 バリ島

今日ものんびりのんびり

移動式魚屋さんとでもいうのだろうか?

9983.jpg

魚がぶんららぶんらら


今日のチャナン お香の香りがふんわりする。置いたとたんに鶏がやってくる。

9851_20121215144902.jpg


当たり前の景色だと思っていたら、バリ島だけのお供え物。
ジョグジャやロンボクへ行ったら寂しく感じた。
そっか・・・チャナンがないからなんだな きっとってね。


入院しちゃったから少し栄養のあるもの食べなきゃなのかな?

9963.jpg

豚のサテと豚のコトコト煮込んだスープ
少ししか付いてないお肉を口に中で剥がしながら食べるのが面白い。
骨は宿の犬のジェシにお土産にする。


羽田からGAで友人がやってくる。朝7:00 迎えに行く

9999.jpg


どこにバイク置いたか分からなくなるね・・・バイクの展示場か?
だいぶ遠くなったな・・・

0007_20121215144802.jpg


カートは荷物運び人がしっかり使ってて、一般の人が使えない。
カートで荷物運びますよ。50,000RPでね。

いらんわい!
・・・そーいや「1000円(しぇんえん)」とかターンテーブルから取った荷物を運びますよおじさんとかは言ってたな。
値下げか?

「すらとすりぶるぴあ」初めて来た人には多分、これが日本円にするといくらかが難しいかもしれない。
ゼロいっぱいだし・・・ 安いのか高いのかなんてわからなくなるよね。


あー今日も一日 楽しかった。

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 宿 クタ レギャン 交通手段 チャナン

病院へドナドナされてしまったんだ

胃の辺りが痛くて起きた。時間を見ると朝5時だった。
おトイレへ行くと汚い話だけど、下痢だった。
下痢は硬いお水のアクアを飲むとなるので慣れていた。

それより胃が痛かった。だんだん痛くなって「ギュッギュッ」となった。
お水を飲むと「ギュッギュッギリギリギリ!!!」がひどくなってその痛みで変な汗が出るぐらいになった。

やばいな・・・この痛み・・・イデデデデ!!!はぁぁぁぁーーーううううっ 体がくの字になる。

なんか天井が廻りだした。あーー寝ているのに天井が動くぅぅぅ 
それに酔ってしまったのか?気持ち悪くて吐いた。

フロントへどにか行った。すごく遠かった。
行ったら医者を呼ぼうとなり、部屋で待った。
ぞろぞろと人が来た。

薬だけで治るものと思ってたけど、そこで言われたのは

入院

薬だけでは治らない 点滴を打たないとダメだという。
もう、胃が痛くてギュッギュというたびに背中ががっちり針金を入れられているような状態だった。

パスポートと海外保険証だけを持てばいいというけど、海外で入院なんて・・・いや、日本で入院すらもほとんどしていないのでどーしていいのか分からず、本当にパスポートと海外傷害保険保険証と一応、外に出て行くときに持つバッグだけを持った。
そのまま、ドナドナ 救急車で搬送だ。
その救急車が揺れるのなんのって・・・

個室に入れられて、日本でもこんなところに点滴針刺したことないという場所にさされた。ずっと痛かった。寝返りうつと痛かった。

9882.jpg


「朝食を食べて痛くなりましたか?」の質問。
朝食を食べる前に痛くなって、何も食べていない。
と返事をすると、まだ薬も利かず痛い痛いとのたうちまわっているのにもかかわらず。

来た・・・・

9886.jpg


「食事です。おかゆです。」

えーーーー!!!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!

水をちょっと飲んだだけでも胃がギュッギュっとなるのに???
ああーーー和食だぁ・・・しかも、梅干だぁ・・・昆布もあるぅ・・・美味しそうだ・・・おいし・・ギャッ!!
胃液が出たのだろうか?
胃がギュッギュとなった ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ひぃぃぃ

食べたい気持ちはあるけれど、どーしても食べられない・・・
おかゆを見るたびに胃が痛くなった。

あぁ!~頼む頼むから下げてこのおかゆを下げてください!

「食べられる時に食べればいいですよ」
違うんだってばーーー!!!そうじゃないんだってばーーー!!!

何かあったらこのブザーを押してくださいと看護婦さん(?)が試しに押してみる。

「・・・・シーン・・・」

おかしいとそれを持って調節しに行き、戻ってきてまた押してみる。

「ビンボォォォーーーォォォォンンンン!!!」 ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ビクッ 
胃がギュッギュ!!!ひぃぃぃ
大音量だった。

トイレは部屋についていたのだが、点滴の台っていうの?車輪がコロコロと動いてくれないので、持ち上げて歩く・・・。
入院て大変なんだな・・・
着替えも無く、半ズボンにノースリーブのまま

エアコンの温度調節がうまくいかない。寒かった。

掛け布団はバーバーリーだったケド、上と下が逆だった。
日本の病院でこんなのやったら、亡くなった人にかけてあげる掛け布団の向きだから、大クレームだろうな・・・。

薬も効いてきた。落ち着いてきた。おかゆをやっと下げてくれた。
ポカリをいっぱい飲んだ。

夜、看護婦さんがなんかのメニューを持ってきた。( ̄ー ̄?).....なんだろ?
和食屋のメニューだった。(値段付)

好きなものを頼んでいいという。
カツ丼もうな丼もあった。
伊勢海老が器からはみ出るぐらい豪快に盛った丼物もあった。
これもいいのかなぁ?自分は胃が痛くて入院しているのだと忘れてしまいたかった。
さすがにうな丼(140,000Rp 大体1,200円!!!)は頼んでは悪いと思った。

お味噌汁とさっき食べられなかったおかゆを頼んだ。
食べられた。胃が痛くなかった。うれしかった。

・・・看護婦さん(?)が部屋に点滴を交換しにきたり、夜中に痛くて呼び出しちゃったり、熱が出てしまったりした。
看護婦さんが入ってくるたびに蚊がぶいーーーーんと入ってきては眠れなかった。ぷぃーーん

正直言うと、どーなってしまうのか、変な病気なのか?シンガポールへ搬送されるのか?まだバリへ来て1週間もたってないのに、強制返還???心細かった。

朝、採血の結果に異常なし、検便にも異常なし。熱も下がった。
開放された。
でかくて飲みきれない錠剤、色の組み合わせが毒々しいカプセルを沢山もらった。

歩いて帰れると言ったが、これまた救急車で宿まで送ってもらった。
何かまたあったらすぐ電話をしてくるようにということで、それから1週間ぐらいはビールも飲まずに過ごした。
ちゃんとお薬を飲んだ。一度に飲めなくて水ばっかりが喉を通って肝心なでかい薬は飲み込めず、そのたびに水で腹がいっぱいになり、なみだ目になった。

何が原因の胃痙攣だったのか分からないままだった。
なんだったのだろう?なんだったのだろう?

もうこりごり。


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 入院 胃痙攣 病院 バリ島 救急車 点滴 クタ 宿

予約は慎重に

日本にいるときに私は予約を11月なのに10月の日にちで予約をしてしまったのだ。
なんてバカな私なんだ!

予約をしといて、ツアーに参加しないのでメールが来たのは先月の話で、
「ナゼ、昨日のツアーに参加しなかったのですか?」という内容でビックらこいたのだ!
はて?予約は来月のはず・・・・?( ̄ー ̄?).....??アレ??

まさかと思い、確認をしてみたら・・・

ああ! やっちまったよ!このバカちん!

お金はもう日本から支払い済みだったし。血の気が引いたよ。
しかも、そのメールが来なかったら、気が付いてなかったと思う。
どーしよどーしよーー・・・

9947.jpg


参加しなかったメールをもらった後、すぐ間違えであることを返事したが夜、返事が来るまで本当に眠れなかった。
どーしよ どーしよ・・・だって、そのツアーの代金は3万4千円もするのよ・・・

久しぶりに神様に手を合わせました。

日本だったら当日参加しなかったツアーについては変更も代金の返還もないところ、間違えたことを話すと快く変更してくれたのだ。
あぁーよかったよ。変更してくれてよかったよ。神様、プラマ様 ありがとう!!!

プラマへツアーの出発地までのバスと船の予約へ行く。
と、念のために、そのツアーの日程変更を確認しに行く

OK!! (⌒∇⌒)b 


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 プラマ社 バス 予約 バリ島 交通手段 ロンボク島

建設ラッシュで埃っぽい

レギャン通りも本当に綺麗になりすぎちゃって。
立ち並ぶお店もドアができて、冷房も効いてるし・・・

9918.jpg


椰子の木もみえない。
ビルの建設、ほとんどホテルだけどあちらこちら。

ここはバリではないと思う時がある。
今度、バリへ来た時はまたバリらしくないバリになっているんだろうな。
だいぶ残念。

バリ島に来る人は何を求めてくるのか聞いてみたほうがいいと思う。

しかし、建設ラッシュ・・・雨も降らないと誇りっぽくって、喉が痛い。
聞くと、果物の季節って誇りっぽくて、雨も降るし、寒かったりして、風邪の季節ともいうらしい。
ほぉーーー

バイクや自転車で走った後の楽しみって訳ではないんだけど、
「どんくらい鼻の中が汚れたか?」なんてティッシュを丸めて鼻にぐりぐりしてみる。

あ、今日はそんなでもない。

なんて言っては、本日の埃ぽっさ加減を調べていたりする事もある。
あ、時々です。

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 宿 レギャン 一人旅 建設ラッシュ 誇りっぽい

うずらの卵は初めてではないケド

頭にカゴをのせて売りに来る。
お菓子と一緒に「うずらのたまご」が売っているのだ。

9913.jpg


売っているのに驚いたわけで(お菓子に分類されるのか?小腹へったら食べる系?この暑い中に持ち歩いて・・・)

え?と驚いたら(ゆでた卵は生卵より当たるとやばいっていうじゃない?)

食べたことがないのだと思われて、「食べてみて」と言って1つくれた。

いつゆでたんだろーか?大丈夫だろうか?としげしげと卵を手にとって見ていたら、
「こうやって食べるのよ」と、殻を割って剥いて教えてくれた。

いやーー・・・そういう意味で卵に驚いたわけでもなく、食べ方も知らなかったわけでもないのですが、
自分のリアクションの意味と、そのリアクションを見て別の意味に取られるものなんだなぁーと
思いながら、うずらの卵を初めて食べるふりをしないと申し訳なくなってしまった。
(ちょっと、あとに引けなくなってしまった・・・)

大げさに「おいしーーね!」と笑ってみたりしてみた。

そしたらもう1個くれた。
さらに申し訳ない気持ちになっちゃった。ごめんなさい。


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : うずらの卵 バリ雑貨 レギャン クタ 売り子 宿 バリ島 バイク旅 自由旅行

宿の犬の事情

母は違うが父は一緒・・・・らしいこの犬たち
掛け合わせというのは実に面白い。

9951.jpg


真っ黒で、椅子の上で寝ていると、見えなくていつも上に座られてしまうジェシカ。(愛称はジェシ)
去年は人が怖くてビクビク犬だったけどね。

箒の毛とそっくり
呼ばれると女の子なのにすぐお腹みせちゃって。

9840.jpg


今年新入りロイス
目がブルーである。まだ若くて落ち着きが無い。
動きが早すぎて、残像しか見れないってぐらい。
カメラに収めたくてどんだけシャッター切っただろう?
動きの早いスポーツモード。きっとこの写真も残像。

でも愛嬌はたっぷり♪
体はジェシカと違う 「ボンレス」(ボンレスハムの意味)

9950.jpg


落ち着きが無いから、ケージに入れられたまま・・・・
ストレスでハゲができて、実家に戻されたロイス

もう会えないのかな?ジェシの兄弟がいなくなってちょっとさびしそうだった。
入ってたケージを見に行ったりして・・・

でも、きっとケージにずっと閉じ込められているより、自由に走り回っているほうがロイスにはいいよね。
いつかきっとまた会えると思うからさ。
ね、ジェシ 

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ島 バイク旅 バリ雑貨 自由旅行 レギャン クタ 宿 兄弟

よく見るとノタリス

お葬式らしい。
お花を飾るのは日本と似ている。

9862.jpg


でも、そのお花を作った材料は・・・・

色の付いた伝票。もしかしたら複写式かもしれん

9860.jpg


不要の伝票を使ったのかは定かでないが、ある意味エコなのかな?とも思った。



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 自由旅行 クタ レギャン 葬式 一人旅 街中

手作り感満載だから

宿の庭にタイルを敷いていた。
かわいいなー 真ん中に白いお花が施されている。
手作り感満載だわ♪

何気に宿の裏へ行って見たら・・・

9819.jpg

ああ、かわいい♪(おっちゃんが作っているのだが、かわいい 人は見かけによらないものだなーと思った)

手作り感満載のはずだった。そこで作ってた。
セメントと砂利で。

しかもセメントをこねる「舟」まで手作りだった。

9821.jpg


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 クタ レギャン 手作り 宿 自由旅行 一人旅

バビグリン大好き♪ 脂身入れてね♪

ナシチャンプルで、「これとこれと、これを入れてね」といってもほんの少ししかくれない。
親指と人指し指で輪を作ったぐらいの鶏肉とかを1個単位。

から揚げ弁当なんて見たらさー 「今日は何かのお祝いか?」なんて思うかなぁ?

お肉の塊が入っただけでお値段も異なってくる。

ご飯の量がおかずの量に比べてべらぼうに多いので、いつもご飯は半分にしてくださいとお願いする。
おかずが無くなって、白いご飯だけを食べるのは寂しい。
その対策として「野菜の煮汁を入れてください」とお願いする。
これならおかずが無くなってもまだ食べられる。
日本人は汁気が好きなんだねぇ と言われる。日本人全員ではないと思うけどね(^^)

バビグリン ガッツリ肉が食べたいときに

9815.jpg


いろいろな部位を入れてくれるバビグリンは大好きだ。
脂身って嫌がるみたいだけど、私は「脂身も入れてください」とお願いする。

ご飯パサパサなのでお肉は少しジューシーさが欲しいから。

でも、たまに私は「脂身も」の「も」を言い忘れてしまう。
とんでもなく油ギッシュな白いご飯に白い脂身だけのご飯で来る時もある。

それは脂身ごはんでしょーー・・・

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 チチャ バビグリン ご飯 クタ 脂身

夕方の市場には魔物が集まる

市場は夕方が怖い。
やっと駐車場に止められたと思っても時間を気にしないと。

9809.jpg


まだ15時にならないから大丈夫だろうな・・・と思っていると。
車が出られなくてもお構いなしにすでにお店を開こうと物を置き始めている。

前にも後ろにも脇にも・・・車にさえ乗れない!

9812.jpg


車出すからどかしてください!といっても聞こえないふりなのか動こうともしない。
まるで、言葉がわかりましぇーーーんと言ってるようす。
むしろ「どいたら他の人に場所をとられちゃうから」とでも思っているのか、その場所を譲らない。

9813.jpg


見かねたパーキングのおっちゃんがやってきて、どかし始めた。
ホラどかして!といってもおばちゃんたちはどかさないので、おじちゃんが動かし始めた。

9814.jpg


車にも乗れやしない。やっと乗り込んで
エンジンかけてブイブイと車を動かす振りして踏むぞ!どかさないなら踏むぞ!
アクセルふかしてエンジン音上げてみたら・・・どかした。

まだ車が出きってないのに開いたスペースを取り合いしてた。
もう・・やだよ。

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : レギャン 交通手段 バリ雑貨 自由旅行 バリ島 買い物 市場

シナモンスティック直置き

シナモンスティックってさー
日本で買おうとすると、ちっこい瓶にチョットしか入ってなくって、ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?こんな値段すんの!?って思った覚えがあったな。
コーヒーをこれで混ぜて風味をつけるんだよね?だよね?
あんまり使ったことなんだけどさー 

パサール(市場)に来たらスパイス屋さんでみかけるのは・・・

どーーーん!

9805.jpg


なんだかここまで大量だと口に入るものだとは思いにくいよね。
こんなに多いとなんかシナモンスティックだよって言われないとわからないよね・・・
希少価値なしなし

しかも地面に直置き。

なんちゃってシナモン?

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 バイク旅 レギャン クタ 交通手段 宿 市場

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。