FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コモド・ドラゴンに会いに行くぞ!#54 お世話になりました。


何時まで起きていたのは覚えていなかった。

1420_201405120011443a1.jpg


しかも、ベッドに入ってあっという間の目をちょっとつぶっただけの刹那 もう朝だった。
あれ?ここどこだっけ?ちょっと考えた。
そんな感じ。しかも早起き。

本日はここのロンボク島を離れる日である。
荷物をまとめて、また部屋の前の椅子に座りぼけぇっとしていると、宿の庭のフランジパニの花を拾う子供たち。
客がいることを気にしつつ、ぎりぎりのなんていうのかな?近寄れるところまで、お花を拾いに来る。

これを乾かして売るのだ。重さいくつでいくらぐらいだったかな?
かなりよいお値段だった気がする。
干したフランジパニも香がよいけど、これをエッセンスなどに加工する用に買い取ってくれるのだ。

すると、その子供たちの兄弟なのか?もう成人らしきの兄さんたちが3人ほどやってきて、子供たちは落ちたお花なのに対して、その兄さんたちは手の届く高さにまだ咲いているフランジパニをもぎ取っているのだよ。

私は口には出さなかったけど「えーーー!!! それってルール違反じゃない?」と思ってしまったのだよ。
まだ、下に落ちている花があるのに。

私のジャッジは厳しいでしょうかね?

1419.jpg

帰りのチケットを確認。これがないとバリ島に渡る船に乗れない。安心安心♪

さてと・・・ちょっと早いけど、荷物を持ってフロントへ行って朝ごはんをいただいて、チェックアウトしよう。
こちらの方はみんなゆっくりだから、ちょっと早いなってぐらいがいいみたい。

1432_2014051200114656b.jpg


食事を済ませて、スタッフにこのまま部屋に戻らず行きますと伝えると、
「今度来るときは奥のホテルの建物ができているからね。また来てね。また会いましょう」

かなりバリ島ものんびりしているけど、ここは本当に昔のバリ島の人々のようなゆっくりさだな。
懐かしさを感じるときがある。

1435.jpg


自分が選ぶ宿は大体ガーデンビューな所を選ぶなぁなどと気が付いた。

バイバイねーーーー♪ また来るね。

1428.jpg

モスクもピカピカ光ってる♪

とにかくお天気が朝からよくて、暑い日だった。

1440.jpg

メインの通りに出るまでに見っけた。
廃棄処分なのか?そういう風にしかみえないロンボク焼き
あー ほしいっ 持って帰れるものならば欲しいっ

本当に最近バリ島ではロンボク焼きの小物を売っているところが少なくなった。
もうほとんど馬鹿でかいツボとかしかないのにな

Hotel Bumi Aditya

Jl.Raya sengigi.Dusun
+628191792892
E-mail: el4_l3mot@yahoo.co.jp

いろいろとタイプがあるみたいなので、お部屋の料金は問い合わせてみてくださいね。
ロスメンタイプです。


↓バリ雑貨Cicak!チチャのお店はこちらから
Cicak!green

スポンサーサイト

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

tag : バリ雑貨 バリ島 一人旅 宿 交通手段 自由旅行 ロンボク島 ロスメン

プロフィール

Cicak!

Author:Cicak!
お日様の太陽沢山浴びて
今日も元気♪
大きな声で笑いましょう

バリ雑貨Cicak!
http://www.cicak-bali.com

バリのインテリアやアタバッグ、ファッションやタバナン焼、バリの香りのインセンス、人気のバリの柔軟剤モルトも扱っているバリ雑貨通販ショップです。

ちょっとのぞいてみてね♪

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。