スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島一筆の旅2014年11月 ランブッ・シウィ寺院から宿探しへ

バイクに戻る前にちょっと腹に入れておこうかと。
そのパーキングの前にずらりとならぶドライブ的な個々のお店やさん

うちのお店に来ないかな? なんていう視線を感じます。
と、とりあえずトイレに・・・

バックパックを持ってじゃ入りにくい
バクソがある風のお店にすることにした。

4483.jpg


ここいいかな?バクソを食べたいんですが。。。その前にトイレに行くのでバックパックを見てもらってていいですか?
貴重品はウエストバッグだから大丈夫。それは身に付けて行く。

女性はトイレが困るよね。あったらとりあえず行っとかないと次に会えるのはいつになるかわからないし。
チップをあげられるようなきれいなトイレではないけど(ドアもよく閉まらないし外れてるしwもちろん紙なんてのもないし床に木材がなぜか転が

っていた)、チップを箱に入れる。
このチップで少しはおトイレきれいにする足しにしてくださいって願って。

4482.jpg


バクソがもう準備されてたw 
辛くって汗が噴き出す~~ 

食べ終わってお代を払うと、でっかい真っ白いWISATA(観光)と書かれたバスが入ってきた。
お?そこから白いクバヤに身を包んだ人たちがお供えカゴをもって次から次へと降りてきて、寺院の方に向かった。
子供も大人も正装して。

よっこらせとバイクにまたがりさて、今来た道よりこっちのでかい方の道がメインかもとそこを通る。
行く方向はOKだし。

4487.jpg


あーーいいなぁー 広いなぁ ここまですかーーーんとしていると気持ちがよいねー 足を投げ出して運転

4486.jpg


サギ?サギ?たくさん!

4488.jpg


おーーー 耕して水入れてこれから稲植えかねぇ♪

メイン通りに出ると、なんて立派な寺院への入り口。信号あり。
あたし聞き間違えていたのかもな?道w ま、結果オーライ

それからブーーンとブーーンと走る。トラックにもまれながら走る。

メディウィでぐるっとしてみる。
前回に来た時よりツーリストらしきサーファーが歩いている。

なんだがねーー ピンとくる宿がない。夜ちょっとうるさそう・・・
なので、またブーンとバイクを走らせて先へ行くことにした。

しばらく行くと喉が渇いたのでバイクを端に寄せてうがいをしてから水を飲む。

ん?

4489.jpg

緑の景色がものすごくきれいな場所だった。
遠くに山があって、ヤシがあって、田んぼが青々している。

4490.jpg

この先になにがあるんだろう?
なんか脇道にそれてみたくなった。

4493.jpg

この2本のラインの道を進む
急な下りになり沢の水でべしゃべしゃな場所を渡る、道も細くなったと思ったら今度は急な登りだ。

山ん中に入るのかな?と思っていると後ろから中学生らしき制服を着た学生さんがバイクに2人乗りしてやってきた。
細い道なので脇に寄せて通ってもらう。

すぐついていくのは恥ずかしいから見えなくなったのを見計らって同じ方向へ進んだ。
鶏がケケッケコ ケケッコと歩いてた。ひよこがピーピー鳴いて着いて歩いてた。

家がありそうだ。

4494.jpg


あーーー・・・なんて静かでいいところなんだろう?

私がバリ島へ来たばかりの頃のようだ・・・ なつかしい。

家先で足踏みミシンの音がして、犬も猫も鶏も野放しで。
子供が裸足で走り回っていて。お姉ちゃんは小さな妹をおぶってって。
おばあちゃんは腰にサロン巻いていて、トップレスで。
軒下でおっちゃんが寝ていて・・・

今はそんなの見ることも貴重だけど、思い出した。

今到着した場所にはそういった情景も見られなかったけど、思い出した。

引き返してメインの大通りをまた先を進む。
結局さーーー・・・・
たどり着いたのは

バリアン・ビーチだった。
やっぱりここが好きなんだ。ここにしようかね(⌒∇⌒)

4503.jpg

23,569.8km 出発のクタから 341.8km 

東京から新潟、仙台のちょい手前、名古屋のちょい手前ってぐらいの距離かな?


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green
スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 自由旅行 一人旅 バイク旅 宿 ぐるぐる 交通手段

バリ雑貨チチャ★チチャ・バリ.com ニュース♪ ロンボク編みのダスト・ボックスとティッシュ・ボックス

そろそろ衣替え♪インテリアも衣替え♪
アジアンテイストやバリテイストにしたインテリアもせっかくだもの
ダスト・ボックスとティッシュボックスも替えてあげてほしい♪

IN-134-img.jpg
太い芯を使って等間隔にアタで編み上げたロンボク編みの商品♪
太い芯を使っただけ、しっかり丈夫なのもうれしいけど、バリアガのアタ製品に比べてお値段もお安いのもうれしい。
ダスト・ボックス

IN-134-up.jpg


こちらもロンボク編揚げのロールティッシュのボックス
バリ島らしく木片の足つき♪ 三点倒立(⌒∇⌒)
 
IN-135.jpg

ナチュラルさ満載♪ だってオール自然のものだもん♪

IN-135-img.jpg


ちょっと覗いてみてくださいね♪

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

tag : バリ雑貨 カゴ バリ島 ティッシュボックス ごみ箱 インテリア アジアン

バリ島一筆の旅2014年11月 階段の印象--ランブッ・シウィ寺院


海沿いに狭い道を走っているとずーーと先に開けた道に出た。
道の両側にはまん丸いかわいらしい街頭が規則正しく並んでいる。
ここかな?道は片側2車線もありそうな幅だ。

しかし、人はほとんどいなくて駐車場らしきところに小屋があったので聞いてみたらここがランブッ・シウィだというのでパーキング料金を払って
(たしか2,000Rpだったかと・・・)
どこに止めてもいいの?の返事にどこでもOKとの事でできるだけ日陰に止めた。

日向に置くとさ、帰って来てシートにまたがった時に ジューー!って目玉焼きができるぐらいに熱々になっているんだよ。
これで何回飛び上がったことかwww ぎゃー!あぢー!!! 一応私にも学習能力があるらしい。何回めでの学習だかはわからないけどw

誰も寄ってこない。異国人のツーリストが少ないからだろうか?
ツーリストが多いとサロンやスレンダン(腰巻)を売りに来たりする物売りがしつこいぐらいいるもんだけど、パーキングに沿ってお土産屋さんのようなドライブインみたいなのが何件か軒下連ねてるのね。しかし静かである。

どした?なんか拍子抜けである。

そそくさと持参のサロンを巻いて準備をする。
みんなその何件かあるお店はみんなこちらを見ているんだな・・・

できるだけその日陰から暑いから出たくない動きたくないって感じ。しかし暑いわ・・・

さてと向かうと・・・目の前に現れたのは

4443.jpg

階段だった。ほぇ~~~~ それでも少しだと思って登り始めて ほぉーーあーしんど・・・なんて思ってたらなんとその先にも立派な階段が・・・

あった。 
ひぃ~~ マジか?階段おかわり

4446.jpg

下からは見えなかった先の階段。汗ふきだす

4449.jpg

後振り返る 

4450.jpg

これからさらに登る階段
誰もいないじゃん・・・ なんか楽な道とかあんのかなぁ?実はこの階段の脇にエスカレーターがあったり?
会津若松の飯盛山みたいにさ・・・

4451.jpg

登ったところでペットボトルの水をごぶごぶ飲んだ。その水もお湯だお湯~~~

4453.jpg

4456.jpg

割れ門をくぐるときはなんかここから神様の領域だって気持ちがシャキッとするね。

4458.jpg


しっかりお布施を払って名前を記帳して、よしっこれで気兼ねなく見て回れる♪

4461.jpg


この風景を見るとバリらしくっていいよね。
シャンとした姿勢に頭の上のお供えカゴ。

4462.jpg

ここから先は信者ではないのでツーリストは立ち入り禁止。

4465.jpg

脇の階段を下りて木々の下で一息ついて、階段を下る。
もう一つの神様がいる。その神様は商売の神様。
うちのチチャのお店もお願いしておきたいと思って下る。

4469.jpg

距離はさほどないのだがこの石階段あちらこちらで欠けていたり斜めになっていたり歩幅がまちまちだったり、濡れていて滑りやすくなっていたりとちょっと気を使わないといけない分疲れる。

4471.jpg

ドゥパ(お香)も持ってきていないんだけど手を合わせてお祈りする。
えーと私は日本でこちらのバリ島の雑貨を販売してまして・・・神様が日本語が理解できたのか不明だがとりあえず自己紹介はしてお願いしきた。一方的に押し付けお願いである。

4474.jpg

この海のずっとずっと先は南極大陸しかない。
静かで海風が気持ちよかったな。

4477.jpg

おっと!と思って手すりをつかみたいのだがその手すりに私は信用性がなくw
つかんだところで向こう側に倒れるとかモゲるとかドリフオチになりそうなのでつかまない。

4478.jpg

さて、元来た道に戻りますかね。。。。

4480.jpg

これをまた下る。よくこの非常に重いバックパックを背負って登ってきたもんだ。
汗だくだ。よく見ると黒いバックパックに白いスジが・・・げーーっ 汗が乾いた跡?あたしの体から出た塩分!

4481.jpg

高い高ーーーーい♪鳥になったみたいだよ。

雲一つない真っ青な空と吸い込む空気さえまとわりつく空気さえ出来立てほやほやな暑さ、いやこの漢字がいいかも?熱い日だった。




テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 一人旅 自由旅行 バイク旅 ランブ・シウィ寺院 交通手段 バリ島一周

バリ島一筆の旅2014年11月 ヌガラって結局

朝もゆっくりゆっくり起きた。あちゃっ もう日があんなに高く登ってらぁ
朝からこれまたすんごい暑さ。

本日の予定っていう予定もないんだけど、この一筆書き旅の一番の短い距離になってしまう予定である。予定ね。
これまたヌガラ。こんなに西部ではでかい街なのに散策していないのだよ
何があるのかって?

4416.jpg

んーー今は水牛レースの時期でないしね。
何があるのかを探すよ。
そんなのもよくない?(o^∇^o)ノ

部屋から顔を出すとフロントのお兄さんがやってきて、
「朝食食べる?」って言うのでお願いした。

部屋の前は午前中は日陰になるみたいだ。部屋の前でもくもく食べる。
あー そういえば昨夜のご飯食べてないんだよなって気が付く。

いかんな。一人だと本当にご飯食べなくなる。

リタちゃんのパパの弟さんにお礼の電話を入れて出発する旨と話す。
また来てねとなんもちゃんとお礼もできない事に悪かったなぁと思うのである。すみません

4417.jpg

さて、本日のスタートは23,489.2mkから クタから出発して261.2km 

ぶーん ガソリンを満タンにしてスタートだ。
大きな黒い煙をはくトラックもほとんどいないので快適な走りだ。
ノンストップで走ったところにこの辺がヌガラの中心街になるはずだと・・・

4425.jpg

止まって地図を広げることはもちろんあるけれど、雨の場合は地図は広げられないし、バイクを止められない時もある。
なのでできるだけ頭の中で地図を覚えて走る。
不安になるときもある。ここでいいのかなぁ?
地図ではあるはずの建物や銀行などがない時がある。もちろん迷う。

4418.jpg

来た! ヌガラ!えーーとこの先に銀行があってその隣で市場まで行くと通り過ぎってことになるから・・・
まずここで泊まろうと思っているので宿を確保しておきたい。
4421.jpg

この道を2往復
しかし・・・2往復をしてもゆっくり走っても市場を過ぎてしまう・・・

この日もかなり暑くってバイクを止めてられない。

4424.jpg

しびれを切らした私はヌガラの街をバイバイすることにした。
さようならヌガラ 今回はご縁がなかったということで、また次回に。
そのままギリマヌから走ってきた大きな通りに出て先を急ぐことにした。
しかしヌガラに来たのはこれで何回目だ?よっぽど縁がないとみた・・・

あーきっと朝飯会えrだけで足りなくって腹減ってイライラしてるんだわきっとあたし。

んーー どうしようかな? 予定ではヌガラに宿泊して翌日はまっすぐクタに戻る予定だけれども。
そーーだなぁ 知っている場所になってしまうけど、メディウィまで行ってみますかね。
あそこならサーファー宿だけれどもたくさんあるから。

4426.jpg

その前に時間も早いしで何かないかと地図を広げてる。

ん?お寺がある 「ランブッ・シウィ寺院」行ってみよ~~~(o^∇^o)

そこまでの道は田んぼがずばーーーーーんと広がるとてもきれいな道になる。

4431.jpg

牛さんも炎天下の下で暑くないのかなぁ?

4432.jpg

この並木道も好きなんだよね。右側に海が見えてくる。
きっとここでスピード違反の取り締まりをやっていたら、ばんばんみんな捕まっちゃうだろうな。
そんなぶっ飛ばしやすい道。
道もきれいになったなぁ。。。と思うと穴が開いていてハマる「おう!」

4434.jpg

ちょっと町らしき 家が並ぶようになってきた。
んーー・・・海沿いにあるみたいなのでどこかで右折して入っていかなくてはならない。
距離を計るとそろそろなんだが・・・

歩いている女性が居たので聞いてみる。あのーーー
ものすごくわかりやすく教えてくれた。助かった。

言われた道は 「本当に?こででいいのかな?今からいく寺院はそんなに有名じゃないのかな?」ぬかるみがあるどろどろの道で小さな手作り感満

載の小屋が並ぶ。どうやらパサールだ。

どっからみても日本人(=異国人)と分かるのか
じーーーっとみられる。

こんなところに入ってきてなんだろう?そんな風に思っているのかな?ほんとにいいのだろうか?

4435.jpg


だたっぴろい田んぼ いいなぁーーー・・・・ のどかだな・・・
海に出ると何もなかった。

4440.jpg

4439.jpg


バイクを降りて休憩だ。。。 するとこれまたなんか小屋があって小屋の前でおっちゃんが座っていた。
おーー助かった。聞いてみよう。
「どっから来たの?日本人?」

この海沿いの道をまっすぐだよ。
その道は前から車が来るとすれ違うのにちょっと止まって待たないといけないぐらいの細い道だった。
ほんとかなぁ?

4442.jpg

でも、とっても良い道だ。気分もいいなぁーーーー
こんな道、迷わないと通らないよな
なんか得した気分だ

Map-443.jpg


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 自由旅行 一人旅 バイク旅 交通手段 ヌガラ

バリ雑貨チチャ★チチャ・バリ.com ニュース♪ バティック・パッチワークのシエテ・ラ・ワンピース

ふんわりふわふわ カラフルなバティック布をパッチワークにして世界で一つしかない配列♪
胸元にたくさんギャザーを寄せたからふんわりふわふわ
オールドバティック布を使っているからふんわりふわふわ

CK-125-img-FC2.jpg

お気に入りのサンダル 素足がいいかな? ワンピースに合わせて明るい色のレギンスもいいね♪
意外とロングブーツも相性が良いのよ 実は冬場も使える♪

わけあり製品1枚出ちゃいました・・・
こんなの気にしないもんね~ 裁縫ができるもんね~~ という心優しい方募集中です(o^∇^o)ノ


ちょっと覗いてみてくださいね♪

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 ワンピース バリ布 リゾート バリ島 カラフル ファッション

バリ島一筆の旅2014年11月 バリ島の一番西でまったりのんびり

シャワー浴びてまったりとしてるつもりが、小一時間ベッドの上で寝てしまった。
うっ、寒いっ 寒くって目が覚めた。いかん風邪ひいてしまう。
冷房にも慣れてないしw

お天道様が傾きかけてきたので出かけてみるかね。

4403.jpg


泳いでいけそうな(私は無理)そんな距離になるお隣のジャワ島

4408.jpg

ここらの道は碁盤目になっていて覚えやすい。きれいにしたばかりなのかもしれない。道もきれいだ。

4404.jpg

この犬にめちゃめちゃ吠えられた。追っかけてくるし。
なに?なに?なんか怪しい格好してるのかなぁ?さっきのワンちゃん家族と言いさー
それをみて通りかかったローカルに笑われる。
なんでなのさーーー もーーー!!!

んでもって、なん年前になるかなぁ?初めて来たときからかなりの年数がたっていると思う。
フェリー乗り場入口で写真を撮っていたら声をかけてもらってお友達になった友人。
フェイスブックでお友達にはなったのだけども・・・
「明日行くからね」って連絡したもののお返事が来ない。

4395.jpg


しかもフェリー乗り場の脇の小屋というか建物がなくなっている。。。。残念だわ
元気だろうか?

ここはワルンがあってもビールを置いてくれてないところがほとんどみたいで、(イスラム教の方が多いみたい)
何件か回ってビールをゲットした。
2本で足りるか?3本にするか?

それにピーナッツを一袋買った。なんかお昼のナシチャンプルがまだお腹にごろごろしていて食べる気がなかったから、お腹がすいたら夜に出かけ

るかって決めたよ。

ビールを入れてくれた黒いビニール袋はなんとなく破れそうでお店のイブ(おばちゃん)が2重にしてくれた。
「ゆっくり走ってね」だって(o^∇^o)

大事に大事にゆっくりと走った。

4405.jpg

ジャワを行ったり来たりのフェリーやタンカーみたいなのをバイクを止めてみてた。
面白いな。

対岸までフェリーで30分から60分だというのだ。このアバウトな時間も面白い。
1時間に1本運行されている様子。
あーー もっと早く気が付いてたらジャワ島に渡ってみたかったな。
向こうへ渡って次のフェリーで帰ってくるのも面白いだろう。

4414.jpg

さっき寝たじゃないの

ビールの3本目もあと少しで無くなりそう。これ呑み終わったら寝よう・・・ 
いかん、寝落ちしてしまったようだ。

真夜中に一回起きた。あちゃーー 夕飯はピーナッツになってしまった。
歯を磨いて寝なおした。

あ・・・冷房かけてちょっと寒いくらいでお布団かけて寝るのも気持ちがいいかも~~~
今日もよく走ったなぁ
走っているのが好きだ。明日も頑張ろう♪



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 自由旅行 一人旅 バイク旅 フェリー 一番西 ギリマヌ 自由

バリ島一筆の旅2014年11月 一番西 ギリマヌッへ

バイクもお休みさせてあげるとまた軽快に走り出してくれる。
私もお腹にガソリン入れたしで、鼻歌なんかが自然にでちゃうな。

やっぱりバイクの調子がいいとこっちも調子が良くなるね。

ぶーーんとすっかすかの空いた道を走るとついついとアクセルを開けたくなる。
ラブハン・ラランを出ると熱帯雨林地方である背の高い木々が道路を覆う
天気が良くても薄暗い。湿気もすんごい
さすが手を付けてないジャングル。国立公園だ。

・・・途中でバックパックを背負ったツーリストが歩いていた。
どこから歩いてきたのだろうか?しかも一人だ。歩いてこの森を抜けるのにどのくらいかかるのだろう?
チャレンジャーだなと思う。

その森を抜けると

4379.jpg

ヌガラからの道と合流する。この合流する場所に国立公園の事務所がある。ここから先の標識はジャワ島への標識になる
「スラバヤ」TVで見た黄金の犬の主題歌に出てきた「スラバヤの風の中~見つけたメモリー♪」なんかこの文字で感動するのだよいつも。
あ、年ばれるね ま、いいか(⌒∇⌒) 

そして・・・私がバリ島で一番かっこいいと思うモニュメントだ

4394.jpg

感動していつもバイクを止めるのだ。
こんなに素晴らしいモニュメントなんだがきっとここは素通りポイントなのだろうなぁ
誰も立ち止まって見てたりしてるのを見たことがない。


そして本日の宿は
私がバリ島で仲良くしてもらっているリタちゃんのパパのご紹介。ありがとう
リタちゃんのパパの弟さんに話をしてもらって宿探しを手伝ってくれるというのだ。

待ち合わせはジャワ島に渡るフェリー乗り場の手前のパサール(市場)
無事に会えるかなぁ・・・ 

4382.jpg
ぎゃー 会えるって漢字ちゃうしw

電話をしてみる。さすがリタちゃんのパパだ。話を弟さんにしてくれて今から迎えに行くというのだ。
んーーいいね。なんかいつも道なんて眺めてぼけーーってしてないから
バイクにまたがって人をゆっくり待つのもさ。
すると、おっちゃんがやってきて暑いからこっちに来て座れって言ってくれてる。
ありがとう でもね。。。待ち合わせしてて建物の中に入ってしまうと私を探せないと思うからごめんなさい。
親切にしてくれてありがとう

ほんとうにバリの人は日本人と一緒でさ自分の事のように置き換えて優しくしてくれる。
じーっと見ていたおっちゃんやらもニカって笑うとニカって返してくれる。んでもって、どうしたんだろう?って思ったみたい。
元気じゃないと笑顔ってできないよね。しかも優しいなぁ。

4402.jpg

この方も「ここに座って休みなさいよ。飲み物あるから」声をかけてくれたおちゃめな面白いお姉さん
「ね、カメラ持ってる?写真撮ってよ♪」

待っている間が楽しかった。

で、リタちゃんのパパの弟さんが来た♪もう一人は誰だった? 2人で来た。

一通り世間話をしてね。ゆっくり行くからついて来てね。って
(優しいよねー ゆっくり行くからって言ってくれるところがさ)

で。。。

0400.jpg

お? だ、だいじょうぶか?なんか立派だぜ?

4413.jpg

出来たばかりだっていうんだ。
Hotel Dewi Warsiki
この日ギリマヌッはすんごい暑い。肌がチリチリする。目の前真っ白だ。
フロントへ連れて行ってもらった。

0383_201604111535218a8.jpg

こんにちは(⌒∇⌒)

自分の希望の部屋のを述べる
エアコンは全室ついているようだ。エアコンいらないんだけど・・・いや、今日は居るだろう。
お部屋を見せてもらう。
きれいだわ シャワーは相変わらず水でOK 朝食付き♪ 広いっ! 
Wi-Fiすげーー早い! 決めたぁ 
グッドジョブです。リタちゃんのパパの弟さん♪

0382.jpg

あのーー ビールってどこで買えますか? (←これ一番大切w)
ついでに連れていてもらった本当に小屋みたいな木でできたお店を教えてくれた。

4387.jpg

そのお店の隣はコス(アパートみたいな家。賃貸しのお部屋)
とっても小さな小さなかわいい子犬が居て遊びたいと思ったが、全員に吠えられて退散。かーさんが吠えるからみんな真似してんのよw  あーーん

午後は直日になっちゃうみたいw ひさしもっとあるとうれしいね。部屋の前で座ってなんかいられないw
エアコンだーーーー 久しぶりのエアコンだーーーー!!!
やばい快適すぎて部屋から出ないかもしれぬw

0380.jpg

テレビもあったぜ~~♪ こんなでかいベッドに一人♪ 真ん中に寝るのになぜか朝は端っこに寝てるんだよねww

さ。シャワー浴びてクールダウンしてから散策しよう バイクにもごはんあげないと♪

4400.jpg

走行距離 23,486.6km クタから258.6km  ラブハン・ラランからの休憩からそんなに走ってないで到着するよ~~

MapM-4.jpg

一番西へ到着 私なんでかギリマヌッが好きだったりする。ギリマヌッでの初めてのお泊り いつも止まらずに寄るだけだからなんかうれしいなぁ



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 一人旅 自由旅行 バイク旅 一番西 無計画旅 ギリマヌ宿 HOTEL

バリ雑貨チチャ★チチャ・バリ.com ニュース♪ ビンタンバッグのイエロービッグ♪

元気で行こうよ♪(o^∇^o)ノ
んーーいいねぇ 元気意外になにもないこのイエロー どうだ!って感じ♪
しかもでかいっ!! んーーいい

BG-133-img2.jpg

車で出かける時、ピクニックに行く時、長細いものとかでっかいものを持って歩く時、荷物まとめておきたい時とか♪
たっくさんお買いものするときのエコバッグとしても♪
かなり丈夫ですよ。
内側が水がこぼれても大丈夫なコーティングしてあるところ。
 んーーこれもいいねぇ

2015年の買い付け時に再販したくって探したけど、これしか残っていなかった。残念
バリ島へ買い付け中もこのバッグを私も持っているんだけど、助けてもらったでっかいバッグ。

ビンタンバッグ・ビッグイエローバッグ♪


ちょっと覗いてみてくださいね♪

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バッグ エコバッグ 大きなバッグ ビンタンバッグ

バリ島一筆の旅2014年11月 バリ西部国立公園ラブハン・ラランにて

ぶーーん ここからはバリ島西部国立公園ですよ~~っていうシカのでっかい看板が見えるとガラリと景色が変わる。
木の種類とかも景色もかわる気がする。
峠にも入る。カーブも多くなる。あまりにも道がすいているのとでかい町がないからなのか?ちょっとあっという間に過ぎてしまう区間である。
ちなみにプラキ寺院を出てこの西部国立公園に入るまでのなんにもない区間と言っている場所で過去バイクのタイヤをパンクをしてしまって、助けてもらった経験がある。
どこだっけぇ~ってここら辺じゃなかったっけ?って思っていると
「あ!」っと思った間に通り過ぎた。
あんときはありがとうねぇ 本当にね 
パンクも今回で2回経験しているわけだ。これまたヘルメットの中で独り言だ。

4356_20160407010948bbe.jpg

バニュウェダンという温泉もあるらしいんだが、いつも入口を見つけられたことがない。今回もそんな感じでラブハン・ラランについてしまう。

4377.jpg


相変わらずのローシーズンなのでガラガラである。男性軍たちは軒下でだらだらと昼寝をしていたりするが、私が入っていくと「じーー」っと目で
追われてるような「あぁ、見てる見てる」視線を感じる。
あ、この人はチャーターなんかしないなって判定されたようでその視線も放たれる。

4360_20160407010949bba.jpg

観光客も本当にいないのか?それとも観光客は早くから船に乗って出かけるのか?
スノーケリングやダイビングもできる。サンゴ礁が広がっているようだ。

4361_20160407010950fe6.jpg

右の先にムンジャガン島が見える。

4362_201604070109525c2.jpg

左の先にベダ岬やパラパッ・アグン山がある半島が見える。トレッキングもできるみたいなんだよ。
やってみたいなぁ・・・人数が居たら金銭面でうれしいのだけれども一人じゃガイドさん代が厳しいわぁ・・・(ガイドの同行が義務)

4364_20160407010953a87.jpg

こんな時はボートもチャーターするのも一人では悲しいものである( ̄ω ̄) お財布と相談できない。

4369_20160407011018e66.jpg

昼なのでご飯にしよう・・・

4373_201604070110209b5.jpg

ナシチャンプルーを頼む ここのは結構うまかったりする。
ハエが多いので食べ始めると、ろうそくに火をつけてそばに置いてくれる。ありがとう
ろうそくに火をつけるとハエがぶんぶん飛ばなくなるのだ。

辛くしてもらったので汗が噴き出す。建物から出ると風が気持ちがよい・・・
すると「え?猿?」前回はいなかったのに?
お店のスナックをかっさらってる。お店のおばちゃんが棒を持って追い払っている。
だけど屋根に上った猿はおばちゃんを小ばかにしている様子。へへんその棒はここまで届かないもんね。
スナック菓子開けてぼりぼり食ってる。ケツも掻いてる。
あたしは
きーーーー!悔しいいいい!!!この憎たらしい態度にキーーーー!! となったもんだわ!

奥で新聞を見てたおっちゃんがいきなり立ち上がって秘密兵器を出した。

えーと なんていうんだっけ?
Y字の木とかでYの上の部分にゴムを付けて、そのゴムで石ころみたいなのをゴム引っ張ってびょーーん!!って飛ばすやつ。
・・・グーグル先生に聞いてみよう。

あーーパチンコ!パチンコね~(すっきり) またの名前をあら?おしゃれ「スリングショット」なんていうんだね。

おっと、おっちゃんを見た途端に猿の態度がかわる。
猿も馬鹿じゃない。この人は秘密兵器を持っている!わかるんだろうな。

ってなそれで猿にめがけてバシュ!バシュ! すげーーーおっちゃんすげーーー!
私も子供の時にこれやったことあるけど、思ったところへ行った試がないもんで感心してしまった。

やーいやーい ベロベロベーー

猿が退散時に「覚えてろよ!」と捨て台詞を言ったかどうかは不明である。

4376.jpg

ここまで 23467.5km クタから239.5km



さ、いっちゃん西へ行こうかね(⌒∇⌒)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 自由旅行 一人旅 バイク旅 バリ島西部国立公園 ムンジャガン島

バリ島一筆の旅2014年11月 猿の軍団がいるプラキ寺院を通過しちゃうもんね

さてさて、宿の彼女とバイバイをして昨日来た道とは反対の道へ行く西へ
バイクのメーターも23403.6km(クタから出発して175.6km)からスタート

4332.jpg

ロビナビーチの入り口

以前走った時よりなんでだろ?あ、そっかーー大きなトラック軍たちがいないからだろうか?
とにかく空いていて走りやすかった。
時間帯なのかな?

4336.jpg

相変わらずの流し撮り♪
いやー しかし日差しが強かったなぁ

4343.jpg


右に海が見え始めると

0366_20160407002143b2b.jpg


プラキ寺院という猿がいるお寺に到着する。
ここを通るバリの方々は交通安全を願うためにいったん車を止めて、車から降りてきちんとお祈りをささげて聖水をかけてもらっている光景を見ることができる。

4346.jpg


どうしようかなぁ あたしもやってもらおうかなぁ・・・
悩んみながらずっと休憩もせずに走ってきたからヘルメットを脱いで一息ついていると・・・来た

0368.jpg

確実に狙っている
バイクにくくりつけたコンビニ袋(宿でもらったマンゴーが入っている)狙っているのかもしれない。
しかもどうどうと来るんだよね。カツアゲされそうになるのを
「こら!ダメだよ!」って追い払うと

おっかねーーーー 白い歯をむき出して威嚇してやんの「カーーーー!!!」って よこせっ!みせれ!って
牙をいっぱい見せちゃったりして。
こんにゃろめ牙だったら私も負けないわよ。八重歯あんだからっ

んーーー・・・( ̄ω ̄;) ここは先を急ぎますかね。
取りあえずバイクにまたがったままで手を合わせて「道中何事もありませんように無事に帰れますように」とお布施も払わずお願いだけして出発だ。 すんません

4347.jpg

ぶーーーん

もうちっとかわいいコトしてくれるんならマンゴーの一つも上げたかも知れないのにカツアゲはないよ!あの猿!
かわいくないっ ぶつぶつ言ってしまった。
一人旅となると一人でいる時間が長くなるもので、独り言も多くなるようだ・・・( ̄ω ̄;)


テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 一人旅 自由旅行 バイク旅 バリ島西部 プラキ寺院

バリ雑貨チチャ★チチャ・バリ.com ニュース♪ バリ島の柔軟剤やらアイロンスプレーやら

たいぃぃぃへんお待たせをしました。
到着もだけどUPも遅れちゃってごめんねぇ

再入荷ももちろん新商品もUPしましたよん♪
ごめんねぇ もっとたくさん買ってくればよかった。そうだよね送料とか考えるとまとめて購入した方がよいもんね(o^∇^o)
と、いうことで数がすでに少なくなってしまった商品もありますが、、、よろしくお願いします。

    SX-083-3_2016040623442424e.jpg


モルトのホワイトムスクの香りが出ましたー♪
あら?今までのモルトの路線から行くと思い切ったわねっ
試してみてみて
300mlと900mlのレフィルタイプをご用意しております。
よろしくね (⌒∇⌒)

    SX-104-105-up.jpg

ちょっと覗いてみてくださいね♪
↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリの香り バリ島の柔軟剤 洗濯 モルト 新製品 衣類の香り 直輸入

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。