スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島滞在記2015年 今回の宿はレギャン・ゲスト・ハウス

迎えに行くよって言ってたんだけど、どうも来ていない。
ん?どした?

ホテルに電話してみる。

( ̄ω ̄) ・・・ 朝の時間と間違えていたのである。なんとも参った参った。

「朝迎えに行ったらいなくって。。。」と言うのだ。
ちゃうよぉ ふえ
夜だよ夜・・・ 12時間前に行かないでくれ。
ホテルでは予約をドタキャンか???と流れになっていたらしい。
あたしが間違えて到着時間を知らせたのかと思ったわよ。もうもうっ

7752.jpg

今回のお宿は志向を替えまして、モダンバリチックなホテルにしました。

LEGIAN Guest House
JL.Nakula Timur,Banjar Legian Kaja,Legian,Kuta.

サンセットロードとイマンボンジョール通りの間にある JL.Nakula からちょっと入ったところ。
静かです♪ まだ田んぼや畑が広がっています。
ホテルのゲートの前にを鶏がコッココッコと歩いております。
ヤギが近くにおりました。ンメェー
おっと、牛さんもいらっしゃいました モー

1839.jpg

さわやかな風に当たることができます。目の保養にもいいね。
まだレギャン、スミニャクにもこんなのどかな場所があったんだってうれしく思えます。はい

1777.jpg

ちょっとリッチにグレードアップ デラックスルームで1か月過ごします。
お部屋から出るとプールでございます(o^∇^o)

たまには贅沢してもいいかな?

7754.jpg

8072.jpg


スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 自由旅行 一人旅 クタ レギャン 宿 hoteru

バリ島滞在記2015年 バリ島へのゲート

10月から何週間も前から続くリンジャニ山の噴火・・・。
バリ島の空港、ンググライ空港は噴火当時から閉ったまんま

やっと空港が開いたと思っても何時間の間だけとか・・・風向きが悪く、火山灰がバリ島へ流れ込む。
飛行機は飛べない。

もしかしていけないのかもしれないなぁー・・・
こればっかりは自然なので仕方がない。

出発3日前、空港が開いた♪やったー このまま開いてておくれ頼む!噴火も早々に静まると思ったけどなかなか長引いていた。
しかし、また出発前日の夜だった。(夜9時ごろからかな?)風向きがバリ島へ流れて閉鎖となった。
そんな情報もこちらに入ってくるのはかなり時間がかかり分からない。

・・・いったいどうなってしまうのだろう?

今回の飛行機はジャカルタ経由のバリ島
ANAを使い、ジャカルタからガルーダインドネシア航空へ乗り換えてバリ島入りする。
取りあえず空港へ向かおう。空港で何かしらわかるかもしれない。

しかし、ANAはジャカルタまででバリ島の空港までの情報はまったく入ってなく、ジャカルタまでの情報のみでバリ島までは不明らしい。
カウンターで調べてくれたものの「3日前に開いてるようですよ♪」・・・確かに3日前には開いたんだけどね。

だめだ。とりあえずジャカルタまでは正常に運行しているので、ジャカルタまで行ってジャカルタからバリ島までの飛行機が飛んでなかったらどうにかしよう。
空港で飛ぶまで待つか、バスの長旅になるか?などと腹をくくった。

心配をしてくてるANAカウンターのお姉さんに「とりあえず行ってみます!」決めた!

乗った飛行機は一度乗ってみたかったボーイング787機材だった。うれしぃ♪(o^∇^o)

6100.jpg

窓をいじくりまくり、乾燥でぱりぱりしない鼻の中を感じてた♪

6101.jpg

シート感覚もも気持ち的に(?)広いような気がしたよ。

6104.jpg

明るい時間のジャカルタは初めてかもなぁ 小さな赤い屋根のおうちが空港の近くまでびっしりだった。

さて、ジャカルタに到着だ。ここから勝負だ。
インドネシアへ入国して、一度自分の荷物をピックアップして乗継である。
荷物を受け取ったら

「ん?」

タグに何やら文字が・・・

6106_201609191331155a2.jpg

うれしかった。この心使い。
羽田のカウンターで私の荷物を受け取ってから書いてくれたのだろう。
ありがとうANAのカウンターのお姉さん

端から端?大げさか?ジャカルタ空港を端まで歩いた?ってよく歩いたわ。
タグのおかげで元気よく歩いた。 きっと大丈夫!

1773.jpg

おーー!どうやら飛行機はバリ島へ行ってくれる様子。
しかもめっちゃ混んでいるが、空港が開いたのばかりだろうか?

後日、旅行会社に勤務の友人に聞いたら、

「キョウコさんの日本からのフライト時間の30分前に空港が再開したのよ!本当に良かった。」

それからまた何度か閉鎖をされたりもしたけど、本当にバリ島へ行ける飛行機が飛んでくれて無事に到着できてよかった。
これはもうバリ島の神様のおかげだよね。ありがとう
ANAのカウンターのお姉さんもどうもありがとう。
無事に到着したよーー(o^∇^o)ノ

↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 自由旅行 バリ島 一人旅 噴火 乗継 飛行機

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。